FC2ブログ
一日たっても、昨日の結果をなかなか受け入れられないでいます。城後の2点目が決まって、リードしている間の勝利への期待感が忘れられません。引き分けと言う結果は、中途半端で、もやもやした感じがあります。昨日、赤い帽子の人が「今すぐにでも決着をつけたい」と言っていたけれど、自分自身も受けて立ちたいという感情が湧いてきます。勝って、城後のチャントを歌いたかった・・・。
そして、昨日のアフターゲームショーの件をまだ引きずっている私。インタビュアーの森田みきさんのブログ(「引き分け」は「負け」)を覗いてみました。
鳥栖の赤帽子の人とのやりとりはいいですね。「敵のレポーターだ!」と言われて、しっかりと気持ちを説明した下りは最高ですね!これだけで、少しうっぷんが晴れた気分になりました。

まずは切り替えて、次のアウェー仙台戦!しっかり勝って欲しいですね。まだまだここから。勝ち続けるしかない!昨日のダービーで感じたのは、せめて鳥栖より上位に!今こそ、蜂人(アビンチュ)のココロ粋を見せてくれ!



そして、今日はレベスタで天皇杯県予選の決勝戦がありました。昨日までは、見に行く予定にしていたんだけど、体がきつかったのと、テレビで生中継があるという甘えから、結局行くことが出来ず、テレビでの観戦でした。ニューウェーブ北九州ー九州産業大学のこの対戦は、試合巧者の北九州が、終了間際に決勝点を奪って2-1で勝利したのですが、どちらも天皇杯出場への強い気持ちが感じられ、とてもいい試合でしたね。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト
2008.08.31 Sun l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
今日の一戦は、まさにDead or Alive。鳥栖が相手だし、昇格に向けて後がない一戦に、ホームレベスタに終結したアビスパサポーターは、みんな気合が入ってました。声援、拍手ともに今日のスタジアムはすごかったー。城後選手のすばらしい2ゴールで逆転したときは、飛び跳ねて大喜びした後、何とかこのまま逃げ切れることだけを祈っていたんですけどねー。どうも、2失点という呪縛からアビスパは逃れられないようで・・・。

何回も書いているけれど、今日はどうしても勝たなければいけない一戦。さすがに、キックオフの瞬間、心の中でアビスパの勝利を祈りました。
2008.08.31 Sun l アビスパ試合後感想 l COM(4) l top ▲
20080830213840
城後は2得点、よく頑張ったけど、1点が守れない。残念です。詳細は、また後ほど。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.30 Sat l アビスパ福岡 l COM(6) l top ▲
明日は、いよいよサガン鳥栖とのダービーマッチ!ちょっと緊張気味だけど、とても楽しみです。今更言うことでもないけど、J1昇格に向けて勝ち続けるしかないアビスパ福岡にとっても、J1昇格を現実のものにしたいサガン鳥栖にとっても負けられない一戦。明日のレベスタは、盛り上がるでしょうね。今シーズンの重要な位置づけの試合、緊張感の中でのダービーですから、選手にとってもサポーターにとっても、いいタイミングのダービーって感じですね。正直、昨シーズンの最終節のようなダービーは勘弁して欲しい・・・。

今シーズン鳥栖との対戦成績は2戦2勝。いいイメージはあるけれど、どちらの試合もアビスパのチーム状況が悪く、選手達が危機感を持って前線・中盤を問わず必死に・ひたむきにボールを追いかけた結果の勝利。どちらの試合も試合終了のホイッスルまで、安心できない緊張感がありました。一方の鳥栖は、中倉さんのJ's GOALプレビューにあるとおり、今シーズン調子が良かったためか、アビスパに対して受けてしまった感じがありました。でも今回は、反省を生かしてくるだろうし、鳴りをひそめているのも不気味な感じがしますね。アビスパの選手達には、過去2戦と同じように、アビスパサポーターの気持ちを背負い、あと一歩の頑張りにこだわって必死のプレーを期待したいですね。
明日は、ホームレベスタの大声援で鳥栖を圧倒して、選手達をいい雰囲気でサポートしたい。そして、勝利をつかむのはもちろん、我がアビスパ福岡!

中倉さんの言葉をお借りすれば 
”福岡にかかわるすべての人たちの力を結集して勝利をつかもう”
愛するアビスパの勝利を祈りつつ・・・・おやすみなさい。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.29 Fri l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
ちょっと気が早いですが、ホームレベスタでの鳥栖戦が近づきつつあります。今のアビスパは、とにかく勝ち続けるしかない状況だから、あまり数字上の話をしても仕方がないんだけれど・・・
現在3位鳥栖との勝ち点差は9。次節ダービーで直接対決に勝てば、鳥栖とは勝ち点差6に縮まり、引き分けると勝ち点差は9のまま(それ以外は考えまい)。残り試合が次節を入れて12試合だから、当然ながら勝利以外は考えられない。上位陣を見てみると、前節のセレッソは熊本相手に勝ちきれなかったし、仙台も引き分けが多い。下位チーム相手になかなか勝ちきれないチームが多いから、アビスパもまだまだ勝ち続ければチャンスがあるんじゃないかと。それに、自分の中ではダービーで盛り上がっていて、すでに前節のことは忘れてしまいました~。アビスパは、篠田監督になってから絶好調!ということにしておきます。
出場停止がいるDF陣は誰が出るのか見当がつかないけれど、レベスタに集まる大観衆の声援に応えて、とにかく気持ちで抑えて欲しい。失点を少しでも減らして欲しい。そして、ジャンボには点を取って大活躍して欲しい。とにかく鳥栖には負けられない!

