FC2ブログ
この時期のレベスタは、寒すぎず暑すぎず、観戦するにはちょうどいい気候。
スタジアムを吹き抜ける風が気持ちいい。でもピッチの上は、直射日光に照らされていかにも暑そう。後半は、アビスパの選手達の運動量がガクッと落ちましたね。

徳島は、選手達はそろっているけれど、何か噛み合わないというか。それに比べてアビスパにはダイキと誠っちゃんを中心に、お互いにカバーしあう雰囲気が出てきているように思います。

流れ的に、とても大きかったGK神山のビッグセーブ。
蹴る前から、何~となく止めてくれそうな雰囲気が。
100528  ビッグセーブ 1
100528  ビッグセーブ 2
弾いた瞬間は、思わず立ち上がってしまいました。スタジアムも大歓声で、神山コール!
弾いた後に、PKとなるファウルを与えてしまった誠っちゃんがまっしぐらに走り寄っていったのが印象的でした。PKの判定は納得いくものではないと思うけど、こんなこともありますから。救ってくれた神山選手に感謝ですね。

先制点をアシストの久藤ちゃん。
100529 クドウちゃん
中町選手の先制ゴール以外にもいくつもピンポイントで合わせてました。

100529  ダイキ
相変わらず安定感抜群のダイキ。誠っちゃんとの連携も勝利を重ねるごとに良くなってますね。誠っちゃんもPKの場面以外では、いくつもピンチを防いでくれてました。

やっぱり忘れてはいけないもう一人のヒーロー中町選手。
先制点といい、90分間落ちない運動量といい、身体のタフさも含めてすばらしい選手です。
100529  ナカマチ

その中町選手が霞んでしまうほど、今日のヒーローはインパクトが大きかった。
社長に促されて・・・。
100528  ヒーロー促される

照れながらもトラメガを握る。
100529  ヒーローしゃべる 2
これからも応援していますよ。これで完全復活を印象付けましたね。
だいぶ守備範囲が広がってきたようだし。勝利を経るごとにDF陣との連携、信頼関係も築けてきたんじゃないでしょうか。

何はともあれ、一時は上位で好調だった徳島に勝利できたのは大きい。これで5月は負けなしで勝ち点13の荒稼ぎ。でも、まだまだ昇格圏には入っていないし意識する必要もないと思うので、月が替わってもこのまま1戦必勝で。ひとまず、W杯前の2戦を勝利で終わりたい。

心配なのはナカジの怪我。試合開始直後のFKはかなり惜しかったし、攻撃の起点としてもナカジの存在はかなり大きいので心配です。試合終了間際まではスタジアムで観戦していたみたいだったけど、監督のコメントでは少なくとも靭帯は損傷しているのではないかとのこと。少しでも軽症であることを祈っています。

さて次は、好調栃木との対戦。
今シーズン苦戦しているアウェーで、勝利の凱歌をあげたいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト
2010.05.30 Sun l 2010アビスパ福岡試合後感想 l COM(0) l top ▲

かみや~ま♪ お~お~♪かみや~ま♪ お~お~♪
PKをとられたのは不本意だけど、よく止めてくれました。数あるチャンスを決めれてれば、もっと楽な展開だったけど。まぁ勝てて何より。今日のレベスタは、心地よい風が吹いてました。
2010.05.29 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
久々に本格的な雨中の観戦でした。いつかの熊本戦、水前寺以来かな。前半は何とか降らずにもったけど、ハーフタイムからはいきなりの本降り。雨カッパを着てもぬれるし、大変でした。

