FC2ブログ

確かにヴェルディは強かった。身体つきも大きいし、走力もあってワンタッチのパスも正確・・・でも、厳しいね。どうしても今年のアビスパは走り負けてる感じがする。セカンドボールを拾えないし、ボール保持している味方へのフォローも遅い。だったら、裏をとられるリスクを抱えてまでラインを上げる意味合いって、何だろうね~。
負けるとどうしてもネガティブな思考に入るんだが、少しでも可能性を残すために何とか建て直して欲しい。厳しい相手が続くけど、踏ん張って欲しいです。しかし、やっぱ審判頭突きは見逃しちゃいかんでしょ。前半からヴェルディのDFはガツガツ来てたけど、危険なプレーにも注意で済んでしまってたことも痛かった気がします。狙い通りにリズム崩されてたし、あれじゃ選手が怪我するよ。でも上を目指すんなら、そんな甘いこと言っててもダメなんだろうね。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト
2012.04.27 Fri l アビスパ福岡 l COM(0) l top ▲
昨日は急きょ仕事が入ってしまったので、今日録画で試合を見ましたが、最高ですね~。何だかクラブ全体に漂う閉塞感を打ち破るには、アビスパが勝利するしかないと思っていたけれど、勝つと気持ちがいいものですね。特に4ゴール、無失点とくればね。あいにくの雨の中遠いアウェーの地まで駆けつけたサポーターは、これならその甲斐があったってものです。久々の「博多へ帰ろう♪」は、ほんと最高だったろうな~。

鳴り物入りの古賀選手のデビュー戦。危ないところに顔を出していたし、球際の強さや当たりの強さはさすがです。裏を取られそうになっても全然走り負けてないし、守備に安定感を生んでました。声もかなり出ていたようだし、これから怪我に気を付けて出場を続けてほしいです。ミンジェに代わって左SBに入った尾亦選手も運動量が多くてクロスもいいのが上がっていたし、良かったです。そうは言っても徳島の惜しいシュートが1つでも入っていたらどうなったか分からないし、そういった意味でも2点目、3点目の成岡の翔君のゴールは大きかった。2ゴールとも素晴らしかったんだが、特に3点目なんか余裕をもってシュートを打ってました。リラックスしてシュートを打ってみたみたいな。後半に失点が多いアビスパとしては、1点・2点のリードではまだまだ安心できない危険区域。あの立て続けの2ゴールで、さすがに試合が決まったって感じです。これで次の強敵東京ヴェルディ戦に向けて弾みがつきました。連戦のゴールデンウィークで勝ち点をどんどん積み重ねたいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2012.04.23 Mon l アビスパ試合後感想 l COM(0) l top ▲
今日は日差しが強くて暑いレベスタでした。長袖で行ったので、あわてて半袖になりましたが、かなり日に焼けました。もうこんな季節になってきたんですね~。
水戸戦は、残念ながら勝ち点3ゲットならず。試合開始早々に幸先よく先制したのは良かったけれど、時間とともにDFはすぐに裏を取られてしまう。高いDFラインを保とうとするんで、アビスパと戦う相手が攻撃でやってくることはいつも同じですね。裏をとれば、必ず抜けられる自信があるんでしょう。相手がやってくることは分かっているのに、対処できないのがもどかしい・・。後半は、もう失点は時間の問題に思えたから、うちが先に2点目をとらないといけなかったんだけど、やはり我慢できずに失点が先。DFラインはもう自信なさげだからね~。中盤からのプレスも中途半端だし。それでも見てる方には、勝つか負けるかのドキドキハラハラで楽しめたけど、勝ちたかったな~。ユタカのシュートが1つでも決まっていればというところだけど、惜しかった・・。まぁ個人的にはこの時期にそんなに悲観しても仕方がないと思っているので、選手たちを後押しするだけです。昇格のシーズンだって、そんなにいい試合ばかりではなかったし。ここから徳島、東京Vと難しい相手が続きますが、壁を乗り越えてほしいと思います。
それにしても観客動員の少なさは、気になりますね。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2012.04.15 Sun l アビスパ試合後感想 l COM(0) l top ▲
自分の中で、アウェー遠征で魅力的なものの中に愛媛・松山遠征というのは入っているんだけど・・今年もまたもや実行できず。一昨年はフェリーまで予約しながら直前でキャンセルしたりと、なかなか縁遠い地ではあります。現地まで応援に行かれたサポーターの皆様お疲れ様でした。京都戦に引き続き、厳しい試合になりました。確かに愛媛は組織がしっかりしてて運動量もあるし、勢いがあっていいチームだとは思いましたが、2戦連続してこんな試合してしまうと、ちょっとチームとして本格的に自信を無くすんじゃないかと心配してしまいます。監督の采配も不可解だし、このままズルズル行かなければいいのですが・・。