080826 布さん
そして、こんなときに頼りになるのは、やっぱりキャプテン布さん。布さんなら、ダービーの重みも、今シーズンにおける次の試合の大切さも分かってくれているだろうから、しっかりチームの気持ちをまとめて、戦ってくれるはず。布さん、たのみまーす!
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.28 Thu l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
他のJリーグチームも続々と補強してますね。
驚いたのは湘南。今度は、あのトゥット選手を補強しましたね。
トゥット選手 移籍加入のお知らせ・・・湘南ベルマーレオフィシャルより
あの快足ドリブラーで、FC東京や浦和レッズ、大宮で活躍した選手です。2005年以来、3年ぶりにJリーグ復帰です。湘南も、目立つ補強をしてきていて、今年のJ1昇格に対する執念を感じさせますね。その他では、岐阜なども特別指定選手を登録させてますね。アビスパの補強は、これで終わりでしょうかねー。

そして、今日は水曜Jリーグ。
スカパーで、名古屋ー清水の試合を見てました。見事、名古屋が逆転勝ちして首位に立ちました。まだ優勝を意識するのは早い気がしますけどね。
名古屋は、守備にもろいところがあって、点を取られるときはあっさり。やっぱり、ドリブルで仕掛けられると傍観者になってしまうんですよね。何人DFがいても、防げません。そのかわり、中盤でのチェックは厳しい。あわよくば、中盤で相手ボールを奪ってしまうし。攻撃面では、小川選手は、決定的な仕事ができますねー。そして、今日は敗れた清水ですが、攻めきれないと見れば、ペナルティーエリアの外からでも、どんどん枠内にシュートを打ってきますから、アビスパもこういうプレーを見習って欲しいなー。ゴールにはならなくても、キーパーはじけばCKも取れるし・・・。
もうひとつ、この試合は珍しく外国人審判でした。あまりファウルをとらず、両者にも公平で良かったんじゃないでしょうか。五輪でも、倒れながら審判を見てファウルをアピールしても、ぜんぜん認められませんでしたからね。ラフプレーはいけないけれど、少し引っ張られただけでファウルとかPKになるのは、雰囲気を壊すし。玉田選手のFKからのゴールの場面では、壁がいつもより遠い気がしたけど、あれはすばらしいナイスゴール!試合終了間際の、杉本選手のゴールが決まっていたら最高でしたね。
こんないい試合、先日自分が瑞穂で行ったときにしてほしかったです。やはり、小川選手がいるのといないのではぜんぜん違いますね。
080826 玉田
今日、大活躍だった玉田選手。ワールドカップ予選での活躍を期待してます!
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.27 Wed l Jリーグのはなし l COM(0) l top ▲
こんばんは。今日は、まだ外出中なので、携帯からの更新です。
移籍期限が迫りつつありますが、アビスパも続々とDFを補強してますね。今回決まったのは、ガンバ大阪から大宮へレンタル中だった、丹羽大輝選手。
丹羽 大輝選手 期限付き移籍のお知らせ・・・アビスパ福岡オフィシャルより
去年は、徳島ヴォルティスにいたので、確か対戦してますよね。何となく、名前は記憶があるのですが、さすがにプレーまでは覚えていません。アビスパの守備には大きな課題があるので、まだ若いけれど頑張って欲しいですね。それにしても、DFのイエローが多すぎます・・・。
今日は、短いんですけど、これで。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.26 Tue l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
試合については、置いておいて・・・今日は忘れないうちに広島観光について書いておきます。とはいっても、特別なことはしていないし、広島を1日観光するならここにいくよねーっていう感じのコース。やっぱり、行く先々でアビスパサポーターらしき人たちにもお会いしました。

写真は取り忘れてしまったけれど、今回宿泊したのは、某大手グループのビジネスホテル。ダブルで約7000円っていう安さがいいんですね。今回のホテルは、広島の街中の3つの中でも駅からちょっと離れていて、失敗したかなーとも思っていてんだけど、駅まで車での送迎があるというので、とても助かりました(最初の時は知らずに徒歩で行ってしまったので、駅から10分ほどかかりました・・・)。駅から離れているということで、かなりの経営努力をしていて、送迎以外にも、夕食カレー無料サービスや、朝食のおにぎりの種類を増やしたりと、サービス面でも充実していました。

ということで、翌日はゆっくり朝食を摂ってスタートです。まずは、広島駅から市電に乗って原爆ドームへ。広島へ来たからにはここは行っておかないとね。
080824 広島遠征5
ヒロシマの平和への願い、ここへ来る度いろいろ考えさせられます。
2008.08.25 Mon l 日記 l COM(0) l top ▲
広島から帰りました。いつもどおり、試合後の感想を書こうと思うのですが、どう書いてよいのか・・・。とりあえず、スタジアムに着くまでを。

午後から出発したので、結構ぎりぎりの日程。スタジアムにようやく着いて、ちょっとつまむものを買って、中に入ったらすでに選手達が練習していたので、自分も慌てて準備。自分は、初めて広島ビッグアーチに行ったけど、山の中でとてもきれいなスタジアムでした。それにしても、完全アウェイでアビスパのレプリカユニフォームを着て、電車やバスに乗ってスタジアムに行ったなんてのは久しぶり。周囲から視線を感じるし、レベスタで逆の光景は良く見るけど、けっこう勇気がいるものですね~。
ここまでは、アビスパがどんな試合をしてくれるのか楽しみにしてたんですけどね~。まさか、あんな展開になるとは・・。

1失点目は、「何で寿人がフリーで、こんなとこにいるの?」というスローイングから、みんな慌ててしまいました。こうやって慌てて、しかも左右に大きく振られると・・・槙野選手の打点の高いヘッドが、ゴールへ。2失点目は、せっかく大ピンチの連続を、相手のシュートミスにも助けられて前半終了間際まで何とか追加点を凌いでいたただけに、もったいない時間に失点。アビスパは必死になって1点を取りに行っているのに、広島には完全なるミスで、簡単に点を取られてしまう。あまりに空しくて、涙が出てきました。試合後の柏木選手のコメントを見れば、泥くさくても必死に後ろから圧力をかけようとしているのが分かるけど、広島は圧力かけたって致命的なミスは、しませんからねー。
後半は、まず1点をこちらから取れればチャンスがあるかもと期待したけど、ジャンボがこの試合唯一といっていいほどのチャンスを決められなかったすぐ後に失点、4点目は、もはや「あああー」って感じ。

それにしても、ここまで繰り返される守備のミスって何なんでしょう?いつも前の試合の反省が生かされないようなプレーの連続。広島の選手は、福岡の守備のミスを狙っていた節もありますしね。これからの対戦相手も、みんな狙ってくるでしょうね。
試合全体を通して、プレーや意識の部分で広島とは差を感じたし、これを実力の差と言ってしまうことは簡単なんだけど、そんなこと考えても落ち込むだけなんで、もうここまできたら、この試合忘れて次に向かうことにします。
で、今節の上位陣はというと・・・3位の鳥栖が湘南に負けてアビスパとの勝ち点差は9。残り試合が少なくなってきているけど、次節鳥栖とのダービーに勝って、とにかく上位と差を詰めるしかないでしょ!

