FC2ブログ
14434446112750.jpg
上位対決第1弾の東京ヴェルディ戦は0-0でドロー。メンバーを入れ替えているとは言え東京ヴェルディの攻撃は怖かったし、こちらもウェリントンや田村君の枠内シュートがあったけどいずれも相手のGKの好セーブに阻まれて得点できず。悔しい引き分けではあるけれど、上位にいる分だけ勝ち点1を積み上げれたことを前向きに考えたい。それにしてもGK中村航輔を中心にアビスパの守備は安定してきたね~。マッチデーハイライトのインタビューはまじめすぎるコメントだったけど。。。サポーター席は試合前練習からテンション高く、今シーズン1番とも言えるほどの熱いサポートだっただけに惜しかった。
次節は敵地長居でセレッソ大阪戦。当然ながら自動昇格圏を狙う上で大きな試合になるはずなので、是非とも勝ちたいね。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト
2015.09.28 Mon l アビスパ試合後感想 l top ▲

シルバーウィークに開催される近くのアウェイは助かります。。。
試合内容はあれだったけど、PKを決めて1-0で勝ち点3をとれたのは本当に大きい。ウェリントン、ナイスゴール!中2日での試合はさすがにきついね。みんな最初から体が重そうだったし。昇格に向けてはこういう勝ち方も大事です。最後のCKは肝が冷えたけど、アビスパの勢いが勝ったということでしょう。それにしても熊本のGKシュミットダニエル選手は体格が凄いね~。
次節はいよいよ東京ヴェルディ戦、ホームでしっかり勝ちましょう!
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2015.09.23 Wed l アビスパ福岡 l top ▲
14427604657040.jpg
昨日の札幌戦はアビスパ福岡クラブ創設20周年記念OB戦が行われました。おかげで開門前からスタジアムは長蛇の列。すでにその頃からシャトルバスも凄い人だし、レベスタ周辺の駐車場も満車だし、近年あまり見ない人出だったと思います。観客動員は今シーズン開幕戦を少し上回るくらいの13000名越えだたけど、出足としてはかなりのレベルでしょう。

14427603793941.jpg

アビスパ福岡の創設が1995年、私が福岡に越してきたのが1996年で、ちょうど20年目を迎えているので私がこちらに来てからの歴史がそのままアビスパの歴史です。初めてのスタジアム観戦は確か2005年、その年にようやくJ1昇格(徳島戦試合終了の瞬間の千代反田選手のほっとした顔が忘れられません)。そして運命の2006年を迎えます。シーズン最終戦で何とか入れ替え戦に残り、あのヴィッセル神戸との博多の森での第2戦。もしあの試合に立ち会わなければ、私がここまで熱心にアビスパを応援することはなかったかもしれません。翌シーズンからシーズンパスを購入するようになり9シーズン目。1998年シーズンのJ1参入決定戦川崎フロンターレ戦「神を見た夜」のプリンス山下芳輝のゴールは動画でしか見たことがないけれど、それ以外にもアビスパは劇的な瞬間を数多く演出してくれました。とんでもなく情けないシーズンも数多くあったし、フロントに対する不満が募ったり、経営危機が報じられたことさえ数回ありました。それでもサポーターが何とか支え、この日のマッチデースポンサーである「ふくや」様が支え、今のアビスパがあると思います。今シーズンは新たにアパマン様や福岡地所様と言う新たな福岡の地場の企業が支えてくれている心強さがあります。報道ではその橋渡しはふくやの社長さんがしてくれたとのこと。このOB戦もアビスパでは初めてなはずなので、とても良い機会になったと思います。レジェンドのウーゴマラドーナ、ピッコリ元監督、1997年入団組の4名がそろったり。それ以外にもお祝いメッセージをくれたOB、現役選手も数多くいました。個人的にはやっぱり布さんの動画メッセージが印象的でした(いずれは布さん久藤ちゃんの二人で監督・コーチをして欲しい)。クラブを離れる際に様々な事情があったにせよ、こうしてOB一人一人がアビスパに対する思いを新たにすることも、将来的にクラブの大きな力になるでしょう。私もこのOB戦の企画には大賛成で、喜んで寄付をさせていただきました。ということで企画にかかわられた関係者の皆様、本当にありがとうございました。

ようやく生まれ変わったアビスパ福岡が、この先10年、20年いや30年と発展することを願いながら。喜びも悲しみも、アビスパとともに。。。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2015.09.21 Mon l アビスパ福岡 l top ▲

アビスパ20周年記念のこの試合、PK失敗や謎のゴール取り消しにもめげず2-1で勝利出来たのは大きい。末吉くんが最後のチャンスをよく決めてくれました。あまりに興奮してかなり取り乱してしまった。もちろん末吉のゴールは素晴らしいんだけど、できれば将生の復活ゴールを見たかった、というのは贅沢かな。将生のゴールが決勝ゴールになっていれば、これ以上ないストーリーだったのにね。。。
あり得ないゴール取り消しにも井原監督は冷静でした。その姿勢が最後のゴールを生んだとも言えるし。シーズン終盤にきて徐々にチームに勢いが出てきているんで、このまま自動昇格圏内目指して突っ走って行きたいね。
2位ジュビロ磐田とはいよいよ勝ち点4差まで詰まってきたし、次節ロアッソ熊本戦も勝利を!
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ

2015.09.20 Sun l アビスパ福岡 l top ▲