横バスやバックパスばかりで前を向かないのは相変わらず。京都戦と同じくDFラインでボールを回している間に相手に詰められる。運動量は上がらないし、セカンドボールはことごとく相手に。これで球際も弱いんではどうしようもない。この状況は、いったいどうしたら良いものやら分からないでしょうね。そして問題の攻撃陣、サミルをユタカに変えて先発させる理由は何なのか?キャンプからやってきた連携を捨ててまでメンバー変更する理由って一体何なんでしょうね~。ベンチにいる選手で途中出場で流れを変えれそうな選手はいないからそういう面で期待と言うのなら理解できるが、4点目を決めれられてからの投入では遅すぎる。前半2点目を入れられた時点で十分だと思うくらい、だいたいあのポジションでサミルに何をさせたかったんだろう。今シーズンのユタカは、ポストプレーをするし、上手く球を捌いて周囲を連携させる潤滑油になっていて、攻撃面ではかなりキーを担っていると思うんですよ。今日だって途中交代で入れば、ユタカと城後でチャンスが作れるわけだし。まぁ監督には、せめて1試合1試合、その時にできる最大限のことをして戦ってほしいです。坂田はたぶん怪我での交代なんだろうけど、次節の出場に影響しなければいいですけどね。あと惇君が今日の試合で復帰したとはいえ、ボランチは人材不足ですな。今まで見てるとサミルはボールを散らしたがるから、いっそボランチで起用してみても面白いんじゃないかとも思うんだけど。

流れを変えるためにも、次節ホーム水戸戦は負けられません。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2012.04.08 Sun l アビスパ試合後感想 l COM(0) l top ▲
鴨池での京都との対戦は、対戦カードが発表された時から楽しみにしていた遠征だったんだけど、体調不良には勝てず。金曜日の夜から必死に体調を整えようとしたけど、一向に改善の兆しが見えないので、ついに昨日断念を決めました。週明けの仕事に影響してもいけないんでね、でも本当に残念です。

福岡からもたくさんのサポーターが現地に駆けつけてました。皆様本当にお疲れ様です。自分は、おかげでのんびり自宅でスカパー観戦だったんだけど、久々に桜島見たかった・・。鹿児島ラーメンも食べたかったし。鹿児島に最後に行ったのは、もう15年くらい前かな~。

試合は、京都との相性以前に、試合になってないくらいのサンドバック状態。よく2ゴール決めました。シュート数がわずか3本ではね~。リードされた後半なんてシュート0だし。京都の細かいボール回しと早いプレッシャーに手も足も出ませんでした。今回は、神山のまさしく「神セーブ」で試合が作れたようなもの。京都の2列目からのスルーパスがことごとく通る通る。京都の2点目、3点目なんてリプレーみたいでした。あとは監督の采配かな。今までもDFばかり控えに入れたりとか、いろいろ疑問はあったけど、前節鳥取戦の坂田だったり今日のユタカだったり、ゴールを決めた選手を真っ先に交代させる傾向がある(坂田のハットトリックだって期待する)。定石的にはむしろ逆じゃないかと思うんだが、前回はリードが大きかったからサミルと周囲の連携を強めるという意味合いでは理解できるけど、今日はリードされてる場面なのだからゴールを決めて気をよくしている選手との交代っていうのはチャレンジが過ぎるんじゃないかと。先を見据えてると言われればそれまでなんだけど・・。一方でオチャンヒョンは、スピードという自分の特徴が出ていて可能性を感じられて良かったです。DF陣だって、前節までの畑本の方が安定感があると思うんだけど、そこは好みがあるんでしょうね。

まぁでもそんな細かいレベルの話ではないし、ここからまた自分たちのサッカーを貫いていくしかないっしょ。あぁ、また京都に勝てなかったな~。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2012.04.01 Sun l アビスパ試合後感想 l COM(2) l top ▲