FC2ブログ
14488066049450.jpg

またもやレベスタは凄い人でした。朝10時からのRKBの番組でレベスタ中継があって、すでに人の列がかなりとのこと。慌てて自宅を出て、スタジアムに到着したのが12時半だったけどすでに長蛇の列。自分はメイン側に並んだけどバックスタンド側はもっとすごかったんだとか。優先がなかったのとバックスタンドやメインスタンドとゴール裏が同じ金額だとこうなってしまうかもしれませんね。試合が待ち切れずにみんな自宅にいても落ち着かないのもあったかもしれないけど。。あまりのことに予定よりも30分前に開門したんだけど、早めなければ混乱していたかもしれません。こんなこともあるんだと驚きながらも、無事にいつもの場所に座れたので結果的には良かったけれど、食事をするにも長蛇の列で、まぁ時間があったからいいけどね。これだけ注目されるというか、こういう状況をアビスパが作れたことに感謝しないといけません。ということで大声援でした、今日も。

試合は後半開始直後からの猛攻でゲットしたウェリントンの先制ゴールをしっかり守って1-0の勝利。またもや航輔のスーパーセーブもあったし、亀川君も試合終盤までよく走るし。金森君も短い時間だけど復帰できたので、次の決勝に繋がるんじゃないでしょうか。引き分けでも勝ち抜けという微妙なレギュレーションがありながらも勝ちに行く姿勢はとても好感が持てました。しかもそこでしっかり決めきってしまうところがね、今シーズンアビスパの強さの秘訣です。特に今日は引き分けでなく、しっかり勝ち切ったことに意味があったと思います。あとは通常だと観客が入るとなかなか勝てない、ということもあったりするんだが、今シーズンに限っては確実に選手たちの力になっているようだし、こんなところもメンタルコントロールがしっかりできていることを感じさせられます。

試合終了後は井原監督の挨拶。たぶん長居にはアビスパの大サポーターが集結するだろうと思いますよ。だって、これを見なくてどうするって試合だからね~。その後、選手たちが挨拶に回ろうとしたとき、驚くべき光景を見てしまいました。アウェイゴール裏の長崎サポーターからのアビスパ福岡コール。いやぁ驚きました。以前にベガルタ仙台とジュビロ磐田の入れ替え戦後に仙台サポーターがジュビロコールをして、倉敷さんの名実況と合わせて話題になったことがありましたが、実にいい光景でした。感謝感激ありがとうございました。長崎サポーターの皆様の気持ちも背負って、決勝に臨みたいと思います。

さて、泣いても笑っても残るは1試合。シーズン3位と4位の対決で相手に不足なし、堂々と決勝を戦いましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト
2015.11.29 Sun l アビスパ試合後感想 l top ▲
14485416847310.jpg

いよいよ明日になりました。
この1週間悶々とした日々を過ごしました。特に岐阜戦当日はね~。試合終了後は以前から仲良くさせていただいている名古屋サポさんと名古屋名物の美味しい「あんかけスパゲッティ」を食べさせていただいて(ごちそうさまでした!)、話も聞いていただいたりして気を紛らわせていたけれど、スマホの電源もなくなりかけた中での一人で新幹線3時間はかなり悶々とした時間を過ごしました。。。ただプレーオフに回ったからこそメディアへの取り上げられ方も凄いし、今週はいろいろな人から声もかけられました。それはそれで良かったかな~と。かなりのPR効果にはなっていると思います。そんな切り替えが遅い私に比べて最も切り替えが早かったのは井原監督かもしれません。岐阜戦試合終了直後のインタビューでは、「選手たちが落ち込んでいるようなので」と笑顔を見せる余裕。これには逆に私の方が励まされました。今シーズンはことごとく今までの鬼門を打ち破って勝ち点82を積み重ねたわけだから、プレーオフでもアビスパの力を信じたいと思います。まずは準決勝に集中。長崎との決着をつけるべく、しっかり勝ち切って欲しい。歴代最強のアビスパをまだまだ見れる喜びを感じたいと思います。

