FC2ブログ


博多駅にて篠田監督、惇くん、ユタカ選手が募金活動をしてました。私も微力ながら募金してきました。こういう時だからこそ助け合わないと。本当に、1日も早い復興を願っています。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト
2011.03.15 Tue l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲



帰りは、九州新幹線「さくら」で帰ります。座席が木目調で、とても贅沢です。
2011.03.14 Mon l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲



3月11日、東北地方を中心に大変なことが起こってしまいました。テレビから伝わってくるあまりもの惨状に言葉を失いました。地震だけでなくその後の恐ろしい津波。いまだ続く余震や停電。被害にあった方々が少しでも早く日常生活に戻れることを心よりお祈り申し上げます。
幸いこちらでは地震や津波の被害がなかったので普段通りの日常を送らせて頂いております。関東にいる兄弟の夫婦も無事でした。家族と一緒に当たり前の日常を過ごせるということがどれだけありがたいことか身にしみました。やはりサッカーを楽しめるのは、平和な生活があってこそのものなんだと実感しています。
当然ながら私は、いつも通りの出勤で、今日は熊本出張。開業したばかりの九州新幹線に乗っています。10時17分に博多駅を出発した「みずほ」は、10時50分に熊本駅に到着します。



2011.03.14 Mon l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
本当は、開幕前夜に更新したかったのに、パソコンの調子は悪い、携帯電話は修理中というタイミングの悪さ(言い訳?)でした。
でもって、2011シーズン開幕戦。試合前の決起集会ですでに声は枯れ、ふくらはぎが張り、背中が汗だくだくの状態。試合前練習に入場してきた選手たちに声援を送り、久々に試合前に「UNITY」がかかって余計に気合いが入る。あれから5年(降格が決まった2006年12月からは4年とちょっと)、ようやくJ1に戻って来たんだと実感できました。オーロラビジョンの映像と音楽で感傷的な気持ちになりつつ。
残念ながら開幕戦勝利とはいかなかったけど、左サイドの2人は大いにスタジアムを沸かせてくれたし、特に前半はワクワクする試合内容だった。前評判はあんなだからこそ、選手たちには落ち込むのではなく自信をもって立ち向かっていって欲しい。1つの敗戦など気にせずに。補強については引き留めれなかった選手もいたし、南米や欧州の選手がいないとかいろいろあるけれど、これでJ1に旋風を巻き起こせば、それはそれでセンセーショナルにもなる。アビスパ福岡は、良くも悪くもシーズン最後まで目が離せないチームだし、そこが魅力でもあるので、必ずやここから巻き返してくれると信じています。キャプテンのマチ君は、メディアでいろんな事を言われて特に悔しい思いをしていると思うんでね。皆が反骨精神を全面に出して、今に見てろと強豪相手にも強い気持ちで立ち向かっていって欲しいです。では2011年シーズンのアビスパ福岡を、しっかり後押ししたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2011.03.07 Mon l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