FC2ブログ
C大阪「大切な戦力」森島に現役続行要請・・・日刊スポーツより
今シーズン、戦力の補強を精力的に行ったセレッソ大阪。その中で、ベテラン森島選手は原因不明の首痛のため、今シーズンも出場は難しいようです。これで、約2年間出場がないとのこと。そういう状況でもクラブの幹部が「大切な戦力」といってくれることが、本人としてはうれしいでしょうね。セレッソ大阪の黎明期からクラブに大きく貢献した選手ですから。こういうベテラン選手の存在は大きいし、当然クラブも大切にするでしょう。

080930 布さん 2 080930 久藤ちゃん 3

アビスパの頼れるベテラン選手といえば、布さんと久藤選手。人望があって、プレーでもチームを引っ張れる、アビスパの精神的支柱。サポーターからの信頼も厚いし、つい最近も書いたけど、ずっとアビスパでプレーして、その後も生涯アビスパでいて欲しい。次節、山形戦もよろしくお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト
2008.09.30 Tue l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
アビスパは、二日間の休みを終えて、明日からまた山形戦に向けて準備が始まります。アビスパは、勝ちきれずにもたついているけれど、それは上位も同じく下位チーム相手に勝ちきれない。限りなく奇跡に近いかもしれないけれど、それでも昇格の可能性があるこの状況に感謝して、これからの一戦一戦を戦って欲しい。次の山形は、勢いをつけるのには十分の相手。昇格が目の前にちらつき始めて固くなっている山形に勝って、逆にアビスパの勢いにしたいですね。次はアウェーだけど、また心を揺さぶられる試合を期待したいです。

毎回しつこく書いているけれど、アビスパには可能性がある限り、精一杯戦って欲しい。たとえ、それが今シーズン報われなくても、いずれ何かのときの経験として役立つはず。あきらめるなんてまだ早い。

と、自分に言い聞かせて、気分を盛り上げています。
080926 北斗

北斗、頑張れ!

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.29 Mon l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
岐阜で応援された、アビスパサポーターのみなさん、おつかれさまでした。残念な結果ではありましたが、この状況の中での精一杯の後押しありがとうございました。

前半終了間際に1-1の同点に追いついた時点では、後半風上だから絶対勝てると思っていたし、後半、時間が刻々と過ぎる中、ロスタイム終了のホイッスルが鳴るまで勝ち越し点が入ると信じていたのに・・・残念です。今日は、試合の内容よりも、正直結果が欲しかった。

スカパーで見るかぎり、久藤選手とタレイ選手、決定的なパスを配給できる二人の存在感の大きさも感じた試合でした。この二人のどちらかがピッチにいないと、パスの配給ができないし、せっかくのFKやCKもチャンスにならないし・・・。北斗のFKの精度がもうちょっと上がるとねー。最近出てこないけど、鈴木惇君のFKも、せっかくの武器なんだから、もっとゲームで使って欲しい。

いろいろアビスパを取り巻く状況は厳しいし、それが今日の試合に影響したとは思わないけれど、アビスパの今後については、やはり不安が付きまといます。フロントに対する憤りの気持ちは当然あるし、もどかしさも感じるけど、ただ愛するアビスパの選手たちのことを考えるとね。
アビスパが、何とかいい方向に向かうように祈るのみです。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.27 Sat l アビスパ試合後感想 l COM(0) l top ▲
9月はどうも過密日程で、明日はもうアウェー岐阜戦。前節セレッソ戦からの選手達の気持ちの切り替えは早かったそうですけど、まだまだ大事な試合が続きます。シーズン終盤になって、これからの1試合1試合は重みがありますからね。
J's GOALのプレビューを見ると、岐阜も状況は厳しいみたいですね。ただ、こんな時こそ、アビスパも気合入れて岐阜戦に臨まないと!向こうには1人で状況を打開できる選手がいますから。それぞれのチーム、抱えている事情はいろいろあります。チームの成績が落ちれば、営業面でも悪くなるし、サポーターの不満も噴出する。結局は、どんな状況でもチームが勝ち続けることが大切なんですよね。広島のようにJ2降格を機に、いいチームになってJ1に復帰していくチームもあるし。アビスパも、そういうチャンスがあったはずなんだけどなー。まぁね、今さら過去を振り返っても仕方ありません。

前節で早々に広島のJ1昇格が決まったけれど、あの日のアフターゲームショーは、広島の選手のインタビューを交えながら放送していたので、ついつい見入ってしまいました。佐藤寿人選手は、去年の入れ替え戦でのJ2降格決定直後の残留宣言から昇格決定まで、選手・サポーターとともに長い1年だったでしょうね。今年の広島はJ2では群を抜いていいサッカー、魅力的なサッカーをしていたし、J2であれだけの攻撃サッカーをして昇格するのというのは、すばらしいです。来季に向けて、きっとつながるでしょうね。

去年広島は、降格したにもかかわらず、主力選手のほとんどが残留したけれど、寿人選手がそのことについて、
「自分達選手は移籍できるけど、サポーターは移籍なんてできないし、サポーターの皆さんには何の罪もないですから。広島に残って、チームをJ1に昇格させるのは、我々選手の責任です。」
という言葉にちょっとウルッと来てしまいました(あの日は、たぶん涙腺ゆるかったんだけど・・・)。

アビスパ福岡の選手達だって、布さんや久藤選手を中心とした、特に2006年の涙の降格を経験している選手達は、寿人に負けないくらい強い思いを抱いていると思うし、サポーターとともに、それがいつか結実する日が来るはずですよね。できれば、それが今年だと信じたい。セレッソ戦後の、ジャンボの「まだ選手達はあきらめていない」という言葉を信じて、明日は福岡から応援したいと思います。
現地に行かれる皆さん、応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.26 Fri l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲
あの試合の感動をまだ感じながら仕事しています。反省点もあるけれど、イメージとしてよく覚えているのは、ほとんど最後の10分間だけ。いろいろなことが凝縮したラスト10分間。みんな足が止まりながらも、ほんとに良く頑張ってくれました。

というわけで、今回注目していた新加入の丹羽選手の印象ってあまりよく覚えていないんですよね。確かに、カイオ選手には強く当たっていたし、ヘディングの競り合いも良く勝っていたし、スマートなプレーも、泥臭く守備もできそうな印象は残りましたけど。結局、後半はアビスパが攻めるのがメインだったし、試合に感情移入しすぎて、悔しがったり、落胆したり、大喜びしたりと、あまりいろいろ考えて丹羽選手のプレーを見る余裕なんてなかったですね。でも、なんか落ち着きを与えてくれる感じはあるし、よく指示は出していたし。ディフェンスは1人でできるものではないから、守備についてはこれからもみんなで考えていかないとね。

080925 ヨッシー
古巣セレッソに対して勝利したGK吉田選手。その後ろには、ファンサービスをする中払選手の姿も。キャプテンマーク、布さんから渡される時、ちょっと驚いていたみたいだけど、似合ってましたよ!二人とも、ずっとアビスパにいて欲しい!!

