FC2ブログ
日が変わって激動の2011年も残すところあと1日。本当に大変な年でした。この状況でもサッカーを楽しめる幸せを、もっとかみしめないといけませんね。たとえ愛するクラブが降格しても。

2011 年の瀬

ただ、だからといってクラブがどうなってもいいというわけではないんだけど、こうして降格してしまうと選手たちが流出してしまうのは止めがたいんですね。何とか来季も現有戦力をもってすれば、なんて期待は甘かったと言わざるを得ません。特にアビスパユースから生え抜きのユースケの移籍は衝撃でした。ただアビスパでプレーすることの限界も感じていたかもしれないし、彼の今後の成長を祈って見守るしかないんでしょう(それにしてもユースケのチャントが歌えなくなるのは寂しい・・)。レンタル移籍だった松浦君の磐田復帰は仕方ないとしても、守備の要だった大輝はついにガンバに復帰だし、岡本っちゃんもアントラーズ、マチ君にも移籍の噂があるし・・何とかマチ君には残ってくれないかな~。これでは本当にゼロからの出発になってしまう。そして、我が家的にはユタカの契約更新も待ち遠しいです。クラブからの提示額が、納得いくものではないのかな~とかいろいろ考えますが、ここらへんがお金がない小さいクラブの悲哀ですね。選手たちにも生活があるので、少しでも提示額が高い状況でサッカーをしたいというのは当然なことなんでね、その中でもアビスパに残ることに納得し、アビスパのために戦ってくれる選手達で来季を戦ってほしいと思います。

当ブログに関しましては、日々の忙しさとアビスパの状態に合わせて徐々に更新回数が減ってしまいましたが、気づけばアクセスは15万を超え、拍手は3000を超えました。いつも励ましてくださる皆様、本当にありがとうございます。何とか細々とでも続けていきたいと考えておりますので、今後とも何卒よろしくお願いします。

それでは皆様、良いお年をお迎えください!

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト
2011.12.31 Sat l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
モブログでもアップした通り、日産スタジアムまでバルセロナを見に行ってきました。今シーズンは、何だか全然サッカーを楽しめなかったというか、そんな時にせっかくバルセロナが日本にやってくるのだからこれは行くしかないと発売初日にパソコンの前に陣取ってチケットを取りました。

ということで、この日はゆっくり昼ごろ自宅を出発。この日は本当に天気が良くて、風が強くて寒くもあるから空気が澄んでいたんでしょうね。
富士山
飛行機の中からこんなにきれいに富士山が見れたのは、初めてな気がします。


写真は撮れなかったんだけど、新横浜の駅前はバルサとサントスのレプリカユニやタオルマフラーを広げる外人でいっぱい。サントスのタオルマフラーなんて希少価値があっていいんじゃないかとも思ったけど1000円という格安だから何となく買う気にはならず。でも駅前をサントスのサポーターが大声で歌を歌いながら集団で歩いていたり、こんな雰囲気っていいですよね。
で、15分くらいゆっくりとスタジアムに向かって歩いていくと・・。

入口
クラブワールドカップのゲートが。
その中を進んでいくと、白い服を着た集団が騒いでました。
サントスサポ
ブラジリアンな熱く明るい集団。こうしてお祭りを楽しむ雰囲気っていいな~とつくづく思います。
2011.12.22 Thu l サッカーのはなし l COM(0) l top ▲

相手がどこだろうと変わらないサッカー。もはや芸術の域、感動しました。こんなチームのサッカーが日本で見れるのは、本当にありがたいです。
2011.12.18 Sun l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲



到着しました。サントスのサポーターは、スタジアムの外で大盛り上がり。ああいうの、楽しくていいですね~。お祭りを楽しんでます!
2011.12.18 Sun l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

対戦カードが決まりました。今シーズンつらかったことは忘れて、サッカーを楽しみたいと思います。やっぱバルセロナはすごいわ。横浜は、ピッチまで遠そうだけど、まぁ雰囲気だけでも味わえればね。
2011.12.15 Thu l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲

レッズサポーター噂に違わず凄かった。レベスタにあれだけの人が駆けつけるとはね~。まぁあれだけのサポーターが支えるクラブだから、降格しちゃだめでしょう。できれば一泡ふかせたかったとこだけど。まぁいつかそんな日も来るでしょう。
そしてこの日は、今シーズン一緒に戦った仲間とのお別れの日。浅野監督、山形辰徳選手、田中誠選手。クラブを去る監督・選手の胴上げもあったりと試合後のセレモニーでは、降格したシーズン終了とは思えないほど穏やかでした。お金がない小さなクラブのアビスパ。資金力に悩むクラブであればこそ、人を大事にして欲しい。昇格に大きく貢献してくれた浅野さん、残念ながら来季の契約はないけれど、人間的にもすばらしい方なんでね、またアビスパが困っているときに助けてくれる関係を持ち続けて欲しいと思いますが。大変な時にアビスパの監督を引き受けてくれて本当にありがとうございました。 社長としては、ホーム最終戦でお別れの機会を作り、シーズン終了してから新監督の発表になるんでしょうね。しっかり段取りを踏んで、筋を通している感じがします。お隣も昇格が目前だし、遅れをとらないためにも1年でJ1復帰を目指せる体制を期待したいです。
2011.12.02 Fri l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