FC2ブログ
現地で応援された皆様、お疲れ様でした。気をつけてお帰りください。

連敗、止めることができませんでした。
アビスパにとって久々ゴールを岡本っちゃんが決めてくれたのが、せめてもの救い。攻め続けながらゴールが奪えず、逆に攻められて失点するパターンは相変わらず。後半は、特に見所もなかったかな。

これでは昨シーズンの二の舞ですね。連敗し始めると止まらないのは、同じパターン。戦術的にも手詰まりな感じだし、交代選手を含めてどうしたいのか伝わってくるものがない。もともとシーズン前の練習試合からゴールに向かう形がなかなか見えずにシーズンに入っていたので、開幕して数試合で大量点をとれていたのが不思議なくらい。むしろ今の状態が、今年のチーム力なのかとも感じてしまう。現状では、先制されると形が崩れてしまうので、厳しいでしょうね。順位も徐々に下がり続けて、昇格圏内からは遠ざかるばかり・・。

昨シーズン、最大の課題を改善できずに今シーズンに入っているので、ある程度覚悟していた部分はありますが、ここまで再現することもないだろうに・・。
他のクラブから、目に見えて置いていかれる感覚がつらいです。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト
2010.04.29 Thu l アビスパ試合後感想 l COM(0) l top ▲
明日は、愛媛戦。
本当は今頃フェリーの中で風呂に入ったり甲板に出たりして楽しんでいたはずだったのに・・(しつこい)。


でもって、先日のダービーの前に、「大人のためのサッカー教室無料体験」に参加してきました。定員が40名になっていたので、すぐに定員に達するのではないかと思って早めに申し込みしたけれど、その数日後に締め切りのお知らせが出ていたんで、申し込みが多かったんでしょうね。実際に60名くらいの方が参加されていたようですし。我が家も日頃の運動不足解消を目的に妻と参加してきました。
自分自身、職場でサッカーの仲間に入れてもらって週に何度か昼休みにやっているんだけど、サッカー教室に通って教えてもらったことなどはないので、どんなものか体験してみたかったし。しかも「大人のため」と銘打っているんで、日頃運動不足の方々を対象に、体力づくりのためにどんなことをするのか興味があったので応募してみました。
まずはレベスタの地下体育館。こんな場所があったんですね~。

P1020002.jpg

そして担当は、村山 仁允コーチ。下田さんも来られて挨拶されてました。
コーチ陣は明るくて、さすが雰囲気をほぐしつつお互いコミュニケーションをとらせる手法が上手ですね。参加者がアビスパ好きが集まっているというのも助けになっていると思うけど、少しづつグループを作りつつ、徐々にグループの結束を強くするような。いろいろなところで笑いが起きたりして、皆で楽しめるのもいいですね。自分でも気づかないうちに汗かいてたりしたので、結構な運動量だったみたいです。妻は、翌日全身筋肉痛でした。その中のメニューの1つは、今度レベスタでのファミリージョインデイズのイベントでやる「手つなぎナンバーコール」ですね。これ、大人がやっても純粋に楽しいです(笑)。最後に、6名1グループで3分間のミニゲームをやって終了。

P1020001.jpg

写真のように、FBSの取材班の方も参加されてました。
最後に妻もインタビューを受けてたけど、この話題って実際にテレビで流れたんだろうか?
近くで聞いていたら、質問とは関係なく「高橋泰を応援しています!」なんて答えてインタビュアーのお姉さんを困らせてたから、流れたとしてもカットですね、たぶん(苦笑)。

これから実際にサッカー教室が開かれますが、この内容なら運動不足の解消もできてストレス発散にもなって楽しいでしょうね。すでに結構な応募があるみたいで、企画としては成功でしょう。日程表を見ると、実際に我々が入会するのは難しそうですが・・。

アビスパの社長が変わり、クラブが変わりつつある。その片鱗が見えた気がします。
クラブの赤字決算とか、観客動員のこと、鳥栖とのダービーに負けたりと暗い話題が多いけれど、コーチたちのあの前向きな姿勢をみて、クラブは確実に変わりつつあると信じています。すぐには結果が出るとは思えないけれど、少しづつ着実に再生への歩みを進めて欲しい。即効性のあるものは、崩れるのも早いですから、それよりも熱意を持って着実に少しづつが大切です。