劇的な勝利の後で、レベスタで帰る支度をしていたら、帰り途中の男の子が歩きながら
「今日の試合、超面白かったー。また10/19の試合、見に来よう!」
とお母さんに言いながら歩いていったんですよね。やっぱり、観客を魅了する試合をすることは大切ですね。いい試合、いいプレーをしてリピーターを増やすことが、スタジアムを満員にする第1歩ですから。


ただ一方で、今日の朝日新聞に驚く記事が載っていて、まぁ「大都技研」の話は以前から出ていた話なので、今さらなんだけど、アビスパ福岡の資金繰りが悪いという話。Jリーグからの分配金を前借り、とか選手の給料が遅配される恐れ、ってそんなに資金繰りが悪いの?。確かに、今シーズンメインの胸スポンサーがないから一気に減収だろうし、その他のスポンサーも何とかお願いして出してもらっているようなものだし・・・。私、個人的にはアビスパに出資してくれているスポンサーさんには常に感謝の気持ちを持ってますけどねー。フロントの姿勢はどうなんだろうか?。
正直アビスパの経営状況が、そこまで悪化しているとは驚きでした。ほんと、これからどうなるんだろ?せめて残り試合、選手達が安心してプレーできる環境だけは整えて欲しい、そう願わずにはいられません。


アビスパ福岡株式会社 増資等についてのお知らせ・・・アビスパ福岡オフィシャルより

早速、オフィシャルにも発表されましたね。「大都技研」さん、アビスパ福岡への出資、ありがとうございます。今回は、これで乗り切れるのかもしれないけれど、もっと地道に少しずつでもいいので、もっと多くの福岡の企業に支えてもらわないと・・・。フロントは、アビスパが、もっと魅力的なチームになる努力をして欲しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.25 Thu l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
ユースケの同点ゴールから、ロスタイムのジャンボの逆転ゴール!すばらしい試合でした。やっぱりアビスパが感動的な試合をしてくれると、明るい気分になりますねー。2失点は、この際置いておいて・・・しばらくはこの感動の余韻に浸りたいと思います。こうなると、次節の岐阜戦に行けないのが、とても残念。もうちょっと試合開始時間遅くしてくれたら、行けるのになー。

今日の試合前の両チームのウォーミングアップを見ながら、去年までGKの吉田選手はセレッソにいたんだよなー、いい選手だと思いながら見ていたなぁと。ほんと、アビスパによく来てくれましたよね。その前は、布さんも久藤選手も所属していたわけだし、何かとアビスパと縁のあるセレッソ大阪。今季はいい選手を何人も補強しているし、強いのは十分に分かっているけれど、セレッソには最近苦手意識がありますよねー。セレッソに勝てたら、なにか流れが変わる気がするなーと思いながら試合開始。

今日の感動的な試合のハイライトは、アビスパが0-1で迎えた後半。この後半20分くらいから少しづつ両チームの足が止まり始めたんですよねー。中2日だから、疲労がたまっているだろうし、そこで気力を振り絞って頑張ったのが我がアビスパでしたね。久永選手に代わって左サイドに入った中払選手の中央への速いボールの折り返しを、久藤選手がジャンボにうまく落として、これを見事にジャンボが決めて同点に!ジャンボは、狭いコースを良く決めてくれましたねー。
ただ、アビスパの悪い癖で、自分達の得点後にすぐ決められる・・・。それも、ミスから・・・防げた点だと思うけど、まぁ今日のところは置いておいて・・・・。でも、ここからセレッソがFWのカイオに代えてDFの羽田選手を入れて守りに入ったところから、アビスパのペースになりましたね。こうなると、セレッソも攻めの人数が足りなくなるから、何より追加点を取られるリスクが少なくなる。そして、布部選手と交代で入ってきたユースケがセレッソのDFの裏を取りまくってチャンスを演出し、ついに83分にそのユースケが、ゴール前のこぼれ球を押し込んで同点ゴール!その後も攻め続けるアビスパは、ユースケの裏への飛び出しから足の止まったDFを交わしてシュート、これはポストに当たって・・ほんとに惜しかった。その後も、ジャンボのヘディングシュートなど絶好のチャンスを惜しくも決めれなかったけど、もうロスタイムが終わるかと思われた頃、途中出場のタレイからのボールをジャンボがヘディングでドンピシャ劇的逆転ゴール!!!やっぱり、どんなに疲れていても、足が動かなくなっていても、最後の最後でやってくれる男です!「ジャンボー!!」と連呼し、ガッツポーズで叫びながら飛び続ける私を、前に座っていた男の子が、バンザイしながら嬉しそうに見つめていました。男の子の相手する余裕もなく、ジャンボを目で追いながら涙する私。ついに決めてくれた、セレッソに勝つんだ!それから、わずかな時間セレッソの攻撃をしのいで、終了のホイッスル!
ジャンボ、ありがとう!ありがとう、アビスパの選手達!!もう感動的で、涙が止まりませんでした。布さんの誕生日を、劇的な勝利で祝えてほんとによかった。布さん、誕生日おめでとうございます!!久藤選手とともに、「生涯アビスパ」でお願いします!!ジャンボのハッピーバースデーの歌は、けっこう上手かった。