心配していた天気はどうやら雨予報から曇り予報に変わりました。2015シーズンのレベスタ最終章。明日も寒さは続くようだけど、そんな寒さを吹き飛ばすくらいの大声援で選手たちを迎えたいですね。

今晩は寝れるかな~。。。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2015.11.28 Sat l アビスパ福岡 l top ▲

現地は自動昇格を期待するサポーターで凄かったです。
試合は4-1でしっかり勝利したものの得失点差3の差で自動昇格ならず。ウェリントンの勝ち越しゴールと、その後のゴールラッシュは気持ちを感じたし、大分が追い付いた瞬間は一瞬ドラマチックな展開を期待したけど、磐田も勝利したのでは仕方ない。それでもシーズン終盤の8連勝は立派です。これで次はプレーオフ。 胸を張って長崎に立ち向かいましょう。

それでは今から新幹線で帰ります。
2015.11.23 Mon l アビスパ福岡 l top ▲
14476839656550.jpg

シーズン最終戦のチケット購入してきました。
先週末の時点では売り切れになっていて焦りましたが、新たに売り出されて無事にビジター席をゲット。この試合はBSで生中継が決まるなど注目試合になってますね。何でもアビスパの2005年、2010年シーズンのJ1昇格決定はいずれも11月23日なんだとか(その際の昇格記念記事にも書いてます)。確かに2010年シーズンはアウェー岐阜戦に勝利してからセントレアで千葉の試合結果を聞いてJ1昇格を決めたような気がします。今回も5年前と同じアウェー岐阜で日付も同じ11月23日、何かの縁を感じずにはいられません。まずはしっかり勝利して磐田の結果を待ちたいと思います。今回は最終戦なので同時刻開催でスタジアムで結果が分かるのですっきりしますね。

では感動の瞬間に立ち会えることを信じて、いざ岐阜へ乗り込みます!

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2015.11.21 Sat l アビスパ福岡 l top ▲
14475122013960.jpg

2015年シーズンホーム最終戦。試合前の決起集会で気合が入りすぎてしまった。大声出して飛びすぎて肝心の試合の時に声が涸れて力尽きているという・・。。スカパーで見直しましたが、試合前のビッグフラッグもコレオも素晴らしかったです。

雨模様で選手たちがピッチに足をとられることも多く難しい試合でしたが、今シーズン得意の?1-0で見事に勝利。愛媛のまさかのコートチェンジにもひるむことなく、前半できっちり先制ゴールを奪えたのが大きかったです。北斗ナイスゴール!前半戦は、なかなか90分もつ試合が少なかったけど、後半に向けてパフォーマンスがどんどん上がっているのが頼もしいです。ゴールからアシスト、守備での1対1の強さ、ヘディングの高さなどここ数試合での奮闘ぶりは半端ないです。今日も当然ながら貴重なゴールでした。あとはGKの航輔を中心とした堅い守りで貴重な1点を守り切っての勝利。もはや航輔の1対1のストップ回数はとんでもないことになっているんじゃないか。まぁそんな場面は来ない方が本当はいいんだけど・・。これで7連勝と絶好調なんだが、選手達にも疲労があるのか途中交代の田村君や北斗も途中足を気にする素ぶりがあったので心配です。

試合終了後は最終戦セレモニー。社長あいさつを拍手しながら聞ける幸せをかみしめますね。何せ大変な時代が長かったですから。スポンサー様はついに目標の1000社を超えたという信じられない数字です。川森社長の努力が分かります。本当にありがとうございます。古賀のアニキも現役引退。名だたる名門クラブでの経歴の持ち主で、本当に素晴らしい選手でした。地元のアビスパに来てくれてよかった。最後の出場が第26節のホーム長崎戦ですかね、怪我をしていても再び立ち上がって体を張ったブロック。あれが現役最後のプレーになりそうですが、今もしっかり目に焼き付いている印象的な場面でした。挨拶後の胴上げもなぜか表になったり裏になったり、こんなところがアニキらしいという気がしましたが、地元選手でもあるのでこれからもアビスパのために何らかの関わりを持ってもらえるといいですね。19年間の長い現役生活お疲れさまでした。