いくら不甲斐ない試合をしても、”アビスパ福岡”というチームを愛する気持ちには変わりありません。バラバラになってしまいそうな今だからこそ、愛する選手達が、きっとやってくれると信じつつ・・・・今、自分に出来ること、わずかな力でもアビスパをサポートしていきたいと思います。
まだまだこれから、可能性がある限り!

200823 広島遠征3
200823 広島遠征2
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.24 Sun l アビスパ試合後感想 l COM(6) l top ▲
広島遠征1
ミスはあるし、攻撃もなかなか前に向かない。久々に、厳しい試合でしたね。 ひどかった、以外は、なかなか言葉が出てきません。2点目を失った時は、涙が出てきました。あんな点のとられ方…
2008.08.23 Sat l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲
20080823163838
遅れましたが、広島に着きました。今からスタジアムに向かいます。雨は避けたい。
2008.08.23 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
いよいよ明日は広島とアウェイ決戦。今シーズン、熊本へは行ったけど、あれはけっこう近かったので、本格的なアウェー参戦は昨シーズンの愛媛戦以来。広島に乗り込むのが楽しみです。ジャンボが出場停止明けで、まず間違いなく先発でしょうから、得点を含めて期待したいですね。西日本スポーツによれば、ジャンボは次の得点が10点目で、アビスパの日本人ストライカーで1シーズンで10得点というのは、久々だそうですね。ぜひ明日の試合で達成して欲しいものです。田中佑昌選手も現在5得点ですから、これから量産すれば10得点いけそうですけどね。あとは、守備陣の頑張りに期待。とくに、前節いろいろ批判があった柳楽選手。今節は、因縁のある佐藤寿人選手とのマッチアップで名誉挽回して欲しいですね。90分間集中して、信頼を取り戻すプレーを期待したいです。

明日は、広島に勝って、「博多へ帰ろう~♪博多へ帰ろう~♪博多へ帰ろう~♪みんなで帰ろ~♪」を歌いたいですね~。歌えたら、たぶん泣くだろうな~。そして、ジャンボ劇場が見れたら、もう最高の夏休みって感じです。

そして、アウェーの醍醐味は観光。当初の計画では、以前このブログにも書いたとおり、岡山まで出て鳥取に行きたかったんですけどね。今回行くとすると、時間的、そして金銭的にとてもきつくて。しかも、自分の今後の予定を調べてみると、偶然に11/29に米子へ出張というのがあって、それならそのついでに行こうかと・・。今回の観光は、広島近辺にすることにしました。で、鳥取に行く最大の目的は何だったかというと、鳥取砂丘や、大山もいいけど、三朝温泉近くの三徳山・投入堂(なげいれどう)。だいたいこんなところに、誰がどうやってこんなお堂を建てたのか?ほんと、不思議です。夏のきれいな日本海を眺めながら鳥取まで行きたかったけど、今回は断念。11月の下旬を楽しみにしたいと思います。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.22 Fri l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
女子サッカー、なでしこJAPANは惜しかったですね。前半からいい展開を作ってはいたんですけど、できれば前半20分あたりのいい流れのときに先制できればねー。でも、ボールが良く回って見ていて楽しいサッカーをしてくれましたし、最後まで、あきらめずに走り続ける姿勢は好感が持てました。いいチームでしたね。世界に日本の女子サッカーのすばらしさをアピールしたと思いますし、日本でも女子サッカーに注目する人が増えるんじゃないでしょうか。惜しくもメダルには届かなかったけど、ベスト4は立派です。北京五輪は、なでしこにとっていい大会になりましたね。

そして、ソフトボールは念願の金メダル。おめでとうございます!
ついに、アメリカの連覇を止めましたね。最後は、ショート・サードのファインプレーの連続で、ひやひや。上野投手も昨日からよく投げましたねー。やっぱり、団体スポーツの金メダルはいいなー。
それにしても、アメリカの4番打者、バストス選手は何者?かるーく当てただけなのに、ホームランって・・・。すさまじいパワーです。バストス選手以外も、アメリカの打者は怖かったですねー。解説の宇津木さんも、ほとんど解説というより、応援。最後も涙で声が出ませんでしたね。やっぱり、自分が監督として成し遂げられなかったことですから、うれしいでしょう!
いいものを見せてもらいました。

野球代表チームも、いまいち調子があがらないみたいだけど、韓国戦頑張って欲しいです。
一番の願い・・・土曜日は、アビスパがやってくれるでしょう!(強引・・・)
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.21 Thu l スポーツのはなし l COM(0) l top ▲
今週末は、いよいよ広島戦です。多くのアビスパサポーターが広島に集まりそうですね。私も、はじめてオフィシャルツアーに申し込もうと思っていたのですが、新幹線のツアーは締め切り期間前にまさかの募集終了。なんと宿の予約がいっぱいなんだそうです。あわてて宿をネットで押さえて新幹線のチケットも買ってきました。結局、いつもオフィシャルツアーが使えないんですよねー。土曜日は、午前中の仕事を終えた後、急いで広島に向かいます。

今回も、縁起をかついでチケットをブログに載せておきます。アウェイの鳥栖戦と熊本戦は、チケットをブログに載せて勝ちましたので、今回もアビスパの勝利を祈って。
080820 広島チケット
サンフレッチェ広島のチケットには、久保選手の写真が入っているんですねー。
ただ、間違えてバックスタンド自由の前売りを買ってしまった・・・・・。でも、当日はもちろんビジターシートに行きますよ!