今日は、監督の選手交代も当たりましたねー。中払選手は、よくボールに絡んでいて1点目の起点になっていたし、ユースケも裏への飛び出しで相手DFをチンチンにしていたし、何よりあの状況でマイクを残す選択がよかった。タレイも、ちょっと試合に入れない時間帯もあったけど、あのジャンボへのボールはすばらしかったし、ジャンボのゴールは、マイクがいたからこそフリーになった気もするし、交代が有効的に機能しましたね。これはあくまで結果論だから、交代策が当たらないこともあるだろうし、難しいと思いますけどね。


まだまだ昇格への光はわずかしか見えないし、あきらめの声も聞こえてくるけれど、今日もレベスタにアビスパを応援しようと9000人あまりの人が来てくれたわけだし、可能性がある限りアビスパを応援して行きたいですね。今日の試合で、アビスパの選手たちも勝負に対するあきらめない気持ちを見せてくれたし、まだまだ勝負はこれから。2位以下の上位陣も、これから昇格へのプレッシャーがかかってくるから、まだまだ何が起こるか分かりませんよ。
可能性がある限り、大好きなアビスパ福岡を応援する!奇跡を信じて!
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.24 Wed l アビスパ試合後感想 l COM(2) l top ▲
20080923211359

感動的な試合!劇的な勝利!アビスパは、まだまだこれからです!

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.23 Tue l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲
おととい草津戦をアウェーでやったばかりなのに、もう明日はセレッソ大阪戦です。ただ、自分としては9月に入ってから、アビスパの試合を生で見ていないので、かなり久しぶりな気がします。チーム状態どうこうより、純粋にレベスタに行くのが楽しみです。
草津戦、アビスパは勝ちきれなかったし、試合内容もあまりいいものではなかったようですが、上位チームも勝ちきれない試合をしていてあまり勝ち点差が広がっていないのも事実。試合数は減っていっているので、アビスパが苦しくなっていることは十分承知ですが、それでもチャンスがある限りは緊張感をもって試合に臨みたいですよね。明日の相手は、まさに昇格圏内へもう一息のC大阪。前回の対戦では、アビスパが内容では終始押している展開ながら、最後の最後で得点を決められて負けてしまいました。虚しい試合だったのを良く覚えていますが、今回こそは強豪チームに勝って感動的な試合をして欲しいですね。試合結果が、まちがっても「昇格がかかっているチームと、いないチームとの意識の違い」などど言われないように!アビスパだって、まだまだあきらめたわけじゃないし、今シーズンのJ1昇格を目指してますからねー。今シーズン、アビスパはレベスタで仙台戦や徳島戦、横浜FC戦など、記憶に残る感動的な試合を何度かしてくれていますが、あれだけの感動を与えられたのも、やはり昇格の可能性を考えてのこと。何とか、昇格への希望をつなぐためにも、明日のセレッソ大阪戦は勝利を期待しています!

話は少し横道にそれますが・・・・・鳥栖のホームベアスタでは、先日の熊本戦で過去最多入場者を集めたようですね。鳥栖のJ1昇格を争う状況、熊本とのダービー、サポーター、スポンサーの皆さんの努力があってこその数字だと思いますが、その満員のスタジアムでプレーできる選手達は気合も入っていただろうし、先制点を取りながら逆転負けを喫した鳥栖の選手達は悔しかっただろうと思います。この試合の映像は、アフターゲームショーでハイライトを見たのですが、先制点をとった廣瀬選手(残念ながら失点にも絡んでしまった?)らが敗戦後に号泣している姿にはグッと来るものがありました。
これと同じようなことを、アビスパもしようと言っているのではなく、私が感じたのは、アビスパの選手達は、試合で望む結果が出なかったときに、悔しくて号泣するぐらいの気持ちでプレーしているのか、あるいは選手達をそういう気持ちでプレーさせる雰囲気を作れているのか?ということ。もちろん、今までのシーズンの流れもあるでしょうから、この1点だけを取り出して論じることは正しいのかどうか分からないのですが、あのシーンに何か今のアビスパに欠けているものを見た気がしました。もちろん、フロントが、監督が、選手がとか意見はいろいろあるでしょうけど、そういうものを含めてこれから勝利という結果を出していくしか、アビスパに関わる人達に1つの方向を向かせる方法はないですよね。

まだまだ、今シーズンアビスパの昇格の可能性が消えたわけでもないし、あきらめるのはいつでもできるわけであって、であれば自分としては、可能性を信じて応援していこうと。9月の時点で、来シーズンの話が出てくるのは寂しすぎますね。先日の徳島戦についての試合後感想で、私はネガティブな感想を書いてしまったけれど、アビスパが前節勝利した徳島に対してアウェーだけど今節湘南は引き分けてしまっているわけだし、やっぱり勝利した時は、純粋に喜んで盛り上げて今後につなげて行きたいと、そんな反省をしています。

とにかく明日は勝利を!セレッソに勝ったら、きっと泣くだろうなー。明日は、そんな感動的な試合を期待しながらレベスタに向かおうと思います。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.22 Mon l アビスパ福岡 l COM(1) l top ▲
予想に反して、現地は秋晴れだったみたいですね。スタジアムは、暑いくらいだとか。試合内容は全く分からないけれど、この引き分けは、残念です。やっぱり、先に先制されたのが痛かったですね。アビスパが先制すれば、ユースケの俊足がもっと生きるんだろうけど。攻撃の形も、守備に関してもわからないので、書き様がないのですが、なかなか勝ちきれないですね。

ジャンボの今シーズン10点目はPKだったみたいですね。シーズン10得点、おめでとうございます!とてもうれしいです。昇格にかかわらず、できれば来シーズンもアビスパで活躍して欲しいけど・・・。あまり目立つと、他のチームから声がかかってしまいますからねー。今回のPKは、久藤選手が蹴らずに、ジャンボが蹴ったんですね。まぁ、ジャンボは、シーズン「10点目」について、周囲からいろいろ言われていたでしょうし、プレッシャーになってもいけないから、早く決めたほうがすっきりしますよね!できれば、11点目も今日の試合で決めて欲しかったけど、これからまたどんどんゴールを決めて欲しいですね。
080920 ジャンボ 1
とりあえず、ジャンボおめでとう!
あー早く、セレッソ戦が見たい!!
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.20 Sat l アビスパ試合後感想 l COM(0) l top ▲
明日は、草津戦。台風も、今のところ試合には大丈夫そうだけど、やっぱり雨みたいですね。明日出発の方は羽田へ向けての飛行機が微妙ですし、天気も心配ですね。現地へ向かわれる方は気をつけて行ってきてください。そして、私の分も応援お願いします!今シーズンの草津は調子がいいし、アビスパより順位も上だけど、そんなの関係ねぇー!(古い?)でも、アビスパは、草津には相性がいいですからね。草津に勝って、連勝でホームセレッソ戦を迎えて欲しいですね。
でも、明日は生で観戦できないことが分かっているから、テンション下がりっぱなし。しかも、10/5の山形戦の日も用事が出来てスカパー観戦できないことが判明してしまったし・・・。だいたい、そこまでアビスパが連勝して行って、とても重要な試合になったらどうするんだよー?
その連勝の第1歩、とりあえず明日の草津戦は勝たせましょう!目指せ、無失点勝利!


