FC2ブログ

今年もあとわずか。個人的にはいろいろと成果が出た良い年でしたし、アビスパ福岡もJ1昇格とこれ以上ないと言っていい程良い年でした。来シーズンはアビスパがJ1残留し、クラブがますます発展できるように、今年以上に楽しいシーズンになることを祈っています。今年、苦楽をともにした選手たちとの別れは辛いけど、それはクラブ側選手側それぞれに事情があったこと。アビスパを離れる選手たちの今後の活躍を祈ってやみません。アビスパがもっと夢のあるクラブになるように、来シーズンも応援していきましょう。
それでは皆様、よいお年を!
スポンサーサイト
2010.12.31 Fri l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

ここまで来るとだいぶ帰ってきた感じがします。ただし、ここからもまだバスです。
2010.12.26 Sun l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

桃太郎がいました。
2010.12.26 Sun l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

ザスパの草津じゃありません(笑)。いい加減腰が痛くなってきた頃だけど、いつの間にか実家を越えてました。ようやく半分くらい?かな。
昨日の試合、つくづく惜しかったな~。かと言って29日に国立っていうのも大変なんだけど・・。
2010.12.26 Sun l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

高速バスです。まだ海老名、先は長い。
2010.12.26 Sun l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

勝利はもう目の前、次へのステップに足がかかっていたのに。言っても仕方ないことですが、残念です。あと1つクリアできていれば、試合終了のホイッスルだったでしょう。延長前半の失点は相手の勢いと気持ちの問題、延長後半はよく盛り返したと思います。幻の同点ゴールは、オフサイド。ひょっとしてミラクルが出ちゃうんじゃないかと期待したんですが。残念・無念だけど2010年アビスパ福岡のシーズンはここまで。本当にたくさんの感動をありがとうございました。そしてクラブを離れるジャンボ、今日もチームに勇気を与えるゴールをありがとう!久藤ちゃんもお疲れさまでした。
さて、これからまだまだ長い道のりです。
2010.12.25 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

タクシーに呉越同舟で乗り込み到着しました。では、勝ちましょう!
2010.12.25 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

バスとタクシー待ちが、長蛇の列。キックオフに間に合うかどうか。予想外のところで大変です。
2010.12.25 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

赤羽駅で途中下車して腹ごしらえ。体が温まりました。やっぱ、ここまで来たからには勝ちたい!
2010.12.25 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

おはようございます。熊谷へ向けて出発です。昨日の夜よりは、寒くないかな。
2010.12.25 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

こんな時間から熊谷へ向けて出発。とにかく寒いんだけど、明日の熊谷はどうだろうか。クリスマス寒波は恐ろしいです。
では、アビスパの勝利を祈りつつ、行ってきます!
2010.12.25 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
今シーズンのリーグ戦は終了してしまったけれど、アビスパにはまだ天皇杯がある。こんな嬉しいことはないですね。今から熊谷でのFC東京戦が楽しみです。ジャンボや阿部シュウ選手など今シーズン限りでクラブを離れる選手達のためにも1試合でも多く戦いたい。先日の、シーズン報告会でジャンボの挨拶「来シーズンでもアビスパで戦いたかった」という言葉にグッと来て、なかなか一言では感謝の気持ちと言うのは伝えきれないんだけど、やはり試合でアビスパの一員であるジャンボを精一杯応援するっていうのが、一番の感謝の気持ちを示す方法かなと思います。

で、ここで忘れないうちに今シーズンのアビスパの戦跡でも振り返っておきます。

3/6(土) 第1節 甲府 H ○ 3-1  (レベスタ観戦)  
開幕戦での大塚新社長のしびれる挨拶の後、動きのよさを見せるアビスパイレブン、昇格候補の甲府に完勝したこの勝利は大きかった。シーズン初ゴールは、ゆーすけ。