そして、アレックス選手の双子のお兄さんのアラン選手は、ニューウェーブ北九州に入団が決まったようですね。
MFアラン選手入団のお知らせ・・・ニューウェーブ北九州ホームページより
特徴は、「独特のテクニックとアイディアそしてスピードを生かした攻撃的選手」 だそうです。当然ですけど、やっぱりアレックスみたいですね。
自分は、アラン選手を熊本で見かけただけで、実際のプレーを見たことがないので、今度ニューウェーブ北九州の試合を見に行こうと思います。最近、少しずつ涼しくなってきたし・・。
アラン選手はどんな、プレーをするのか?サインも、もらいたいですね~。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.20 Wed l アビスパ福岡 l COM(6) l top ▲
なでしこJAPAN、強豪アメリカとの対戦は残念な結果になりましたが、でも最後まで気持ちのいいプレーをしてくれました。世界ランク1位のアメリカは、たしかに強かった。日本よりずっと体が大きいし、一瞬のスピードでもかなわない。その中で、最初からどの選手も走りまくってましたね。相手より多く走って、局面では数的有利をつくる。簡単に言うけれど、きついことです。
展開としては、日本が思い描いていたとおり、いい時間に先制点を取ったんですけどね。先制点を決めたのは、大野忍選手。妻が、なでしこの中で一番好きな選手です。アビスパの中村北斗選手に、何となく雰囲気が似てますよね。先制した場面では、トラップからシュートへの一連の流れが、スムーズできれいだった~。
でも前半終了間際に、スピードを生かされて突破を許して2失点。後半の2失点はちょっと不運でしたね。勢いでとられた感じ。でも、4点取られても、ロスタイム最後まで走るひたむきさはいいですね。途中出場のFWの丸山選手や、ボンバーヘッドの荒川選手もスピードを生かしてゴールに迫っていたし、途中交代の選手達がしっかり活躍していました。試合終了間際の得点の場面も、きっかけは丸山選手の前への突破から。そして、驚きは永里選手の運動量。最後に、中央へ折り返したのは彼女ですからね。ポストにボールが当たって跳ね返ってくるのを予想していたかの様に走りこんできましたから、90分走り続けてあのプレーはすごい。底なしの運動量です。その前のポストに当たったシュートも惜しかった・・。
最後、荒川選手がボールをゴールに押し込んだときは、時間的にほぼ負けは決まっていたけれど、大声を上げて喜んでしまいました。なでしこの気持ちを感じる、いいゴールだったー。

前線から労をいとわない守備、ボールを奪えば、中盤からどんどん選手があがってくる。それだけに、ボールを途中で奪われると、大ピンチになりますが、そうしないと勝てないことを理解した上で実践していたんでしょうね。見ていて、とても気持ちが良かったです。前半、大野選手の左足、惜しいシュートが入っていたらねー、もっと面白い展開になったんだけど。アメリカのGKのナイスセーブでした。


こうなると、必然的に男子五輪サッカー代表の話になってしまいますね。終わったことは仕方ないし、敗退した要因もひとつではないと思うんだけど、私は、選手同士の団結力の差を一番感じました。
なでしこの中心は、ベテランでキャプテンの池田選手、そして沢選手。この二人がよくチームをまとめているのが分かるし、みんながこの二人を中心にして、がんばっている姿が試合を通して伝わってきました。さらに佐々木監督も雰囲気作りには、いろいろと気を使っているようだし。
一方で、男子の方は、監督の指示を聞かない選手はいるし、キャプテンの水本選手もいまいち存在感がない。やはり、皆をまとめられる中心選手が必要だと思うんですよね。もちろん、五輪の男子代表は、年齢制限があったり、オーバーエージがあったり、難しい面もあるけれど、監督始めとして最後まで一体感は伝わってきませんでした。

選手の個性は大切だし、お互い意見を言う必要もあると思うけれど、それでもチーム内でお互いを理解しないといけないし、チームの一体感は日本選手の長所でもあると思うんだけど。前回のワールドユースでのユース代表のように、明るくサッカーをするのもいいし、点を取ったら、皆で喜ぶ姿勢は見ている人の共感も得ますよね。仲が良ければ、その選手のためにも頑張って走ろうと思う。そういう部分が五輪代表にも、少しでもほしかったなー、と。それには、もう少しメンバーを固定する必要もあったと思います。五輪予選の苦労をともにしている選手同士は、お互いに感じるものもあるだろうから。
まあ、男子の敗退の要因はいくらでもあるだろうし、人それぞれいろいろ意見があるでしょうから、このへんで。

少々話が脱線したので、話題をなでしこに戻して。

なでしこJAPANには、まだ大きな一戦が残ってますからね。ドイツに勝利し、銅メダルを取って、ぜひ歴史に名を残して欲しいと思います。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.19 Tue l サッカーのはなし l COM(0) l top ▲
先週1週間お休みを頂いて、あちこちに出かけ、オリンピックや高校野球を見ながら、充実した休みを過ごすことができました。欲を言えば、アビスパが熊本相手に勝っていたら、言うことなしでしたが、今さらそれを言ってもはじまらない。

でも、やっぱりオリンピックって面白いですね。始まる前は全然興味がなかったけれど、見ていると選手達の真剣さに引き込まれてしまいます。競技にかかわらず、妥協のない真剣勝負って、感動を生みますよね。期待通りの成績を収めて歓喜の涙を浮かべる選手、思い通りできなくてむせび泣く選手、大逆転勝利を収める選手、逆に直前で勝利を逃す選手、大会前の怪我に泣く選手。日本でも、他の国でも・・・。いろいろありますね。
そして、4年間この時を目指して必死に努力してきただろうと推測できるからこそ、試合後の選手達の振る舞いや、選手をサポートしている人々にも注目してしまいます。
今回のオリンピックで満足する成績を残せた選手にも、そうでない選手にも、同じようにこれからの人生があるわけで。これから競技を続けるにせよ、やめるにせよ、夢の五輪に出場できたんですから、この経験を、これからの人生に何らかの形で生かしていって欲しいですね。

そして、まだまだ終わっていない競技もありますからね。特に、今日の女子サッカー日本代表が強豪相手にどんなサッカーをしてくれるのか、楽しみです。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.18 Mon l スポーツのはなし l COM(0) l top ▲
昨日の夜は、気持ちの整理が付かず、悪いことしか思い浮かんでこなかったので、少し頭を冷やしてから昨日の試合の感想を書いています。昨日の試合後、家に帰ってから野球の五輪代表の韓国戦を見ましたが、何というかアビスパと同じような試合展開。なぜ、1点を取られた後につづけざまに追加点を取られるのか。しかも、ミスから・・。2アウトなんだから、バント処理であせる必要はないだろうに。落としてからでも十分間に合う。そして、阿部捕手の2塁への悪送球。9回裏に1点は返せただけに、どうして1点取られたことに対して、日本選手はミスをするほど落ち込んでしまうのか。
こういうのは、はっきり言って日本人のメンタリティの弱さですよね。
レベスタに出かける前に、卓球女子の団体戦、香港相手に2-2から、平野早矢香選手が格上の選手を相手にすさまじい気合で劇的な勝利をおさめる快挙を見ていただけに、アビスパといい、野球代表といい・・・。メンタルトレーニングが必要でしょう!