そして、ここからはちょっとだけ日記を。

秋ですねー。ほんとに、涼しくなりました。
先日ここでも書きましたが、我が家にトノサマカエルがいて、そのカエルのえさはコオロギ。帰り際、周りでもひときわ明るい街灯があって、その下にコオロギがたくさん集まる場所があるのですが、今日は頑張って捕まえてきました。カエルのために・・・。最近、福岡では物騒な事件が多いし、少し間違うと不審者と間違われそうなので注意しないといけませんね。この年齢で、夜中に1人で「カエルのためのコオロギを捕まえているんです」って言ったら余計に不審がられそうですからねー。
何匹か捕まえてきてカゴに入れてあげたら、普段はぜんぜん動かないカエルがハンターの顔になってしばらくコオロギを必死に捕まえようと飛び回ってました。結局つかまらなかったみたいだけど・・・。やっぱり獲物を見ると、血が騒ぐみたいですね。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.19 Fri l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
台風13号が近づきつつあります。九州北部は、風はそれほどでもなさそうですけど、雨が心配ですね。私の住んでいる場所も川の近くなので、雨が降るといつも不安なんですよね。以前に、氾濫したこともあるそうですし・・・。

で、この台風の影響でアビスパの選手達は1日早く移動したみたいですね。予想からすると、20日の試合時間には台風は通り過ぎているみたいなので、試合が延期することはなさそうですけど、選手達がコンディションをしっかり整えれるといいのですが・・。主務の池辺さんのブログによれば、練習場等は確保できたみたいですけどね。そういえば、この池辺さんのブログ、噂に違わず面白いです。ネタの質が違うというか、「Jamdo」とか・・・あれは誰が書いたんですかねー?(笑) まさか、ジャンボ本人ではないですよねー?

話を戻して戻して・・・・今節は、相性のいい草津に勝って連勝と行きたいですね。自分としては、今週の草津戦も生で見れないので、かなりテンションが低めです。こうなったら、23日のレベスタでのセレッソ戦は、なんとしても見に行きたい・・・・。こんな時に魅力的なアウェーツアーが組めるとテンションもあがるんだろうけど、何度アビスパの試合日程表を見ても、今シーズンはもう行けそうにありません。こればかりはどうしようもないし、とにかく草津戦の勝利を祈ります。


先日鎌倉へ行って江ノ電に乗ってきたのでその写真でも載せておきます。
080915 江ノ電2
江ノ電で、鎌倉と江ノ島を行ったり来たり・・・。江ノ島周辺の散策も楽しかったー。
080915 江ノ電3
湘南海岸の景色は、何度見てもきれいでした(写真撮り忘れたけど・・・)。このへん、お寺も多いし、散策したら飽きないでしょうねー。そして、喫茶店のBGMは、やっぱりサザンでした。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.18 Thu l 日記 l COM(0) l top ▲
連休中、結婚式で鎌倉に行ってました。昨日やっと帰ってきたんだけれど疲れがひどくて・・・。昨日、何とか徳島戦のスカパー録画だけは見たのですが、試合後感想をエントリーする余裕はなく、今日になってしまいました。

で、さっそく徳島戦の率直な感想はというと・・・・やはり皆さんの感想と同じで、勝ったもののすっきりしない内容でした。試合を通じて、丹羽選手に注目しながら見ていたんだけれど、確かに先制点のCKからのヘディングはお見事!守備だけでなく、いいアピールになりましたね。でも守備面で彼の特徴と言われているコーチングの様子がスカパー映像ではいまいち良く分からず、とても残念でした。次回、レベスタでまた見てみたいと思います。
得点については、前半の2得点は徳島のCKの守り方がゾーンだったのが幸いした、というほうが当てはまる気がするけれど、まあそれでも点が取れたことについては素直に喜びましょう。久藤選手は、CKでいいボールを蹴るし、後半の得点もすばらしかったです。攻撃だけでなく守備にもよく駆け回っていたし、試合を通してすばらしかったです。その守備に関しては、後半は徳島にいくつもチャンスを作られているし、徳島に決定力のある選手がいたら3点はすぐに追いつかれたかもしれない。GK吉田選手のスーパーセーブの連発に感謝だろうけど、チャンスの作られ方は、相変わらず。相手の何でもないボールからチャンスを作られてしまうっていうのは、やはり丹羽選手が入ったからと言って急に良くなるものでもないんだろうし、チーム全体で考えないといけない問題でしょうね。ロスタイムの失点のシーンも、まず中央へ折り返される前に人数をかけてしっかりつぶしておくか、あるいは中央に入ってくる選手のマークを外さないか。仙台戦も、このパターンだったけど、どちらかをしっかりやらないとねー。DFがドリブルで簡単に振り切られてシュートまで持ってかれるシーンもいくつかあったし・・・。なかなか守備については、修正されていきませんねー。