実は今日は試合開始に間に合わなくって、試合開始6分くらいにようやくスタジアムに到着。ちょうど大ピンチを神山選手の飛び出しで防いだあとみたいでしたね。そのあとは、久藤ちゃんの見事なパスからチャンスを作るものの決められない。ただ、向こうのゴール前が見にくくて・・。先ほどNHKの録画を見直してようやく何が起こっていたか分かりました。あとは決めるだけの場面もあるし、やはり前半のうちにどれかは決めないと。
後半は結構厳しい展開だったし、決定的だったのはゲンキがDFの裏に飛び出してのシュートと、中町選手の中盤でのいいドリブルからユタカに決定的なパスが出て、相手GK水原選手に弾かれたシーンくらい。ユタカのシュートは惜しかったな~。ここでユタカに勝利を決めるゴールが生まれれば、これから乗っていけると思うんだけど。ただ、後半はギラヴァンツに押し込まれることも多く、時間が経過するにつれてゴールの気配は徐々に消えていく。
それを打ち破る決定的な仕事を惇君がやってくれました。結果的にオウンゴールになったけど、あれはほぼ惇君のゴールでいいでしょう。録画を見直すと、FKを一度は弾かれるものの自らボールを拾いに行って、見事なフェイントでDFを軽く外して中への速いクロス。オウンゴールしてしまった相手DFもコントロールできずに当てるのが精一杯だったんでしょう。それにしても、見事なコースに決まりましたね。さすがの水原選手も弾けない。角度的に自分が見ているところからはゴールマウスに入ったかどうかがわからなかったので、喜ぶのが一瞬遅れたけれど、これで勝利が決まったようなものだったから大きなゴールでした。それにしても、ゴールの瞬間もゴール前に詰めていたアビスパの選手達は、一瞬何が起こったか分からずに呆然としてましたね。惇君は、怪我から復帰した山形選手に手荒い祝福を受けてましたけど。

今日勝つと引き分けるのでは大きな違いだったから、勝ててよかった~。本当は、いい形でゴールが生まれ、それをいい守備で守れるとこれから乗っていける勝利と言えるんだけど、前節と今節はそういう流れとは関係なく勝てている感じ。こういう流れを大切に、そろそろいい形での文句なしの勝利といきたいところです。
アビスパ 挨拶

本城へは、今シーズン初めて行きましたが、改装してずいぶんと変わってました。バックスタンドにも芝生席だったところに座席ができて、メインスタンドにも屋根らしきものが出来て。ただ段ごとの高さがないので、見にくいのは相変わらずかな。まぁ一気にすべてを改善するのは難しいですから、クラブの成長に合わせて少しずつですね。新しいスタジアム構想もあるようですし。1つ困ったことに、拡声器の近くに座ってしまったせいか、スタジアムDJの方の声が大きくって・・。ハーフタイムも周囲と話ができないくらいに。一方で、試合中の相手選手の交代もはっきりした口調で知らせてくれるのは、ありがたいですね。通常、ホームクラブの選手の名前は盛り上げるために大きく報じるけど、相手選手はとりあえず言っておこうみたいな雰囲気のスタジアムが多いから、かえって新鮮に感じて好感が持てました。

これで今後は因縁深く歴史を積み重ねていくであろう「福岡ダービー」初戦が終わりました。やっぱり本城でアビスパを応援していると、やはり複雑な気持ちにはなります。「北九州」というクラブへの思い入れは小さいけれど、「北九州市」というその土地柄には愛着がある。
北九州

やはりギラヴァンツにも強いクラブになってもらいたい。
録画を見ていたら、試合終了後に早速ギラヴァンツのGK水原選手と日高選手が監督を交えて激しく話し合ってました。東京V戦以来、10戦勝利なしとのことで。イライラが溜まるとは思いますが、この壁を乗り越えて欲しいです。

鳥栖とのダービーでも思うことだけど、やはりお互い「J1」で戦いたい。
それにはお互いのクラブが切磋琢磨して、高め合わないとね。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.05.23 Sun l アビスパ試合後感想 l COM(0) l top ▲

前半にチャンスを決めれていれば、もっと楽な展開になった気がするけど。それでもピンチをしっかり凌いで、最後にゴールを決めれたのは良かった。勝ち点3をとるのが大事ですから。それにしても、泰のシュートは惜しかった。
2010.05.22 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
いよいよ明日ですね。まだ先だと思いつつ、この日が来るのは早かった。
で、本日の我が家の朝刊と、朝刊に入っていたチラシ。

P1020004.jpg
「福岡ダービー」を迎えてのギラヴァンツの表紙は、やっぱり長野選手ですね。
そして敵方の目線で情報が入ってくるのは、不思議な気分。
いい加減に、アビスパスポンサー様の西日本新聞に変えようっと。

明日は、午後から雨予報。久々に雨カッパが必要かな・・。
雨にもマケズ、必ずやアビスパに勝利を!