先にプレッシャーをかけられたためかジュビロが横浜FC相手に引き分け。ついに勝ち点79で並びました。得失点差はあるけれど、次節の結果次第では分からなくなってきました。大宮の優勝は決まってしまったけど残る自動昇格枠1つを目指してシーズン最後戦は勝利あるのみ。しっかり可能性を残してくれたので、何かが起こることを期待して岐阜まで参戦するしかないでしょう。

アビスパ福岡のドラマチック2015は、まだとまらない。。。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2015.11.14 Sat l アビスパ試合後感想 l top ▲
14469902182710.jpg

上位の試合が終了した後のナイトゲームはかなりプレッシャーがかかったと思うけど、そんなことは杞憂な精神的タフさを見せてくれました。これで6連勝という結果もそうだけど、試合運びも理想的で強いチームになりました。
どうやら城後の怪我は大丈夫だったみたいだけど、金森君と惇君は時間がかかりそう。システム的に3バックを採用したことで濱田ミズキはチャンスが回ってきました。そのミズキが立ち上がり、どうも田村君とのコンビネーションが不安定だったんだが徐々に取り戻して前半終了間際には見事な先制ゴール。末吉のボールも良かったけど、いい時間帯にさすがの活躍でした。あれがなければどうなっていたか、押しているのに先制できないと難しい試合になる可能性もあっただけに大きかったです。試合後インタビューで答えていた通り、ゴールの後からは落ち着いた見事なプレーでした。後半立ち上がりはやや攻め込まれる場面もあったけど、しっかりしのいで北斗のクロスから落ち着いた酒井のゴール、そしてCKからウェリントンにも待望のゴール。ウェリントンはチームへの貢献が相当大きいので、ゴールという結果が出て本当に良かった。4点目も交代で入った中原貴之と平井将生でゴールゲット。将生は交代出場で2試合連続のゴール。まぁ金森君不在でもサブに坂ティ、中原貴、平井がいるっていうのは、彼らの今の出来からしたら十分すぎるほど凄みがある。唯一残念だったのが中原貴のイエローカード。次節出場停止は痛いね。交代出場で1発目のプレーでだったから、もったいなかったかな。まぁ主審に文句も言いたくなるよね。でも末吉のイエローカードを最も心配していたから、それだけは免れて良かった。彼は今のチームでは生命線なんでね。このまま何とか粘ってほしい。

これだけプレッシャーがある中でも、しっかりゲームをコントロールして2試合連続の4-0勝利。チームのマネージメントがしっかりできているんでしょうね。そういった意味で、アフターゲームショーでの井原監督のインタビューは興味深かったです。このシーズン終盤での好調ぶりは理想的だし、自分が見始めて以降のアビスパでは明らかに最強レベル。ただ大事なのは、まだ我々は何も手にしてはいないということ。大宮が引き分けたので残り2試合で首位とは勝ち点4差まで迫り、ジュビロ磐田とは2差のまま。緊張が続くシーズンだけど、このまま勝ち続けてあとはどうなるか。ひとまず次節ホーム最終戦、愛媛FC戦にしっかり勝利して上位にプレッシャーをかけたいね。

では気分良くローマダービーを楽しみます。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2015.11.08 Sun l アビスパ試合後感想 l top ▲
14465576693190.jpg

近所の本屋ではなかなか見つけられなくて、横浜FC戦の時にレベスタで見かけて慌てて購入しました。少しあとに見たらもうなかったので、電車の時間間違えて早くスタジアムに到着したのが幸いしました。さすがなかなか読みごたえがある内容です。