なんだか、久しぶりに勝った試合にしてはネガティブな感想です・・・。でも、北斗が攻撃面ではいいプレーをしているし、後半途中にユースケが入ってきて、一気に流れが変わってチャンスを作れたのもあったし、いい面もたくさんありましたからね。勝ってリズムを作るっていうのもあるし、次節草津戦もやってくれるでしょう!
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.16 Tue l アビスパ試合後感想 l COM(2) l top ▲
20080913215825
今日は、江ノ島です。アビスパの、こんないい試合を見れなくて、とても残念です。試合内容は、わからないのですが、アビスパ福岡久々の勝利!しかも、得点経過だけ見れば快勝!初先発の丹羽選手の先制点に引き続き、ハーフナーの追加点。久藤選手のダメ押し、最後の失点は余分だけど・・ひとまず、今日は、素直に勝利を喜びます。
帰ってから、丹羽選手のプレーぶりを含めて、スカパーの録画を見るのが楽しみです。ここから弾みをつけて、どんどん連勝を!
2008.09.13 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
明日は、徳島戦。なのに、明日は横浜にいます。親族の結婚式があるので、3連休は横浜に滞在予定。しばらく目の前でアビスパの試合を見ていないので、試合が見れないのはとても残念です。何度も書いているけれど、アビスパが厳しい状況であればこそ、力いっぱい後押ししたいところだけど・・・。相手の徳島も簡単に勝てる相手ではないけど、何とか明日は勝利して、可能性がある限り昇格に向けての機運を高めて欲しいですね。
丹羽選手が先発ではないかと言われてますが、でもDF一人が頑張って全ての守備が出来るわけではないので、出場した選手全員で守備の意識を高めて欲しいです。明日は、無失点勝利を!
明日の朝は早いので、今日はこのへんで。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.12 Fri l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲
今日は、仕事で天神・百道に行ってきました。せっかく天神に行ったので、かねてから行きたいと思っていた中払選手がブログで書いていたお店に行ってきました。確か、最近布部選手と一緒に食べに行った写真(写真は布部選手だけ)がブログに載っていたような気がするんですけど・・・。

天神の渡辺通りから少し中に入ったところにある「割烹よし田」
080911 よし田 1
ランチメニューの鯛茶漬けがおすすめのお店です。「鯛茶」というみたいですけど。お店に着いたのは、もう13時近かったけれど、まだ店の中は混みあってました。早速、二階に上がって「鯛茶」を注文すると、

080912 よし田2
一杯目は、まず鯛のお刺身で頂きます。

080911 よし田 3
2杯目は、残った鯛の刺身を、つゆごと御飯にかけて、お茶漬けに。お茶漬けだから、さらさらと食べれるけれど、意外とボリュームがあって、お腹一杯になりました。ご飯も、お茶漬けにするから固めなのかと思ったら、ふっくら炊いたご飯を持ってきてくれてましたし、久々に昼ごはんを贅沢してしまいました。

お腹一杯で眠くなりながら、地下鉄に乗って百道へ。地下鉄の、アビスパ福岡の宣伝です。
080911 地下鉄1
こういうの見ると嬉しくなって、つい写真とってしまうんですよね。
メッセージは 「がんばれ!アビスパ福岡!」  ほんとにアビスパ、頑張って欲しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.11 Thu l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
今日は、本当にネタがないので・・・我が家の新しい仲間でも紹介します。
女性の方は、気持ち悪がるかもしれませんが・・・・。
080910 トノサマガエル
トノサマガエル(手の平サイズ)です。近頃、トノサマガエルなんて見なくなりましたよね。アマガエルも見ないですし・・・。カエルを家で飼うなんて考えたこともなかったのですが、ネットで見ると「トノサマガエルの飼い方」ってのってるんですよね。かえるの中では、飼いやすい方なんだそうです。しかし、このトノサマガエル、昼間はほとんど動きません。私たちが寝静まった頃、どうもゴソゴソと動いているようですけど。肝心のえさは、コオロギやダンゴムシなので、これがまた大変。この歳になって、虫取りです・・・。せっかく捕まえてきていれてやっても、私たちが見ていると食べないし。それにしても、トノサマガエルが意外と動かないのには、驚きました。
はじめは、飼うことに大反対していた妻も、「ゲコ」と名前をつけて楽しんでいます。このカエル、鳴かないんですけどね・・・。でも、妻はとてもじゃないけど触れられないし、「ゲコ」が飛び上がるたびに驚いているので、これが何かの拍子に倒れたりしたら、家の中が大変なことになりそうです。



そういえば、FC岐阜の森山泰行選手が今シーズン限りの引退を決めたみたいですね。

<J2岐阜>元日本代表の森山引退へ 今季限りで・・・毎日新聞

グランパスの時にも1度引退したみたいだけど、その後復帰して岐阜のJリーグ昇格には大きな貢献をしました。グランパス時代の森山選手は前線への飛び出しが特徴だったけれど、ヴェンゲル監督時代のスーパーサブで出て来たときのスタジアムの雰囲気の変わり様はすごかった。実際にスーパーサブで出てきて良く点を取っていたし、リードしているときは、まさに試合を終わらせるストッパーって感じでした。38歳まで長い間の現役生活、お疲れ様でした。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.10 Wed l 日記 l COM(0) l top ▲
先日の日曜日、実は仕事で大分に行っていまして、何とか早く終わらせてナビスコカップ準決勝2ndLeg大分ー名古屋グランパスの試合を見てきました。自分が好きな名古屋の試合を、ちょうど見ることができて幸運でした。もちろん、アビスパがレベスタで試合してたら、福岡に飛んで帰ったでしょうけどね。

座席はというと・・・迷わずビジターシートに。やっぱり名古屋の視線から、一喜一憂したいですからね。でも、このチケットでは他のシートに行くことができないので、スタジアムグルメさえ楽しむことができない。後半30分以降は、他のシートにも行けるらしいけど・・・スタジアムグルメはそれじゃ楽しめないだろー!これもアウェーの洗礼ですね。1つだけ、ビジターシートの中で、小さい売店があって、そこでさびしくタコスを買って食べました。

080907 ナビスコ1

試合前から、名古屋選手の練習や先発メンバーのコールに対して大分側のサポーターから大ブーイング。意外とこれ、気持ちいいものです。名古屋サポーターも少人数だけど、90分を通して熱い声援を送っていました。