前向きに、あくまで未来志向で。
こういう企画、これからも楽しみにしています。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.04.28 Wed l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
「ダービーでは負けてはいけない」と言い続けながら、これで3連敗。
まぁ因縁のあるサガン鳥栖とのダービーで負けるとですね~、スタジアムから帰る途中にトスサポから煽られたりするわけですよ。負けてるこちらとしては、何も言い返す言葉がないわけで、ホームということもあって、ほんと情けないやら・・。まぁこういう悔しい思いがあってこそ、次への活力になっていくわけですが、サポーターとしては思いは強くても結局は選手達にすべてを託すしかないわけで、そういうダービーで背負っているものの大きさを感じて、日々精進してもらいたいですね。

試合としては、独特の雰囲気に選手達にも固さがみられたし、運動量と寄せの早さや激しさでは鳥栖が勝っていたかなと思います。残念だったのは、リードされている終盤に形にならず、見せ場さえなく終わってしまったこと。ただでさえ運動量で負けているのに、ナカジが75分に退場して10人になってからは、つぶしが早くて起点になれる選手もなく終わってしまった感じ。結果的には惇君を交代させてしまったのが痛かったかな~と。吉原君も、何をするのかあいまいなまま入って、ちょっとかわいそうでしたね。もうちょっとやることを明確にしながら選手を交代させないと、自信を喪失することにも繋がりかねないので、もっと選手を大事に使って欲しいと思います。それより気になるのは監督の交代策に、状況を踏まえた明確な意図があるのかどうか。盛り上がるはずのダービーにも関わらず、8715名と観客動員が伸びないのも気になります。

今回のダービーはむしろ忘れたいという気持ちのほうが強いので、試合を振り返るのはこれくらいにして・・。これでリーグ戦も3連敗、ここからずるずる行くのは辛すぎる。何だか昨シーズンと同じ雰囲気になりつつあるし。連敗さえ止めれれば、また新しい流れが来ると思うので、勝利のためにまずは先制ゴールを決めることですかね。
そのためにも愛媛に応援に行く予定にしていましたが、仕事の都合で松山には行けないことになってしまいました。せっかく明日のフェリーの予約をして、予定もけっこう綿密に立てていたんだけど・・。この面でも落胆が大きいです。愛媛戦は、日程の発表前から今年こそと思っていた遠征にもかかわらず、発表されたのは単独の祝日で、その時点で厳しいとは思っていたんだけど、実際に行けないと分かるととても残念です(確か昨シーズンも平日の水曜日だったし・・)。
せめて木曜日の仕事を早めに終わらせて、自宅でスカパー観戦しようと思います。


そういえばモブログでも送ったんだけど、ダービーの前に「大人のサッカー教室無料体験」に参加してきました。これについては、また明日にでも書きます。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.04.27 Tue l 2010アビスパ福岡試合後感想 l COM(0) l top ▲

ダービーは、またもや敗戦。どういうサッカーが、したいのか。ゴールが生まれなければ勝てないし、このままでは、感動も何もない。とにかく、早く連敗を止めたいです。
2010.04.25 Sun l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲

鳥栖サポもたくさん入って、盛り上がってます。
さぁ勝利を!
2010.04.25 Sun l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

おはようございます。
素晴らしい天気で、まさにダービー日和。
これからサッカーしてきます。
2010.04.25 Sun l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
昨日、妻が某電気店の開店セール「広告の品」での先着で、見事ブルーレイを手に入れまして、ようやくセットアップも終わりました。これで、ようやくテレビ番組の録画が可能になりました。いやー、ほんと今までは不便だったんですけど、テレビとリンクしているブルーレイは、リモコンでちょちょっとやるだけで録画可能なんで、便利ですね~。

でもって、明日はダービー。
まぁ、いつも書いているんだけど、いくら九州のクラブがJ2に増えても鳥栖との試合はその中でも特別な試合。去年は1度も勝てずに終わっているし、特に前回対戦時はアウェーで敗戦し、スタジアムが沸きに沸いている中を悔しい思いをしながら帰ってきたので(前回の記事を読んでいると悔しさが蘇ります)、あの思いはなかなか忘れられません。今シーズンこそは、鳥栖には全勝で終えたい。今シーズンは、鳥栖に赤い帽子をかぶった監督さんがいないので、メディアが取り上げるにしても中心人物がいないようでちょっと物足りない気はしますが、やはり岸野さんはその発言でも行動でも、ダービーを随分と盛り上げていたな~と思います。敗戦の悔しさを余計に植えつけさせられたのも、岸野さんの発言が大きいし。アビスパがこのままでいいのか、という思いをダービーでもっとも感じさせてくれた方かもしれませんね。