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.05.21 Fri l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
ついに今週末は、「福岡ダービー」ですか。
まだまだ言い馴れないし、イマイチ実感が湧かないんだけれど・・。
何を隠そう、自分が在住しているのは北九州市。現在の勤務地は福岡市内だけれど、引越しせずに電車通勤しているし、自宅からはレベスタに行くより本城に行くほうが遥かに近い。ホーム試合の看板も生活圏内でよく見かけるので、まだ名前がニューウェーブ北九州で地域リーグの頃から本城へは気軽に観戦に行っていました。地域決勝の厳しいリーグを勝ち切ってJFLに昇格を決めた時には驚きと共にとても嬉しかったし、Jリーグ昇格を目指してJFLを2シーズン戦い、いよいよJ2に昇格する際には、ついにここまできたか~という感慨もありました。ただ、ギラヴァンツ北九州にかける思い入れは、あくまで観戦するレベルであって、アビスパにかける情熱ほど応援できるかといわれると、それは正直難しい。
よく「なんでアビスパなんですか?なんで北九州じゃないんですか?」なんて聞かれるけど、自分としては「そうそう思い入れのあるクラブを乗り換えられるかい!」っていうね。まぁ自分がアビスパにのめり込むまでにはそれなりの歴史があるし、今ではクラブの選手、サポーター、ホームスタジアム、スポンサー様、そして福岡という街全体に愛着があるので。一方の北九州は、住み始めて長いから言うわけではないけど住みやすいところだと思うし、イメージでは荒っぽい印象を持つ人もいるけれど、その割には人々に排他的なところがなく人情味があって温かい。そういう意味合いでは愛着はありますが、アビスパでいうそれとはちょっと違う気もする。北九州在住でも北九州生まれではないというところが、思い入れの根本的な違いの部分なんでしょうが・・。ただ、決してギラバンツを応援していないわけではないので、その点サガン鳥栖とのダービーとは違う、複雑な何かが自分の中にあるのも事実です。

北九州市に在住し、福岡市に通っているからこそ、街の中でのクラブ広告などの露出度の差も感じます。例えば、アビスパのホーム試合を宣伝する看板って、福岡市内には数少なく、少なくとも自分が通勤するルートでは見かけることはありません。一方で、北九州ではあちこちに次のホーム試合を知らせる看板が立てかけてあって、いつ試合があるのか否応なく目に入ってくるようになっている。他にも筑豊電鉄のラッピング電車が走っていたりとフロントの努力のあとを実感することができます。追いつけ追い越せじゃないけれど、新興クラブの意識やかける努力は傍から見ていると凄いと感じるので、アビスパも1日でも早く足元を見つめて変わって欲しいと。まぁ社長をはじめ、旧体制を一新してアビスパは変わりはじめていると信じているので、これからに期待しています。

というわけで今週末が、「福岡ダービー」の新たな歴史の始まり。
これからどこよりも熱い歴史を作って欲しいと思います。
ひとまず今回は、アビスパ福岡のJの先輩としての意地を、十分に見せつけて欲しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.05.19 Wed l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
昨日のブログで載せれなかった写真を、もう少し。
今回は、我が家の新しいカメラのデビュー戦ということで、妻が張り切ってたくさん撮りました。
特にユタカが交代で入ってきてからは、かなり熱心に撮影。ユタカの交代後にゴールが生まれたので、ゴールの瞬間を撮影できたということです。おかげ様で、ユタカの写真ばっかり。

100516  ユタカ 挨拶


そして、写真をチェックしていて最高だったシーン。

ゲンキが逆転ゴールを決めて、スタジアムが最も盛り上がった歓喜の瞬間。
大輝や中町から祝福され、ロングスローでゴールをアシストした宮路君が近づいてくる・・。
100516  ゲンキ 歓喜 2

サポーターの大声援に応えて、両手を叩く。
100516 ゲンキ 歓喜 3
ここまでは最高にカッコいい!