3/13(土) 第2節 札幌 A(札幌ドーム) ○ 3-0  (札幌ドーム観戦)
思いのほか北海道行きのツアーが安かったので、初の北海道アウェーに駆けつけたのですが、これまた昇格候補の札幌に危なげなく完勝!札幌は大雪でしたが、試合後にすすきので食べたカニは最高に美味しくて幸せな気分でした。

3/21(日) 第3節 柏 A(日立柏サッカー場) ● 0-1 (スカパー観戦)
2005年入れ替え戦以来の対戦。後半途中までは互角の戦いだったが、バックパスをかっさらわれて決勝ゴールを決められる。ああいう隙を逃さないのがJ1チーム。アビスパのチャンスは少なかった。

3/28(日) 第4節 富山 H ○ 5-0 (スカパー録画観戦)
私用による東京行きでレベスタには行けず、そういう時に限ってアビスパが大勝する。こんなことが今シーズンは多かったです。帰りに偶然羽田で福大の永井君に会いました。
永井君については、かすかな期待は持っていましたが、まぁ名古屋入りが妥当でしょう。新人の年俸が抑えられているとはいえ、活躍してもアビスパでは2年目の年俸を上げられないだろうし。ついでに1ゴールいくらとか言われたらとてもじゃないけど太刀打ちできません。上手い選手達の中でレベルアップしたいのもあるだろうし、代表そして海外で活躍できるように頑張って欲しいです。しかし、アビスパもいつか地元の有望な高校生・大学生の目標となるようなクラブにならないといけませんね。年俸でも夢があるような。それにはまず、J1にしっかり定着すること、そしてもっとメディアに取り上げてもらえるような魅力的なクラブにならないと。

4/3(土) 第5節 東京ヴェルディ A(駒沢オリンピック公園) △ 1-1 (スカパー観戦)
開幕からいまいち調子の出ないヴェルディ相手に終了間際に岡本っちゃんのゴールで何とか追いつく。次につながる引き分けを期待したけれど、その後は悪夢の4月連敗。苦しい4月の始まり。

4/11(日) 第6節 岐阜 H ● 0-2 (レベスタ観戦)
FC岐阜は何だか苦手な印象があるんですよね。とくにホームレベスタで。勝てそうでいて、最後にはなぜかやられている。

4/17(土) 第7節 水戸 A(ケーズデンキスタジアム) ● 0-1 (スカパー観戦)
ゴールが割れそうで割れない。そのうちに決勝ゴールを決められて敗戦。流れの悪さを止められない昨シーズンまでのアビスパの悪い癖が出始める。連敗を早くとめたい。

4/25(日) 第8節 鳥栖 H ● 0-1 (レベスタ観戦)
またもやダービーで敗戦。昨シーズンから、どうしても鳥栖に勝てない。体験版大人のサッカー教室に参加したのは、この日でした。

4/29(木) 第9節 愛媛 A(ニンジニアスタジアム) ● 1-2 (スカパー録画観戦)
現地に駆けつける予定にしていましたが、急用のために直前で中止。試合終了後、中町君が悔し涙を流してましたね。すごく印象に残るシーンでした。

5/5(水) 第11節  熊本 H ○ 6-1 (レベスタ観戦)
1節休みがあった後の熊本戦。連戦の間のアビスパの休みの効果は大きく、運動量の差もあって熊本に6得点快勝。私は、これなら水戸戦やら鳥栖戦やらにもっと決めてくれよって思っていました。それでもこの試合を契機にようやくチームが明るくなれた、そんな試合でした。

5/9(日) 第12節 千葉 A(フクアリ) △ 1-1 (スカパー録画観戦)私用で松江まで行ってました。強豪千葉相手によく追いついたと思います。マチ君がナイスゴールでした。

5/16(日) 第13節 横浜FC H ○ 2-1 (レベスタ観戦)
誠っちゃんのゴールで追いつき、宮路君のロングスローからゲンキが決勝ゴール。宮路君のロングスローが見事ゴールに結びつきました。しかしゲーム全体を考えると流れが悪く、どうして勝てたのかよく分からない試合でした。