試合の感想に入る前に、嬉しかったことを。
大山恭平選手、初出場おめでとうございます。ドリブルからのシュートもあったし、まだまだ荒い部分もあるけれど、惇君も徐々に順応しているし、これからどんどん試合に出て活躍してほしいです。田中選手とのツートップは、アビスパユース出身でしみじみと感じるものがありました。


そして、熊本戦は前半開始早々に布部選手のすばらしいシュートで先制。試合開始早々に1点が取れて、いい展開。でも熊本の守備はルーズにもかかわらず、アビスパはその後は点を決められない。後半になっても、チャンスはあるにもかかわらす、2点目が決められない。あれだけチャンスを外すとね。大山恭平選手が入って、レベスタも盛り上がったんですけどねー。こういう展開だと、後半30分を過ぎるとだんだん逃げ切りが頭をよぎりはじめ、その矢先にFKからまたしても高橋泰選手のゴール。
守備陣は、久々の無失点を目指していただろうし、逃げ切りを考えていた時点での失点に、落ち込むだろうし投げやりになる気持ちもわかるけど、この時点でまだ後半38分。まだ7分あるのだから、失点さえ防げば、もう1点取れば勝てると思っていたのに・・・。守備陣にも前への意識が強かったのか、柳楽選手の判断ミス。せめて、宮本選手がカバーできるポジションにいればねー。疲れもあるだろうし、失点での落ち込みもあるだろうし、柳楽選手はその前にはドリブルで突破していって、いいプレーでしたけどね。久々にナギラ選手の歌も出たし。
でも、昨日はアビスパのFWによる前線からのプレッシャーが少なくて、なんかルーズ。熊本のDFにあれだけフリーで前線にボールを供給させたらね。どこかでチャンスがでますよね。
あまり悪いことは書きたくないけど、黒部選手は、せめて守備に走れないようでは・・・運動量が少なすぎ。裏を取るわけでもないし、チャンスに絡むわけでもない。先発の試合を、目の前ではじめて見たけど、正直失望しました。それより、監督やチームメイトはあのレベルのプレーで納得してるの?
大山恭平選手と田中選手のツートップは、前線からの守備の連携は、いまいちだったし・・。二人とも途中から入っているんだし、足が速いんだから、もっと追い回して相手の嫌がることをやろうよ。

それでも、田中佑昌選手は、同点ゴールを良く決めてくれました。欲を言えば、1-0でリードしているときに、追加点として取って欲しかったけど・・。

なんとも気持ちの整理がつかない試合だったし、がっくりきたけれど、まだまだこれから。リードされている試合を追いついたわけだし。厳しいのは十分承知の上だけど、これから何が起こるかわからない、さっそく次節アウェイ広島戦は勝つしかないでしょ!ジャンボも帰ってくるし、アビスパに求められるのはメンタリティの強さ。しっかりと気持ちを持ってプレーして欲しいです。

試合後のサポーターへの選手挨拶。柳楽選手が先頭で挨拶に来てました。サポーターからどんな言葉がかかったのか分かりませんが、自分としては柳楽選手に激励の言葉をかけたい。気持ちを感じる行動だったし、その気持ちがあるなら、もっとやれるはず。これからも、まだまだ試合はあるし、ナギラ選手の力が必要。
ナギラの力はまだまだこんなものではない、それを信じたい。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.17 Sun l アビスパ試合後感想 l COM(0) l top ▲
20080816210612
足りない。また、詳細は後ほど。足どり重く、帰ります・・・。
2008.08.16 Sat l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲
今日は、朝倉へ。以前から、三連水車を見たいと思っていてなかなか行けなかったし、暑いですからね、水車でも見れば涼しい気分になれるのではないかと期待して。でも、涼しさを感じたのは、意外なところでした。

高速を走っていったのですが、鳥栖を過ぎたあたりから急に大雨。何とか、朝倉に着く頃には雨が上がりましたが、土砂降りの中の高速道路は怖いですね。
ちょうど雨も上がったので、さっそく三連水車へ。
080815 朝倉1
水車もいいけど、周辺ののどかな田園風景もいいですね。近くに、養蜂場があって見学も出来て、面白かったです。ローヤルゼリーってミツバチから取ってるって知らなかった・・。妻には、驚かれましたけど・・。帰りによく見たら、水車の近くにもミツバチが数匹いました。養蜂場でガラス張りのミツバチを真近で見たし、やっぱりアビスパですからねー、怖いというよりも愛しく感じました。

次は、朝倉のレストラン ”かだん”へ。
080815 朝倉2
ここは、朝倉の観光マップにも載っているんですね。ボリューム満点で、おいしかったです。食後にコーヒーも頂きました。

そして、最も興味を引かれたのが、ここ ”南淋寺”。
080815 朝倉3
奥まったところ、山の中にあるのですが、石段を上がっていくと、とても涼しい。不思議なくらいの涼しさ。山から、涼しい風が吹いているようでした。
偶然、住職が外で草取りをしていたので、山際にある滝に案内してもらい、その後このお寺の歴史について教えていただきました。驚いたのは、このお寺には1200年もの歴史があること、そして最澄ゆかりのお寺だということ。しかも仏像は、国宝だそうで、年に1回しか見れないそうです。

筑後川流域の写真。雨が、シャワーのようで、境界が妙にはっきりとしていました。
080815 朝倉4
この後、徐々に雲が広がって、私たちのところも豪雨に。

最後は、アップルパイのお店によって帰ってきました。
080815 朝倉5

この1週間、せっかくの休みだからということで、あちこち出かけましたが、さすがに疲れ気味。今夜は、女子サッカーを見てから、ゆっくり寝ます。

そして、いよいよ明日は熊本戦です。大久保選手は出場停止なので、どうやら黒部選手が先発のようですね。守備では、宮本選手が戻ってくるし、2週間の調整の成果に期待したいです。
明日は、絶対、勝ち点3!!
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.15 Fri l 旅行記 l COM(0) l top ▲
今日は、久々に雁ノ巣へ。いつでも来れる、と思いながらなかなか自分の都合とアビスパの練習日程が合わず、3月の開幕直前以来の雁ノ巣。うわさどおり、雁ノ巣は暑かったです。

なかなか早起きが出来ず、雁ノ巣に着いたのは一部の選手はすでに引き上げて、最後のシュート練習をしている時間帯。みんな明るく、楽しそうにシュート練習してました。
080814 雁ノ巣1
皆でわいわい言いながらシュート練習していたましたが、この中に篠田監督も混ざっていて、サインもいただいちゃいました!