080907 ナビスコ2

試合は、相変わらず大分が守って、名古屋が攻める展開。隙を狙って大分のカウンター。大分としては、0-0でも決勝進出だから、当然の展開ですけどね。大分は、ウェズレイや金崎選手、鈴木慎吾選手らがボールを持つと可能性を感じさせるけど、遠目からのシュートばかり。それでも、ウェズレイと鈴木慎吾選手のロングシュートは迫力がありました。とくに、ウェズレイは怖い。まぁ、実際に後半始まって間もなく、そのウェズレイにフリーでボールを持たれて、ロングシュートを決められるわけだけど・・・。名古屋としては、試合を通じて終始主導権を握っていたし、得点も入りそうな気がしたんだけど、サイドからのボールしか入れさせないのは、大分の狙い通りなんですかねー。ヨンセンもフリーでヘディングさせてくれないし、小川選手がいい位置でボールをもらえないとなると、名古屋としては厳しいですね。
最後まで、攻め続けたけど結局ゴールを奪えず試合終了。惜しい場面もあったし、もうちょっと遠目からでもロングシュートを狙っていい場面もあったと思うけど、これが結果。でも最後まで攻め続ける姿勢を見せてくれたし、勝てば決勝の国立に進出だから、力が入るし、緊張感があっていい試合でした。大分の初の決勝進出ばかりが注目を浴びていたけれど、名古屋にとっても勝てば初の決勝だったんですよね。最近、名古屋は「ナビスコやる気がないんじゃないか」と思えるくらい、ひどい結果が続いていたから、準決勝という舞台まで連れてきてくれた監督・選手には感謝したいです。
試合終了後、選手達が挨拶に来てたんですけど、中村直志主将がサポーターに向かって手を合わせていたのが印象的でした。そして、ピクシーも、サポーターに挨拶に来てました。名古屋サポーターも悔し涙を流していたし、それだけこのタイトルに対する思いが強かったということですよね。私自身も、そりゃー悔しかったですよ。でも、それ以上にこの試合が見れた幸福感のほうが強かったし、試合を実際に見れて、名古屋を応援できたことに満足しました。

080907 ナビスコ4
試合終了後の両チームの選手達。歓喜の大分サポーターと選手達、がっくりと腰を落とす名古屋の選手達。

080907 ナビスコ5
はるばる応援に来てくれたサポーターに中村直志選手が手を合わせる。向こうからピクシーも。

大分についてはねー、そもそもお金が潤沢にあるわけではないチーム状況で、リーグ戦で上位につけ、ナビスコでも決勝進出、この成績はすばらしいですね。いくら魅力的なサッカーといっても、勝たないことには意味がないし、勝つことに対する魅力を感じさせるチームという意味では、今の大分は魅力的でしょうね。ハードワークできるからなんだろうけど、守備に自信を持っているというのはうらやましい。やはり、ホベルトは良く効いていると思います。ここまで来たら、是非決勝も勝って、初のタイトルをとって欲しいですね。

アビスパ福岡もね、いつかはこうやってタイトルに手をかける時が来る事を期待したいです。どのクラブにも、いい時期、悪い時期があるし、アビスパはJ2にとどまっているようなクラブではないはず。現状のアビスパを見ると、とてももどかしいけど、クラブが苦しいときこそ、サポーターが支え続けることが大事なんでしょうね。次節、徳島戦に参戦できないのが、とても残念です。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.09 Tue l Jリーグのはなし l COM(2) l top ▲
時間がないのもあるし、皆さんのブログ見ていると昨日の試合はやはり見る気がしなくて・・・、アフターゲームショーだけ見ました。得点シーンやチャンスシーンだけしか出てこないから全体の雰囲気は分からないんだけど、1点目は2列目からの飛び出しを抑えられない、皆さんが言うとおりいつものパターンですかね。攻撃面では、アビスパにもいくつか得点のチャンスはあったんですけどねー。北斗は、いい動きをしていたし、あとはシュートが決まっていればねー。北斗には、ドリブルで中に切り込んで、どんどんシュートを打ってもらいたいですね。

昨日からずっと思っているのは、なぜ同じ様な失点を繰り返してしまうのか。気をつけているはずなのに、いや気をつければ気をつけるほど、前半のうちに失点しているんですよね。原因は、守備の戦術?選手の能力?自信のなさなどの気持ちの問題?日本代表でも、バーレーン戦の様にちょっと油断したり、失点で焦りが出るとあんな信じられないようなプレーが出てしまいますからね。ここまで失点を繰り返すと、自信のなさが出てきてしまうから、流れを止められない。ひとまずメンバーを代えてみるのも良いと思いますけどねー。この状況からの建て直し、篠田監督の正念場ですね。