まぁ、いろいろな思いがありますが、チームの状態云々ではなく絶対負けられないという思いはアビスパを思う人たちにとっては同じだと思うので、いつも以上に勝利のみを目指して頑張って欲しいです。去年とは違うアビスパ福岡を、日本一盛り上がるダービーを、そして選手達にはこれぞダービーという熱い気持ちを見せてもらいたいです。

ダービーに勝利し、ダービーが見れる幸せを感じる。
明日は、そんな1日にしてもらいたいです。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.04.24 Sat l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲
遅ればせながら、そろそろ水戸戦のことを書かないと、このまま過ぎてしまいそうなので。


寒い中、現地まで駆けつけられた皆様、お疲れ様でした。
アウェー席からは試合が見にくそうだとか、ピッチがデコボコで所々ゆるかったりとか、あんな敗戦だとついついケチをつけたくなってしまいますね。連敗ということもあり、なかなか受け入れがたいですが、仕方がありません。
圧倒的に攻め続けながら、1つのミスから失点しての敗戦というのは、珍しいことではありませんし、これが元々力のあるチームなら次に切り替えてという気にもなるのですが・・・と、ついついネガティブになりがちですが。まぁシーズンは、まだまだ続くわけで、それでも前向きに切り替えていくしかありません。

チャンスに外してしまったり、失点につながるミスをした選手は気落ちするでしょうが、まぁこれでシーズンが終わったわけではないし、今までの結果は十分に認めているわけで。自信を持って、元気を出して、次に向けて頑張って欲しいですね。何だか今回は、選手達が落ち込んでいるのが、妙に気になりました。
あとは交代選手、高橋泰選手を後半早々に引っ込めてしまうのは、持ったいないんじゃないかと。なかなかシュートが枠に飛ばない中で、相手GKがキャッチできずに弾いてしまうような強いシュートを持っている高橋泰選手は、個人的にはもっと長い時間プレーして欲しかったですね。後半の大チャンスの1つも、泰選手がシュートしたこぼれ球を押し込もうとしたものだし、ああいう形がわかりやすいというか。チャンスがあればシュートをうっておいて、他の選手が詰めるのは有効な形だと思います。FWは90分間出てこそ結果が出せるという部分もあるし、相性のいい岡本選手や惇君とのパスワークをもっと見てみたかった。

監督も、選手に一言言いたい気持ちも分かりますが、相手に研究され対策を打たれているのは明らかなので、今一度相手チームを混乱させるまでいかなくても、対策を取りにくくさせるような工夫をして欲しいです。開幕からうまくいかなかったチームが徐々に修正しつつある中で、しっかりアビスパも乗り遅れずに修正して欲しいと思います。

何はともあれ、次はサガン鳥栖とのダービー。
舞台はホームレベスタだし、気合をいれて、ぜひとも勝利を!

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.04.20 Tue l 2010アビスパ福岡試合後感想 l COM(0) l top ▲
夕方のニュースピアで、大塚社長の社長就任1ヶ月をドキュメントされていました。
アビスパ福岡が抱える赤字、2億7千万円。この状況の中で社長就任を引き受けたことを「火中の栗を拾う」とも表現されていましたが、その社長の熱意ある仕事振りに、改めて心を打たれる思いでした。「俺達の街にはアビスパがある」この思い、大切にしたいですね。
昨日の岐阜戦の入場者数は、5000人あまりと厳しい数字ですし、特にこのご時世で集客は1朝1夕に、というわけにはいきませんが、それでもここまで1ヶ月のクラブの変化を見るだけでも、劇的な意識の変化だと評価できると思います。今まで社長に対して切実に望んできたクラブへの情熱と愛情をサポーターレベルで持たれている方ですから、サポーターを含め何とかしてクラブに関わる皆で成功に導いていきたいな~と思いますね。