その後、宮路君に感謝のあまり、このポーズ?
100516 ゲンキ 歓喜 4

どうも連写機能を使って撮影したので、ある一瞬をとらえたみたいですけどね。
それはともかく、逆転ゴールをありがとう!

最後に古賀誠史選手、新天地が見つかってよかったですね。
今後の活躍を、そしてまたJリーグで活躍できるように、祈っています。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.05.18 Tue l アビスパ福岡 l COM(1) l top ▲
先週はいろいろとやる事が多くて、千葉戦をチェックする間もなく横浜FC戦を迎えたのですが、この日も午前中仕事をして、レベスタ入りが試合開始40分前くらい。ちょうど選手達が入場してくるところでした。アビスパ川柳などのイベントも、どこか上の空。唯一選手のピンバッチのガチャガチャを最近の鬱憤晴らしにやりまくったことくらいでしょうか・・。おかげ様で、だいぶ貢献させていただきました。

てな感じなんで、前半のアビスパの出来にも腹立たしいというより、意気消沈してしまう感じ。相変わらずのFKからの失点に、攻撃では相手がこちらを研究しているのか、自分達の問題なのか、相手のペナルティーエリア入るか入らないか付近で、こう着状態。せっかくDFの裏を取って作ったチャンスも決めきれない。何だか、最近よく見るパターンだと思いながら前半終了。
まぁそれにしても昨日は天気が良くって、レベスタの芝もきれいでしたね。こんなピッチを眺められるだけでもいい気分だと思いながら、後半開始。この時には、正直逆転する期待感はそれほどありませんでした。せめて同点にでも追いついてもらえればと。

後半ユタカが交代で入ると、源気のシュートから勢いづく。
100516  ゲンキシュート

そして、ついにFKのこぼれ球を、誠っちゃんがヘディングで押し込む。
写真では微妙なコースに見えるのだけれど・・。
100516  誠ゴール 1

最後は、相手GKがしっかりゴールへ押し込む!
100516  誠ゴール 2

誠っちゃん、アビスパでの初ゴールおめでとう!
100516  まこっちゃん 喜ぶ
最近の守備面での貢献も大きいし、大輝と誠っちゃんのCBコンビが一番安心してみていられます。

ハーフタイムに西日本新聞の記者さんに言われたんだけど、今注目している選手は末吉選手らしいです。最近の末吉選手はどうですか?と聞かれたので、完全に行き詰まっている前半を見ていた自分は、「もっと前を向いてボールを前に進めれるようにプレーして欲しい」と答えたんだけど、その末吉選手が高い位置でパスカットしたことをきっかけに、ユタカのシュート。そして宮路君のロングスローから、ついに源気が逆転ゴール!
100516  ゲンキ ゴール 1

小さくしすぎて分かりにくいと思いますけど、雰囲気だけでも・・。
100516  ゲンキ ゴール 2

ユタカの粘りや、神山選手のナイスセーブもあって、今シーズン初の逆転勝利。
やっぱヒーローはこの二人。
100516  ユタカ 粘る

みんなの笑顔、たまらないですね~。
100516  みんな笑顔

内容はけっして良かったとは思わないし、誠っちゃんのゴールがなければどうなっていたことやら。それでも、たまにはこういう内容で勝利することもないといけないでしょう。宮路君のロングスローは本当に武器になると思うので、ゴールに向かうパターンを練習して欲しいですね。監督は、こんな内容で満足せずに、もっといろいろな引き出しを考えて欲しいですけどね~。
観客も6000人ちょっとと寂しい限りだけど、ただただ勝ち続けるしかない。スポンサー様を交えたイベントなど、徐々に変わっていくアビスパの気配は感じるので、何とかこれから持ち直して欲しいと思います。話題の三浦カズ選手が来てなかったのも大きかったかな。大黒選手はそれに勝るとも劣らない、十分な存在感がありましたが・・。