5/22(土) 第14節 北九州 A(本城) ○ 1-0 (本城観戦)
キラヴァンツ北九州と初のダービー。後半開始から強い雨。なかなかゴールを割れず、終了間際の惇君のクロスが相手のオウンゴールを誘って勝利。この勝利は大きかった。

5/29(土) 第15節 徳島 H ○ 1-0 (レベスタ観戦)
開幕から調子の良い徳島と、再び連勝街道に乗ったアビスパ。先制するもののPKをとられて同点を覚悟したが、神山選手が渾身のセーブ。開幕スタメンは六反君に譲ったけど、今シーズンの神山選手の活躍は大きかったです。

6/6(日) 第16節 栃木 A(栃木県グリーンスタジアム) ○ 2-1 (スカパー観戦)
ゲンキの先制ゴールにジャンボの勝ち越しゴール。同点に追いつかれても突き放す、アビスパの強さが少し見えかけた試合でした。これで3連勝。

6/13(日) 第17節 大分 H ○ 2-1 (レベスタ観戦)
ここまで来ると「W杯の中断前は全勝で」が合言葉。苦手な大分に対して先制されるも、CKからマチ君のヘディングで同点に追いつき、ジャンボの終了間際のPKで劇的勝利!これでW杯を思う存分楽しめるぞみたいな、スカッとした勝利。4連勝で中断だったので、中断するのがもったいないくらいの勢いでした。


好きでやってることながら、少し疲れました。ひとまず今日はこのあたりで。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.12.13 Mon l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

今日は、スカパー観戦でした。最終戦を、しっかり勝利で飾れてよかった。久藤ちゃん、決勝ゴールありがとう!そしてジャンボ、今までアビスパのために、本当にありがとう!ジャンボとの別れは、つらいです。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.12.04 Sat l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲
J1昇格を決めたしたシーズンだから契約満了なしを期待していたのですが、ジャンボが契約満了ですか~。阿部シュウもナギも恭平もヒラも。
特にジャンボはね~。絶対にそれはないと思ってた。できればアビスパで現役を終えてもらいたいくらいに。2008年から昇格の望みもなく何の展望もない中で、唯一明るいジャンボ劇場にサポーターは支えられてましたから。一番の楽しみだったし、試合終了間際のジャンボのゴールと、スタンドに近づいての腕を振り上げるポーズ。ほんとレベスタが盛り上がったな~。対戦相手からすると、ジャンボの存在ってけっこう怖いと思うんですけどね。グラブ最多ゴールのジャンボにもJ1のアビスパでプレーさせてあげたかった。音が外れた『博多の男なら~♪』をもうレベスタで聞けないかと思うと寂しいです。大人し目な選手が多いアビスパのムードメーカーとして大事な存在だったんだけど。なかなかJ1に昇格できたシーズンでも、シーズンオフの別れはつらいものです。
阿部シュウ選手も、シーズン当初はともかく、最近は天皇杯も含めてボランチとして活躍していたんで、プレーぶりからすればJ1でも通用しそうだと思っていただけにショックというか。天皇杯で勝ち上がっているのは彼の活躍が大きかったですから。広島戦では、最後ディフェンダーとして猛攻を防いでくれてたし、大宮戦ではプレッシャーに負けずに勝利を決めるPK。けっこう印象に残るプレーぶりだっただけに残念です。ナギは、残念ながらアビスパでは花開かなかったですね。高校卒業からアビスパ生え抜きで、期待してたんだけど。大山恭平選手もアビスパユース出身で期待していたんだけど、今シーズンは怪我が痛かったですね。平石選手は、練習生から頑張ってようやくアビスパに入れたのに、一年間というのはちょっと短か過ぎる気がします。
本当にジャンボについては今だに信じれない気持ちだけど、これもクラブの決断。天皇杯でひとつでも多く勝って、この選手たちと一緒に少しでも長く戦いたい。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2010.12.02 Thu l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