Jリーグのお偉い方からは、レベスタを満員にする方策を至急に考えるよう指令があったようですが、まぁもちろんクラブが努力しないといけない部分はあるでしょう。ただ「手は使ってはいけない」という基準の下に、ここ毎試合あれだけ笛を吹きまくって試合の流れを止めてしまうレフェリングが魅力的な試合を作るかということを、もっとJリーグは考えて欲しいですね。サッカーは、審判の判定を含めてサッカーですから、それはそれで認めますが、じゃあ試合を見ている人が楽しいかという目線を忘れているんじゃないかと。ボールを奪われた選手が倒れたからファールなんて判定を繰り返していたら、サッカーの面白味が失われますよね。岐阜戦試合終了間際のゴール前FKの場面、こちらが急いで蹴ろうとしているのに、ポジション争いで揉めている両選手のところにダラダラ歩いていってイエローカード出してみたりとか、せめてその場の「空気感」をもっと大切にしませんか。アビスパの試合以外でも、試合開始数分でレッドカードが出て退場、なんてシーンがありましたよね。まぁもちろん選手の怪我は防がないといけませんが・・。

話が横道に反れてしまいましたが、昨日の岐阜戦です。
まぁ何と言うか、良くはないが悪くもない、「たられば」を語っても、とは思いますが、どこかのチャンスでゴールを決めれていたら、まったく違う試合展開になっていたでしょうね。特に前半の2つのビッグチャンス、開始直後の高橋泰選手のヘディングシュートと、前半途中の永里選手のシュート、相手GKの好セーブもありましたが、どちらかでも決めれていたら。ただ、後半にもかなりチャンスはあったし、全体的にシュートが枠に飛ばなかったのが痛かった。甲府戦、札幌戦などは決定機をしっかりものにしていたからこそ、優位に試合を進めれたわけだし、シュートを打てる場面ではもっと打って欲しい気もします。
守備では相手選手への寄せが少しづつ甘く、開幕直後から比べると、選手一人一人の運動量も少しづつ落ちているのかなと。岐阜がかなり距離を縮めてプレッシャーをかけてきていたのとは、対照的でした。徐々に疲れが見える選手もいるし、けが人もいるので、控えの選手の力が試されますね。特に宮路君は、試合に出れればもっとできるはずだし、彼の成長がアビスパの躍進には必要不可欠だと思うので、ぜひとも頑張って欲しいです。

首位とはまだ勝ち点差4。何とか昇格争いに食らいついていくためにも、次節水戸戦は正念場ですね。集客のためにも、ともかく昇格争いにからまないと。

一戦一戦を大切に、そしてひたむきに。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.04.12 Mon l 2010アビスパ福岡試合後感想 l COM(0) l top ▲

盛りつけが上手じゃありませんが・・・。どうもアメトークを見てから気になって仕方がありませんでした。つい某ファミレスへ。
2010.04.11 Sun l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

シュートが枠に飛びません。まぁ切り替えて、また次ですね。
次のホームゲームは、ダービーですね~。
2010.04.11 Sun l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

1ヶ月ぶりのレベスタです。今週は、いろいろと忙しく大変でした。現実逃避させてくれるような、素晴らしい試合を期待しています。精一杯の声援を送って。
2010.04.11 Sun l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
東京ヴェルディ戦、1-1の引き分け。よく追いついた、というべきでしょうね。
前節の富山戦で5点とって勝利したことを思えば物足りないけれど、どの選手も身体が重そうだったし、風が強く、何より芝があれだけ荒れてボールがコントロールできなければ、思うように試合が運べず大変ですよね。まぁ、その中でも東京ヴェルディはしっかりとボールを繋いでいたわけだし、言い訳しても仕方がないので、内容はともかく引き分けに持ち込んだのが一番大事。前半のチャンスに決めきれないと、やはりこんな展開になってしまうんでしょうね。

それでも岡本っちゃん、すばらしいゴールをありがとう!今シーズン初ゴールおめでとう!
アシストした惇君とともに、いつまでも控えに甘んじているわけにもいきませんし。
結果が出てよかったですね。

100403  岡本っちゃん 初ゴール

まだまだシーズンは、これから。
まぁ過信せず、これからも「地に足をつけて」1試合1試合戦っていきましょう。

現地で応援された皆様、お疲れ様でした。

それでは、今から出かけてきます。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.04.03 Sat l 2010アビスパ福岡試合後感想 l COM(0) l top ▲