ひとまず、キャプテン大輝の100試合出場おめでとう。祝福ムードの中、勝利できて本当に良かった。
忙しい中、これで今週は気分よく仕事ができます。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.05.17 Mon l 2010アビスパ福岡試合後感想 l COM(0) l top ▲

後半30分までは眠っていたけど、誠っちゃんのゴールをきっかけに逆転勝利。
一時はどうなることかと思ったけど。誠っちゃん、アビスパ初ゴールおめでとう!源気逆転ゴールありがとう!宮路くんのロングスローは、いいですね。
アビスパの勝利は、超気持ちいい。
2010.05.16 Sun l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲

福岡空港に帰ってきました。あと何時間かすると、選手たちもここに現れるでしょうね~。
2010.05.09 Sun l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

飛ぶとは言っても、出雲からですが・・。
千葉とは、引き分けでしたね。チャンスもあれば、危ない場面もありつつ、ということで。この結果を次の横浜FC戦に、いい方向につなげたいですね。
現地に駆けつけた皆様、お疲れ様でした。私も疲れました。かなり。
2010.05.09 Sun l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

ひっそりと佇むお城です。来るのが遅いか・・。
2010.05.08 Sat l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲

宍道湖湖畔に浮かぶ温泉街。夕焼けが、きれいです。
2010.05.08 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
ゴールデンウィークの締めをアビスパの勝利で終えれたことで、明けの2日間前向きに仕事することができました。この調子で日曜日のジェフ千葉戦も勝利といきたいですね。で、ぜひともフクアリに乗り込みたいところですが、日曜日は松江で友人の結婚式。お祝い事ですから、こればかりは仕方ありません(今年はよくかぶります)。

今回は、予備校時代の友人の結婚式。予備校時代って、あれからどれだけ経つんだろう、もう14年も前のことですからね~。高校を卒業し、親元を離れての寮生活は、寂しいというより皆とわいわい楽しかった。特に自分と同じ階の人たちは特に仲が良くて、もちろん受験勉強が目的だから苦しい思い出もあるけれど、皆で夜な夜な語り合った昔がなつかしいです。とにかく濃厚な1年間でした。そんな思い出に浸りつつ、行ってまいります。

で、私は松江までの道のりを完全になめていまして・・当初は車で行こうと考えていたのですが、Googleで調べてみると片道6時間超。しかも途中で高速道路が、つながってない・・。では電車ではどうかというと、岡山経由で伯備線に乗り換えて「特急やくも」を使っても4時間超。以前に米子に出張ついでに三徳山に遊びで行ったことのある道程ですね。さすがにあの道のりを一人で行く気はしないし、今回は飛行機で行くことにしました。実は、「福岡ー出雲」路線、飛んでるって知りませんでした。あるのかな~という感じで調べていたら、本当に飛んでいてびっくり。JALのこういう地方路線、そんなに頻繁に使うことはないけれど、あるととても助かります。今のところ、廃止対象路線にはなっていないようですね、小型機を使ってるみたいだし。

これが、フクアリでの試合が土曜日だったら、福岡ー羽田ー出雲ー福岡みたいなことも。
しかし、どれだけお金がかかるかわからないから、やっぱり無理か・・(苦笑)。

ではアビスパの勝利を祈りつつ、宍道湖の「しじみ汁」を楽しみに行ってきます!