この状態でも、後押ししようと遠くまで駆けつけてくれるサポーターがいるのだから、選手達も結果で返して欲しい。まだまだ可能性がある限り、あきらめず緊張感のある試合をして欲しいです。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.08 Mon l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
こんばんは。アビスパを応援する我々にとって、つらい夜になりました。残念ながら、またしても大量失点で完敗。現地にかけつけて選手達に声援を送ってくれたアビスパサポーターの皆さん、本当にお疲れ様でした。ただ私は、現時点でまだ試合を見ていないので、内容は知りません。皆さんのブログを見ると、あまり見たくない内容のようですが・・・。
試合内容を見ない段階で、いろいろ談じるのもどうかと思うんだけど、正直先発メンバーには驚いたというか、新加入の丹羽選手は先発どころか、遠征メンバーにも入っていなかったんですねー。さらに、DFメンバーは守備力が不安な4人。両サイドバックの二人は、攻撃の能力は非常に高いけれど、正直守備については・・・。そして、やっぱり篠田監督としては、山形選手をボランチで使いたいみたいですね(そもそも一人の選手をいろいろなポジションで使うのは、個人的には反対です)。
アビスパの失点云々が、さかんに言われている中で、攻撃力がある仙台に対するこの布陣というのは、篠田監督も勇気があるなーというか、正直ちょっと理解に苦しみますね。まだまだ、可能性がある限りアビスパを応援する気持ちには変わりないけれど、こんなに失点試合が続くとねー。日頃の練習で何をどう修正しているのか、はっきり言って伝わってきません。今日の試合の録画を見るかどうか分からないけど、見たら試合の感想を書こうと思います。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.07 Sun l アビスパ試合後感想 l COM(0) l top ▲
明日は、アウェー仙台戦。自分自身、行くことは出来ないので、仙台に行くアビスパサポーターの皆さんに後押しをお願いするしかありません。最近、毎試合言っている気がするけれど、苦しい試合をものにして勝ち点3をひたすら積み重ねるしか、J1昇格への道筋は残されていません。第2クール、アビスパがとても苦しい時、チームが崩れかかりそうなときに、選手達が見せてくれたホームレベスタでの仙台戦の感動的な試合の再現を期待したいと思います。ただ、昇格に向けて後がないのは仙台も同じ。明日は緊張感のあるいい試合になるでしょうね。仙台のホームユアテックスタジアムも、熱いスタジアムですが、ぜひともアビスパの活躍で仙台サポーターを黙らせて欲しいですね。私は、残念ながらスカパー観戦さえも難しそうなのですが、携帯片手に経過はチェックしたいと思います。
そして、明日の先発ですが、DFでは新加入の丹羽選手が先発ですかね?今までのDFメンバーで失点が続いている状況があるので、ここらでメンバーを入れ替えるのは、良いのかもしれません。アウェーだし、とにかく失点を抑えることが最重要でしょう。
明日の試合に向けて、選手達はいい準備が出来ていそうなので、是非勝利を期待したいと思います。アビスパの明日の勝利を祈りつつ、おやすみなさい。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.06 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
今週、水曜日にナビスコカップの準決勝があり、名古屋ー大分の1stLegがありました。結果は、1-1の引き分け。アウェーゴールを取った大分に少し有利な展開になりました。しかも、2ndLegはホーム九石ドーム。
で、その試合をスカパー録画で見ました。名古屋のホームだし、今シーズンの名古屋は攻撃的なサッカーをしてくるから、大分が守備的になるのは仕方がないかなーと思いながら前半を見ていたんだけれど、後半はシャムスカ監督が何か指示をしたのか、大分の攻撃に急に力が出始めました。名古屋は、玉田、楢崎選手が代表で、中村直志もけがで不在。大分も、西川選手、ホベルト、エジミウソンの両ボランチが不在でしたが、それを感じさせない、いい試合でした。得点シーンは両チームとも少し残念でしたけどね・・・。今シーズン、大分はここまで好調で、ナビスコカップだけでなく、J1リーグ戦でも優勝を狙える位置にいるのですが、この躍進は、やはりシャムスカ監督なしには語れませんよね。私は、大分の試合はほとんど見たことないし、どんなサッカーをするのかも知らなかったですが、面白い記事を見つけました。

大分・シャムスカ監督の手腕・・・Jリーグコラム 神谷正明氏
(以下抜粋)
シーズン前に宮崎合宿を取材させてもらったのだが、シャムスカ監督の守備の指示が細かかったのをよく覚えている。簡単な一例をあげると、相手MFがペナルティエリア右付近でボールを持ち、オーバーラップしてきたサイドバックがその外を回ったとき、誰が誰を見るのか、マークをスイッチするのか、あるいはしないのか、それ以外の選手はどういうポジショニングを取ればいいのか等、状況別に具体的なシチュエーションを設定して具体的な動き方を指示していた。
 シーズン前の合宿中だったこともあり、実際に取材したのは一般的によく起きるシチュエーションとその対処法だけだったが、選手に聞いたところ、シーズン中は対戦相手の主な攻撃パターン、キープレーヤーの特徴的な動きを控えの選手に模倣させ、レギュラーチームにその詳細な対処法を教え込むそうだ。去年まで大分でプレーしていた梅崎も「すごい指示が細かかった」と回想していた。

しかし、シャムスカ監督にもウィークポイントがあり、それは攻撃面に関する指導の弱さだ。実はシャムスカ監督、守備では非常に指示が細かい反面、攻撃に関するレクチャーはほとんどないという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

J1で最小失点に抑えるシャムスカ監督の手腕、分析力はすごいんですね。アビスパも参考にしないと・・・。一方で、攻撃に関しては、ほとんど指示がないとのこと。やはり、この点はジーコと共通していて、ブラジル人監督ってこういう考え方なんでしょうね。まぁ大分には、FWにウェズレイや森島康仁、主将の高松、若手成長株の金崎や得点能力の高い高橋大輔、FKも蹴れる鈴木慎吾など攻撃にはそうそうたるメンバーがそろっているんで、指示がなくてもある程度はできるんでしょうけどね。でも、水曜日の試合でもあまり崩す場面はなくて、むしろ周囲が動いてシュートできるスペースをつくって、遠目からもどんどんシュートを打っていくパターンが多かったですね。連動した攻撃は、後半に少し見られたけど、試合全体を通して確かにあまり多くない印象でした。でも、大分の選手は最後まで、攻撃に守備に長い距離を、労を惜しまずによく走ります。
大分は、守備サッカーのいい見本なわけで、アビスパにも少しその守備力を分けて欲しいくらい。ただ、攻撃面での指導がないにもかかわらず、梅崎選手や金崎選手など日本代表級の攻撃的な選手が次々と生まれてくるのは、まさにシャムスカマジックですねー。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.05 Fri l Jリーグのはなし l COM(0) l top ▲
最近、忙しくてあまり情報を得ることができないのですが、その中で気になる記事を見つけたので紹介してみます。あらかじめ断っておきますが、あまり気持ちのいい話ではないと思います。ただ、Jリーグの外国籍選手の中東や欧州への移籍が、半ば強引に行われる最近の問題点に言及されていて、あまり自分も知らなかったことなので、これが事実であれば、へーそうだったんだーというのが感想です。

で、その記事はこちら。
ブラジル人Jリーガーの裏に見え隠れするウルグアイ2部チームを使った錬金術・・・SOCCER UNDERGROUND BLOG

これを見ると、フッキ選手は東京Vからの移籍ではなく、なぜか”ウルグアイのCAレンティスタス”というチームから獲得したことになっているみたいですね。詳細は、私が理解できない部分も多いのですが、交渉は保有先であるはずの東京Vを通さずに行われ、彼の移籍は東京Vにとって、本当に寝耳に水の話だったみたいです。
そして、最も気になったのは、この有名な代理人と契約している(と思われる)選手。驚いたことに今シーズン柏レイソルに在籍しているアレックス選手、つまりは去年までアビスパ福岡に在籍していた”アレックス”もこの代理人と契約しているのでは?と書かれています。まぁ、あくまで「思われる」となっていますけどね・・・、でも複雑な気分・・・。他にも、フランサやポンテ、ディエゴらの名前も挙げられていて、これが事実であれば、かなりの数の有望なブラジル人選手が、この代理人の契約下にあるということですね。
選手の移籍は、ある程度仕方がないことだとは思うけど、お世話になったクラブなんだから、きちんと筋は通して欲しいですよね。ちなみに、東京Vはフッキ選手の移籍に関しては、「損も得もしていない」 そうです。内訳は、よく分からないけど・・・。