念願の、ジャンボユニフォームにサインを入れてもらいました!
080814 雁ノ巣2

サインに加えて、このブログの名前を!
080814 雁ノ巣3
大久保選手、時間をかけてサインや写真に応じてくれて、ありがとうございました!

トレーディングカードにもサインをもらいました!
080814 雁ノ巣4
アビスパの選手達は、気持ちよくサインや写真に応じてくれるので、雁ノ巣に行くと、いつも幸せな気持ちになります。選手の皆さんありがとう!
熊本戦は、きっとやってくれるでしょう!!

妻が、GKの吉田選手のユニフォームを作りたがっているのですが、残念ながらオフィシャルショップに行っても、GK用のレプリカユニフォームは置いてない・・・。今日店員さんに上申してくれるようにお願いしてきたんですけどね。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.14 Thu l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
20080813174102
今日は、関門海峡花火大会に来ています。天気は雨予報でしたが、今のところ晴れてます。雨でも決行するらしいですけど。
今年はじめての、花火大会です。
2008.08.13 Wed l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲
さっそく、萩の城下町へ。ここからは、幕末の志士達の生誕地めぐりです。
まずは、木戸孝允誕生地へ。
080812 萩旅行6
ここは、家の中にも上がることができます。建て直されている部分もあるけれど、縁側に出て、彼も、ここでこうして庭を眺めながら、幕末の日本の将来について考えていたかもしれないと思うと、何ともいえない感慨がありました。
そして、次は奇兵隊を指揮したことで有名な、高杉晋作の生誕地。
080812 萩旅行7
高杉晋作は、29歳の若さでこの世を去りました。原因は労咳(肺結核)。当時の常識を打ち破る、身分を問わない軍隊、奇兵隊を組織し、この若さで日本の歴史に名前を残しているというのは、すごいですね。もちろん、今とは寿命が違うけど・・・。
080812 萩旅行8
萩紀行でのメインはもちろん、吉田松陰の松下村塾。
ここから、明治維新の原動力が生まれました。ここで、松陰が教育した期間は、わずか1年。実家での幽囚室時代の教育を含めても、わずか2年半にしか過ぎないそうです。松陰は、安政の大獄で刑死しますが、この短い期間に松下村塾グループが育ち、松陰の遺志を継いだ塾生達が、明治維新の原動力となり、さらに生き残ったものは明治維新政府の中枢となり、新しい日本を指導していきました。
ここには、”明治維新胎動の地”という碑がありますが、ほんとロマンをかきたてられる場所です。


幕末へ思いを馳せながら、出発地の東萩駅へ。
080812 萩旅行9
夏休みだったけど、人がすごく多いわけでもなく、暑かったけど自転車での散策は快適でした。町の人々もおおらかで、夏休みのいい思い出になりました。

東萩駅から、美祢インターへ向かう途中です。
080812 萩旅行10
途中の田舎の景色もきれいでした。
まるで、トトロの世界。猫バスでも出てきそうです。(完)
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.13 Wed l 旅行記 l COM(2) l top ▲
夏休みらしく、日帰り旅行に行ってきました。選んだ場所は、明治維新の胎動の地、山口県萩市。高校生の時に行ったことがあるのですが、それ以来。サイクリングをしながら、城下町を巡ったり、明治維新で活躍した志士たちの史跡を巡ってきました。高校生で行ったときも、レンタサイクルで萩市内をいろいろまわっているはずだけど、全く覚えていませんでした・・。あの頃は、幕末の歴史の面白さなんて全くわかっていなかったですから、仕方ありません。今では、坂本竜馬をはじめとして、幕末の志士の活躍は大好きですけどね。

東萩駅で車を置き、レンタサイクルを借りました。そして、まずは海へ向かって、のどかに・・・。
080812 萩旅行1
夏の日本海は、きれいですねー。
さらに海岸沿いを自転車で爽快に走り・・・。
080812 萩旅行2
見えてきたのは・・・、”コーヒーショップ海岸通り”という喫茶店。名前がおしゃれです。ちょうど写真に見えている窓際の席で、ポークのしょうが焼きランチを食べました。景色も良かったし、食事もおいしかったです。
腹ごしらえも済んだので、ここからは、本格的に史跡めぐりを。
080812 萩旅行3
萩城跡です。場内へも、自転車の乗り入れが可能なので、快適でした。ここは、本丸跡。何もないところでしたが、雲がきれいです。
萩城跡では、なぜか名探偵コナンツアーをやってましたけど、毛利つながり?ですかねー。
そして、城下町に向けて移動中、面白そうなお店がたくさんありました。レンタサイクルのいいところは、気になったらすぐに立ち寄れるところ。あちこち寄り道しました。
その中でも、よかったところを紹介します。
080812 萩旅行4
立ち寄ったのは、萩焼のお店。
そこで、思いがけず冷たーい夏みかんジュースを出してくれました。
080812 萩旅行11
暑い中、大汗かきながら自転車をこいで来ましたから、冷たいジュースはおいしかったー。しかも、萩焼の器に入れてくれてました。これも、趣がありますよね。思わず、この夏みかんジュースを瓶で買ってしまいました。お店の作戦にはまっているかも?でも、ただお店に立ち寄っただけで、冷たいジュースを出してくれるって嬉しいですよね。