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.05.07 Fri l 日記 l COM(2) l top ▲
4月はあれだけゴールが決まらなかったのに・・上手くいくときは、さらっと行っちゃうものなんですかね~。もちろん、ゴールデンウイークの厳しい日程の中、途中休みがあったアドバンテージはかなり大きいと思いますが・・。それにしても、先制点を取ったときのアビスパの攻撃は、面白いようにはまっていく。

横パスだけでは何も生まれないし、やはりどこかでDFの裏へ抜けていく動きは欲しいですよね。今日は、久々に皆がディフェンダーの裏に抜けていく意識が強かったように思います。結果的には相手のミスからだったけど、カモシカのように快足を飛ばしてチャンスを見逃さなかった岡本っちゃん、先制ゴールをありがとう。何といっても、あの決定力はすばらしいです。2点目のヘディングでのアシストも中町選手にぴったりだったし、あそこに信じて走りこんだ中町選手、アビスパでの初ゴールおめでとう。愛媛戦での試合後の涙は、心打つものがありましたし、心中期するものが在ったでしょう。4月は、悔しい思いをたくさんしてきましたからね。3点目も、ジャンボの影から出てきたボールに合わせるのは難しかったと思うけど、ナイスゴールでした。3点目をアシストした右サイドで先発の宮路君も最初は慣れないポジションに不安定なプレーが多かったけど、アシストのボールも鋭くてよかったし、何と言ってもロングスローは武器として使えるんじゃないでしょうか。さすがに後半途中で足がつってしまったみたいだけど、試合での体力はこれからですね。
そして、ミスからの失点に空気が悪くなりかけたときに、完璧にその雰囲気を一変させてくれたのが、永里源気選手。ハーフウェー付近でナカジのパスを受けると一気に加速して、相手選手を置き去りにしてのスーパーゴール!ゴール後の喜びようといい、これで彼の中での何かが吹っ切れたことでしょう。4月の失速は、開幕から絶好調だった永里選手に元気がなかったことが一因だと思うんで、これからは前を向いて思い切ってやって欲しいですね。
5点目は、ジャンボのゴール。途中出場の大山恭平選手から、後は頭で押し込むだけのすばらしいボール。やっぱりジャンボにもゴールが生まれないとね、チーム全体の元気がでてこない。試合終盤は、その大山恭平選手のJリーグ初ゴールへの期待感があったけど、惜しくも決まらず。思い切ってシュートを打って行ったりと積極的に狙う姿勢は良かったんだけど・・。また次ですね。最後は、宮路選手に代わって右サイドに入った平石選手のアシストから、源気の今日2ゴール目。落ち着いたいいゴールでした。平石選手も、J初アシストおめでとう。

得点差ほど楽な試合ではなかったと思うし、岡本っちゃんの先制ゴールが決まっていなければどうなったか分からない。いい時間帯にチャンスを確実に決められるように。この大勝に慢心せず、リードしている展開にも油断せずしっかり守れる緊張感を。できれば、ビハインドを跳ね返せる強さを。チーム全体で貪欲に求めていって欲しいです。
決定機は作れても決められない呪縛が解け、最近元気がなかった永里源気選手にすばらしいゴールが生まれたのも、何かが吹っ切れたようで良かった。これで、次に向けて充実した気分で戦っていけるのではないでしょうか。されど大勝も辛勝も同じ1勝であり、得た勝ち点は3。やはり次に勝利することが大事だと思うので、冷静に自分自身を見つめて、強豪千葉戦に向けて戦って欲しいです。

最後に、古巣熊本相手に出番が無かった高橋泰選手。今日は試合展開的に出番が無かったけれど、これからまだまだ先は長いんでね、今日は残念な思いをしたと思うけれど、先々必ず泰が必要になることがあると思うので、またその時まで。泰は、アビスパ福岡の大切な選手。福岡のエースストライカーと呼ばれる活躍ができるように、心から期待しています。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.05.06 Thu l 2010アビスパ福岡試合後感想 l COM(2) l top ▲

こんな時くらい、お祝いしないと。某焼肉屋で祝勝会中です。
2010.05.05 Wed l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

まるでお祭り騒ぎ。期待感あふれる最高の試合でした。いつもこうならね~。
選手とサポーターの距離もいつもになく近かったし、源気の呪縛も、これでとれたかな。
2010.05.05 Wed l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲

風が通り、気持ちがいいレベスタです。
今日は、何としても勝利を!いい気分でGWを終えたいですね。
2010.05.05 Wed l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