なかでも井原監督の今シーズンのアビスパの立て直し方というのは見事というか、昨シーズンのマリヤンのやり方を踏まえてどう修正していくか、守備のやり方から始めて徐々に攻撃もというようにプロセスを踏んでいる感じがして。出ている選手11名が共通認識をもつのがどれだけ大変で、だからこそ上手くいった時の充実感は大きいと思うんだが、最近の試合をみていると相手の分析含めて本当に良く意識統一されていると感じます。あとは監督の異様なまでの冷静さと分析能力。まぁ冷静ですね。選手からは試合中は熱くなると言われているようだけれど、ゴールが決まっても飛び上がって喜ぶまでのことはないし、たいていハイタッチしてからからすぐに指示出してます。で、自分が見ていて最も長けていると思うのは修正能力。やはり選手と言うものは練習だけでなく試合で使ってみないと分からないところがあって、その辺がメンタルとか言われているんだろうけど。実力を出せる選手と出せない選手がどうしてもいるわけで。もっとも印象的だったのは田村友。シーズン当初はベンチにも入れなかったけど、それがバルセロナBとの試合で途中から出てきてあれだけの選手相手にとても落ち着いた良いプレーをしていた。自分もそれは凄く印象に残ったんだが、その後から濱田君の怪我もあったとはいえディフェンダーとして起用され始めて、今ではなくてはならないセンターバックの中心選手になりました。大学時代はボランチをやっていただけのことはあって、奪った後にただクリアするのではなく落ち着いてつなぎのパスが出せるのがチームにとって大きいです。DFでパスができるとJ1仕様の選手という感じがしますね。こういうのって、かつてあの丹羽大輝がいいプレーをしながらもディフェンスの中心に据えられるまで長い期間がかかったように(ガンバに復帰してからも時間かかりましたね)、監督がこだわりの選手を代えるって難しいと思うんだが、井原さんはとてもスムーズです。それがあってかどうかは分からないけど、シーズン当初は田村君より即戦力と考えていただろうDF高選手の試合中のバタバタ感がなかなかとれないところを見て、見切りも早かったし、。試合終了後の選手のねぎらいなどはとても優しいんだけど、その実はプロとしての厳しさも持ち合わせている感じでしょうか。今シーズンは獲得してきた新戦力が期待通りに活躍しているので強化部長の鈴木さんの選手を見る目も確かなんだろうけど、その選手たちをきっちり生かす井原さんには名将の雰囲気があります。ゴールが決まって誰もが喜んでいる姿と言うのは、チームがまとまっている証拠でしょう。

今シーズンも泣いても笑っても残りはあと3節。プレーオフ進出は確実としているし3位もまぁ確実でしょう。もちろん狙うは2位以内の自動昇格だけど、2位のジュビロ磐田も頑張っているんでね。こちらも3節すべて勝利してあとは天命を待つのみ。たとえプレーオフになったとしても楽しむだけでしょう。シーズン終盤までこの緊張感を味わえるのは、これ以上ない喜びです。まずは次節アウェー群馬戦。日曜の19時キックオフはさすがに参戦は無理。なぜ昼間じゃないんでしょうか(苦笑)。ホーム愛媛戦は当然参戦予定ですが、最終戦の岐阜戦も状況次第で考えています。

さて、残り3節どんなドラマが待っているでしょうか。絶対にやってくれると信じています。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
2015.11.03 Tue l アビスパ福岡 l top ▲
14463784834340.jpg

試合開始当初は流れが掴めず不安定だったけど、交代で入った坂ティの先制ゴールをきっかけにゴールラッシュで4-0の快勝。金森君と城後の怪我は気になるけど、これ以上の試合はないでしょう。後半開始間もなくの北斗のFKも見事だったし、将生は前回時間差オフサイドが取り消されて以来の正真正銘の今シーズン初ゴール。なかなか出場機会がなくて悔しい思いをしていただろうから良かったね。おめでとう!そして酒井君もついでにダメ押しゴール。最後まで集中力を切らさず無失点で乗り切ったし、今日はみんな笑顔で楽しいレベスタ観戦でした。それにしても今日は凄い観衆の多さだった。
大宮も磐田もしっかり勝ち続けているので、残り3戦を勝ち続けるのみ。ひとまず次節のアウェイ群馬戦にしっかり勝利したいね。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ

2015.11.01 Sun l アビスパ試合後感想 l top ▲