その2に続きます。一応、その2で終わらせる予定ですので、アビスパネタを期待の方は、もう少し我慢を・・・。

なでしこジャパンは、爽快な勝利でした。大野選手はいいドリブル持ってますねー。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.12 Tue l 旅行記 l COM(0) l top ▲
J2リーグの第2クールが、終わりました。アビスパは、試合がなかったけれど(勝ち点39)、やはり他チームの勝敗は気になります。上位では、山形が愛媛に快勝して勝ち点を伸ばして勝ち点50。その他では、湘南がC大阪に勝って勝ち点45まで伸ばしました。ただ、3位の鳥栖は岐阜を相手に引き分け勝ち点46、仙台もホームで広島に引き分けて勝ち点45ですから、まだまだ混戦ですね。これから、山形にも昇格のプレッシャーが来るし、どのチームも下位チーム相手に思うように勝ち点を取れずに苦しんでますから、アビスパもまだまだこれからですね。第3クールのラストスパートに向けて、まずは目の前の一戦、次節熊本戦でしっかり勝ち点3をゲットしたいですね。
湘南とC大阪の試合はもっと接戦になるかと思ったんですけど、湘南が快勝。湘南は強いですね。やはり攻撃力がありますし、あらためてアビスパはいい試合が出来ていたんですね。

そして、サッカー男子オリンピック代表はナイジェリアに負けて、最終戦を待たずに予選敗退が決まってしまいました。オランダ戦が消化試合とは、もったいないですね。試合内容は見ていないので、なんとも言えませんが、ピッチの悪さとか言い訳にしてはいけませんね。相手も同じ条件だし。せっかく、Jリーグが芝のサッカーコートを増やそうとしているのに、逆行する発言をしては・・・。メッシ選手や、ロナウジーニョ選手は、変わらないプレーをしてますからね。まだまだ日本には実力がなかったということ。
まだまだ世界相手には厳しいですね。

そして、計り知れない重圧と期待の中、北島選手、金メダルおめでとうございます!
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.11 Mon l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
皆さんのブログを見てみると、アビスパの試合がない今週末、いろいろなところへサッカーを見に行かれてますね。というわけで、私も瑞穂陸上競技場へ名古屋グランパスーFC東京の試合を見に行ってきました。瑞穂で名古屋の試合を見るのは、たしか6年ぶりくらいだと思います。

瑞穂は、屋根がないので暑いのを覚悟していたけれど、この日の名古屋は気持ちがいい風が吹いていて涼しく、スタジアムも快適でした。でも、名古屋サポーターは熱かったです。ナビスコカップでも準決勝進出を決めて、サポーターにも勢いがありました。ただ、今シーズンこれだけいい成績なのに、そしてFC東京のサポーターも結構来ていたけれど、それでも観客が12000人というのは寂しいですね。スタンドは結構埋まっていたのですが、瑞穂はもともと収容人数が少ないんですかね。あとは、何といっても陸上競技場なので、選手達が遠い・・。日頃、レベスタで慣れていると、陸上競技場はちょっとねー。しかし、オーロラビジョンはすごかったです。リプレイとか、いいですね。

試合はというと、両チームとも水曜日にナビスコの試合をして、中二日だから仕方がないか、というくらい前半途中からすでに動きが重い・・。というわけで、名古屋には爽快にすっきりする試合を期待したけれど、むしろストレスがたまる展開。
名古屋にとっては、前半に玉田選手が相手のクリアボールを拾って、GKとの1対1を外してしまったのが、全てだったかなという感じ。オーロラビジョンには、玉田選手が外した瞬間、ペットボトルを投げるピクシーの姿が・・・。
そして、楢崎選手はすごいですね。ボールへの飛びつきは野性的だけど、冷静な部分も持ち合わせていて。何よりオーラがありますね。さすが、日本代表GK!何点防いだかわからないくらい、セーブしてました。
一方で、名古屋の攻撃は、終始攻めてはいたけれど、疲れが見えるし、小川選手の出場停止も響いたんですかね。左右からのクロスの精度がどうも低い。特に、今回代表候補に選ばれた左サイドバックの阿部翔平選手からのクロスは、ひどかった・・。注目のマギヌンもいまいちの出来。途中出場の杉本選手は走るスペースがない感じだったし、巻佑樹選手もそれほど持ち味を出せず。最後は、前線にもっとボールを入れてよかった気がするけど・・。名古屋のメンバー見ると、すごい面子でサッカーやってますけどねー。結果的には、名古屋のよさを出させなかったFC東京の守備が上手かったということになるのかなー。

一方の、FC東京。この試合唯一の得点を決めたのは、平山選手。確かに体がでかくて、存在感もありましたね。その他では、石川直宏選手の動きが目立っていたかな。

今日の中日新聞の記事には「悩める玉田」とありました。今シーズン、試合には出ているけど、18試合で、まだ2得点なんですね。昨日のチャンスの外し方は、玉田らしくない・・。

080810 瑞穂1
スタジアムグルメは、天むす、みそカツサンド、ひつまぶし弁当を。名古屋らしいものを選んでみました。
080810 瑞穂2
この試合大活躍だったキャプテン、GKの楢崎正剛選手。彼のオーラはすごい。
080810 瑞穂3
一番大事なところで、ピンボケ・・・。ピクシーは、ベンチで立っていても絵になります。監督紹介は、選手より大きな拍手で迎えられてました。
080810 瑞穂4
敗戦に肩を落としながら挨拶する名古屋の選手達。でも、名古屋サポーターからは大きな拍手を送られてました。

期待していたのに、ナビスコの疲れのためか、いまいちすっきりしない展開でした。
J1も上位が混戦で、負けたけれど名古屋にもまだまだ優勝のチャンスはあるので、今後に期待したいです。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.10 Sun l Jリーグのはなし l COM(1) l top ▲
20080809184703
名古屋グランパスとFC東京の試合を見に来ています。名古屋サポーターも盛り上がっています。注目は、マギヌンでしょう!
2008.08.09 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
タイトルとは、まったく関係ない内容ではありますが・・・・。
今日のアビスパの練習予定が、当初は午前・午後の2部練習となっていたので、補強の話もあるし、久々に午後から雁ノ巣でも、と思っていたら、やっぱり午後の練習は中止に。久々に行きたかったのにー。でも、この暑さの中で2部練習は選手にはちょっと厳しいでしょ。
そのかわりといっては何ですが、先日新たなアビスパグッズを発見したので、載せてみます。
080806 アビスパ ドラエモン 2
ちょっと分かりにくいかもしれませんが・・・アビスパのユニフォーム?を着たドラえもんのストラップ。古賀サービスエリアで売っていたのですが、いわゆる”ご当地グッズ”みたいですね(前からあった?)。ホークスはたくさん種類があったけど、アビスパは1種類。負けてられないので、早速買ってみました(1個500円)。