サッカーの世界は、市場が大きいだけに大金を儲けようと画策する代理人もいるでしょう。奥が深すぎて、自分にはついていけん・・・。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.04 Thu l サッカーのはなし l COM(0) l top ▲
コーチの役割といっても、アビスパのコーチの話ではなくて、昨夜放送されていたNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演されていた、水泳のコーチ・平井伯昌氏の話。この番組を見た方も結構おられるとは思うのですが、平井伯昌氏は、北京オリンピックで金メダルを獲得した平泳ぎの北島康介選手と、200m背泳ぎで銅メダルを獲得した中村礼子選手のコーチをされている方です。オリンピック2ヶ月前から、メダル獲得当日までをドキュメントで追った番組でしたが、最後の最後、決勝の直前まで調整を続け、効果的なアドバイスを送ることって大切なんですねー。そして最も重要なのは、試合をするときの精神状態を、いかにベストの状態に持っていくか。平井コーチは、決勝の直前選手を送り出す時、選手ごとにアドバイスを送りました。

北島選手には 「勇気を持って、ゆっくり行け」
 北島選手の100m決勝の前半50mは、ゆっくり大きく泳いでましたよね。ゆっくりとしたストロークの方が、全身の筋力を使うので、意外と速くてスタミナも消耗しないそうです。ただ、ゆっくり泳ぐのは不安だし、勇気が必要。そのために平井コーチは、試合直前に「ゆっくり」と「はやい」ストロークで25m泳いだタイム、この両方のタイムを比較して、あまり変わらないことを本人に示した上で、このアドバイス。試合直前、北島選手に送ったこの言葉、いい言葉ですね!

そして、いつも心がけていることは 「選手の一歩前を、歩く」
  技術面でも、精神面でも選手をリードし、引っ張り続けるのがコーチの仕事。そのために、常に先回りして課題を研究し、決して迷いや動揺を見せないよう、必死で自分を抑える。

詳細は・・・
「攻めの泳ぎが、世界を制した 競泳コーチ・平井伯昌」・・・・・プロフェッショナル仕事の流儀


サッカーのコーチにもあてはまるような分析の数々。さらに最も重要なのはやはり、精神面のコントロール。ドレッシングルームからピッチにへ向かこうとするとき、このときの選手達の精神の持っていきようこそ、監督の腕の見せ所。試合でのパフォーマンスに直結するのではないかと、この番組を見ながらそんな感想を持ちました。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.03 Wed l スポーツのはなし l COM(0) l top ▲
8月(蜂月)も終わり、9月になりました。学生の夏休みも終わって、いよいよ新学期の始まり。自分には関係ないけれど、9月になると自分もシャキっとしないといけないような気分になります。皆さんも1年の中で、それぞれの月にいろいろなイメージがあると思うのですが・・、私にとっての9月のイメージは1年の中で1番忙しいイメージ。9月が忙しいのは、学生時代も社会人になって働き始めてからも、たとえ環境が変わっても変わらず、毎年のことです。
で、やっぱり今年もそのイメージ通りの展開で、さっそく昨日からひどいです・・・。まぁ、あらかじめ予想が出来ていたことではあるんですけどね。さらに、その余波は、今月のアビスパ観戦にも・・・。今まで、何とかアビスパの試合の予定には合わせれていたのだけれど、今月は避けられそうもなくて・・・。まず、今週の日曜日は講演を聞きに行かないといけなくて、19時開始の仙台戦のスカパー観戦は、たぶん厳しい。で、次の13日ホーム徳島戦は、親族の結婚式のために参戦できず。次の、20日の草津戦(アウェー)は、すでに仕事の予定がぎっしりで、スカパー観戦は100%不可能。唯一の救いは、今のところ参戦できそうな、23日のホームセレッソ戦ですね。27日のアウェー岐阜戦は、スカパー観戦できる思うんですけどねー。そこは、9月ですから・・・わかりません・・・。

というように、今月はスカパーを含めても5試合中の2試合だけの生観戦、レベスタで見れるのは1試合だけ・・・。アビスパにとって大事な時期だし・・・こういう苦しいときこそスタジアムで選手達を応援してあげたいんですけどね・・・。やっぱり、アビスパを応援できる環境があるということは、幸せな事だと、あらめて気づかされます。
というわけで、残念ながら今月の私はなかなかアビスパを後押しすることが出来ませんので、レベルファイブスタジアムに行かれる方、アウェーに参戦される方、私の分も応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.02 Tue l 日記 l COM(0) l top ▲
レベスタで平ちゃん発見!
080901 平ちゃんと2

トリミングしたら細くなってしまった・・・。いろんな方のブログにも書かれていたけれど、私もアビスパ福岡U-14とサガン鳥栖U-14が試合しているとき、バックスタンド裏の屋台で買い物をしようとしている平畠啓史さんに、お会いしました。この方のアフターゲームショーのMC、けっこう好きなんですよねー。一緒に写真とってもらったのですが、とても愛想良くフレンドリーでした。

僕  「すいません、写真一緒にとっていただけませんか?」

平  「ああ、いいっすよぜんぜん。」

妻が写真係で、

妻  「ちょっと煙で、曇っちゃうんですけど・・・」

私が答えるより先に平畠さんが

平  「じゃあ、前によりましょか?」

みたいな・・・。フレンドリーでしょ!平畠さん、何か買おうとされている途中だったのに、写真お願いしてスミマセンでした。福岡ー鳥栖のダービーの盛り上がりを取材に来られたんですよね。ひとつ言い忘れたんですけど、アフターゲームショーでアビスパのこと、もっと取り上げて下さいね!
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2008.09.01 Mon l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