FC2ブログ
14476839868701.jpg

いよいよ明日は決勝戦、リバープレートVSバルセロナという順当な対戦になりました。広島さんには申し訳ないけれど、やはり1ファンとしては南米VS欧州という対戦が見たいです。もっと言えば南米VS欧州の一発勝負の大会でいいんじゃないかというね、私が高校生のころテレビでみていたトヨタカップが懐かしいです。そう言いながらも3位決定戦のサンフレッチェ広島VS広州の対戦も楽しみ。広州にはパウリーニョやロビーニョなど有名な選手たちもいるし、是非ともそんなクラブに勝利してJリーグの実力を見せてほしいです。

そして何といってもバルセロナの公式試合を日本で見られるのは幸せなこと。今回の来日メンバーには、6月にアビスパと対戦した選手たちも入っています。何名かは先日の広州戦にも出場しましたし、これも素晴らしいことです。主役はメッシをはじめ攻撃のMSN。怪我や病気などいろいろあるようですが、メッシ・スアレス・ネイマールの3選手が揃い踏みしてくれることを期待しています。

それにしてもリーベルのサポーターは熱いね。大阪での道頓堀でのバンデラッソを動画で見たけど凄かった。地球の裏側から選手たちと共に駆け付けた彼らにとって、応援するクラブは人生そのものなのでしょう。4年前のクラブワールドカップの南米代表はブラジルのサントスでしたが、その時とはサポーターの雰囲気は変わるでしょうね~。あの時でも距離を考えれば十分にサポータが集結していると感じましたが、今回は1万5千とも2万とも言われてますから、スタジアムやその周辺はどんな感じになるんでしょうか。今日も代々木公園や渋谷でバンデラッソが予定されているようです。

今シーズンのアビスパのあまりの充実ぶりに少々お腹いっぱいですが、苦労して確保したチケットなので明日は楽しんできます!

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト
2015.12.19 Sat l サッカーのはなし l top ▲
本日の西日本新聞の記事です。

14312381034861.jpg

今の今まで私自身はこの事実を知らず、むしろアビスパの経営危機にかまけていましたが、異国の地・カンボジアのクラブでもそんなことが起こっていたとは。アビスパ福岡としても、何らかの協力ができれば今後につながっていくんじゃないかと思います。特にアビスパに所属した木原選手が監督で、今シーズンからあの吉原正人選手も所属とか。吉原君はアビスパユースから昇格した惜しい逸材だったからね~。世代別代表にも選ばれていたし、線は細かったけど身長もあるし。限られた出場時間ではあったけど、いくつかあったどこかのチャンスでゴールを決めれていれば、彼のJリーグ人生も変わったかもしれないと今でも思います。まだまだ若いので、これからに期待しています。

事の詳細は中倉一志さんが届けてくれている「football fukuoka」からどうぞ(毎月10日,20日,30日は無料開放デーで閲覧可能です)。
かなり興味深いです。

Cambosian Tiger FCホームページ
吉田健次のアディッショナルタイム

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2015.05.10 Sun l サッカーのはなし l top ▲
10月下旬に海外出張が入っていて、トルコ・イスタンブールに行く予定です。
例年通りの日程だとちょうど滞在中の週にはチャンピオンズリーグの試合があることになっていたので、8月末の抽選会をドキドキしながら待ってました。2014-2015シーズンのチャンピオンズリーグにはイスタンブールをホームとするガラタサライが出ることがすでに決まっていて、予選で同じくイスタンブールをホームとするベジクタシュがプレーオフまで進出したもののアーセナルに惜しくも敗れ敗退。同じ都市のクラブが同時開催ということであれば確実にイスタンブールでの試合開催が考えられるのにと残念に思っていましたが(アーセナルファンの方はごめんなさい)、10/22の日程に、なんとガラタサライ-ドルトムント(於イスタンブール)戦。香川選手が移籍加入したことだし、かなり飛び上がって喜びましたが、ようやくこれからチケットを手配するところ。
今回はWorld SportsCommunity(ワールドスポーツコミュニティ)さんにお願いすることにしました。これからの手配なので、実際に購入可能かどうかわかりませんが、購入できることを祈っています。さすがにいい値段するけどね。
心配なのは現地のホテルからスタジアムの行き方。まさかこんなことになると思ってなかったので、変なところにホテルをとってしまっている。これは追加料金で調べてくれるそうです。現地のホテルで聞いてもいいんだが、100%当てにはならないのでできればこちらで知っておきたい。行きはタクシーで可能でも、帰りがどうなるか。あとはチケットについて、今回は現地での受け渡しとのこと。前日夜までにホテルに届けられるようですが、これは自分としては今までにないパターン。当然ながらちゃんと届くよね?という疑問が。 いちおうQ&Aに書かれていて、今まで渡せなかったことはないとのことで、しかも届かない場合は補償があるらしい。
夢のチャンピオンズリーグ観戦に向けて!しかも日本人選手が出場の可能性がある。ということで、ここは思い切ってオーダーします。
2014.09.24 Wed l サッカーのはなし l top ▲
ここでちょっと休憩。フランスリーグ・アンのASモナコFC戦観戦のことを書きます。
試合は5/7(水)の19時試合開始。本来は週末に開催予定だったんだけど、モナコの対戦相手がフランスカップ戦の決勝戦に進んだためにこの日に変更。週末だったらまだこの地に到着していなかったので、変更になったのはとてもラッキーでした。ということですでに移動して宿泊していたニースからモナコまで電車を使って往復。自由席の二等席が片道約4ユーロ、駅のチケット売り場で購入します。けっこう本数も多く約20分で到着。まぁこのモナコとニースの間の景色が美しくてですね~、海岸線と海がとても素晴らしいんです。ただ切符を買ったもののどこにも改札が見当たらないのは不思議でした(笑)。

まずはモナコ・モンテカルロ駅から。
モナコ駅 2
駅は地下にあるのですが、大変美しい駅です。

モナコ駅の出口からスタジアムへ。
モナコ駅 1
モナコ駅の出口は3か所あって、それぞれがかなり離れているのでまずはどこの出口から出るかが問題。仕方がないので普段アウェーでやるようにレプユニを着ている人についていく方式(笑)でゆっくり歩いても約20分で到着しました。

ほぼ皆が背番号「9」のファルカオ選手ですね。
farukao.jpg
この少年のレプリカにはファルカオのサインがされていました。今回は怪我で不在なのが残念すぎる。ようやく練習は開始したらしいですけど、W杯本番はどうでしょうか。
2014.05.12 Mon l サッカーのはなし l top ▲
13994953249831.jpg
13994953058520.jpg

今日は夕方からモナコまで戻って、スタッド・ルイⅡスタジアムで行われたASモナコとアン・アヴァン・ギャンガンの試合を観戦してきました。結果は1-1のドローでパリ・サンジェルマンの優勝が決まってしまったのですが、まぁ雰囲気を味わえたので良かったです。
2014.05.08 Thu l サッカーのはなし l top ▲