そして、昨日の男子サッカー五輪代表について書き忘れた事を1つ。敗戦という結果やサッカーの内容に対する厳しい意見は当然だと思います。でも、その中でいいプレーをしていたのが、右SBの内田篤人選手。ルックスで注目を集めがちですが、プレーもいい。1対1で相手選手をかわして、中央への精度の高いクロスはもちろん良いのですが、注目するのは私も1度このブログで取り上げたトラップ。興味がある方は、コチラをどうぞ。DFでありながら、最初のトラップでボールを奪いに来た相手をかわしますからね。この攻撃的トラップは、見応えがあります。そして、右サイドからいい突破も見せてました。前半の絶好機、ショートコーナーからの中央への折り返しのグラウンダーのボールも内田選手から。アメリカの左サイドの守備がもともとDFの選手でなかったとはいえ、昨日の試合で得点の期待が持てたのは、すべて右サイドの内田選手から。すばらしいプレーをしていたと思います。このいくつかのうち1つでも、得点につながればねー、違う展開になっていたと思うんだけど・・・。
そして、守備も相手の左サイドからの突破を許さず、1対1の守りにも強いところを見せてました。後半は、やや疲れたのか、相手DFが上がって来たのか、チャンスの回数が減ってしまいましたけどね。あとは、スタミナが課題でしょうか。

でもね、もし北斗があの時怪我をしなかったら、この場面が内田選手じゃなくて、北斗だった可能性もあるわけで・・、せめて怪我なしで勝負させてあげたかったと、どうしても思ってしまいますね・・・。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.08 Fri l サッカーのはなし l COM(0) l top ▲
興味がないとか言っておきながら結局見ているサッカー男子オリンピック代表の試合。やっぱり、オリンピックになると、ナショナリズムをかきたてられるんでしょうかねぇ。運よく見れる状況だったので、試合開始を待って見てしまいました。中国開催って、時差がなくていいですね。寝不足で体調悪くしたりしないし。ピッチは今いちだったけど・・・。
アメリカ相手に、特に前半はいいサッカーを展開していたんだけど、残念でしたね。結局1点も取れずに敗戦。前半の、ショートコーナーからの大チャンスボールを決めてればね。でも、あのセットプレイすごいですね、守備を見事に崩しましたね。
後半最後のほうもチャンスがあったけど、やっぱり審判にPKをとってもらおうと期待しちゃいけないんでしょうね。最後の李忠成選手のヘッドは惜しかった。
しかし、初戦のアメリカ戦を落としたのは痛いですね。これで、オランダとナイジェリアの両方勝たないと厳しいでしょう。次のナイジェリア戦は残念ながら生では見れなさそうですけど、可能性を残すためにも勝って欲しいですね。
日本は球回し、上手なんですけどね、やっぱりシュートまでもっていけない。アビスパもそうだけど、丁寧につなぎ過ぎてシュートが少ない。どのチームでも課題なんですよね。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.07 Thu l サッカーのはなし l COM(0) l top ▲
どうもクーラーの中で体調を崩してしまったようで・・・、火曜日の午後から寒気が襲ってきて、さらには頭痛。とても仕事にならないし、風邪をうつしてもいけないので、早退させてもらって家で体温を測ったら38.1℃。夜には食べたものを嘔吐するし、頭痛もおさまらない。ただの風邪なのに、こうやって寝込むと弱気になりますよね。
今日は、どうしても仕事に行くといって聞かない私を妻が止めたので、家でゆっくりしています。じっとしているだけなら大丈夫なんですけどね、今日は、車を運転しないといけなかったので、この体ではちょっときつかったかもしれません。

起きれるくらいには回復したので、先日の湘南戦を録画で見直してました。最後の20分くらいを見たのですが、攻守の切り替えが早いですね。アビスパは良く攻めてますけど、何か一歩が足りない。そして、やっぱり守備は、もっとしっかりしないと!組織というより、1対1でかわされすぎ!完全にマークを外されているし。最後はどちらかというと湘南の方が決定機がずっと多いですね。よく神山選手が防いだなーと言う印象。石原選手のシュートなんて、DFほとんど付いていないようなものだから・・・。

そして、アフターゲームショーも見ましたが、試合後中継はレベスタからで、ハーフナー選手のインタビューだったんですね。1点目のパフォーマンスは、”天狗ポーズ”だそうで。オリジナリティーがあって、いいんじゃないでしょうか。大久保選手もそうだけど、やっぱりフォワードはこういう独特の個性があった方が、いいと思うんですよね。得点後のパフォーマンスは、サポーターにとっても楽しみですしね。これからも、どんどん点を取って「天狗ポーズ」出して欲しいですね。そのほかの試合も見ましたけど、上位チームどこも苦戦してますね。下位にいるチームとの実力差もあまりないし、まだまだこれから何が起こるかわかりません。広島以外は昇格争いが混戦だし、広島だってこれから昇格のプレッシャーが出てくるだろうし、数字だけではわかりません。とにかく、アビスパがいいサッカーをすることが大切だし、今J2で一番熱いスタジアム”レベスタ”で、相手を圧倒する大声援を送りたいですね。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.08.06 Wed l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
結果は2-2、勝ち点1を得た今日の試合をどう評価するか、難しいですね。第3者的に見れば、とてもスリリングでいい試合だったと思います。ただ、アビスパとしては、これだけ攻めていたのに勝ち越し点が取れなかった、1点のリードを守れなかった、でも神山選手のセーブで何とか相手の勝ち越しは許さなかった。勝てた試合なのにという気持ちが大部分、負けなくて良かったという気持ちが少々というところですかね。ただ、自分の中で引き分けという結果に納得がいっていない最大の要因は、大久保選手の交代。あの交代は、なぜ?どうして?が、今でも消えません。相手の喜ぶことをするのはだめでしょう!
でも、第1クールであれだけこてんぱんにやられた湘南を相手に、いいサッカーを展開してましたから、ある種の感慨はありました。アビスパがやろうとしているサッカーの手ごたえはあるのではないでしょうか。守備を除けば、ですけど・・・。
2008.08.04 Mon l アビスパ試合後感想 l COM(4) l top ▲