14619383273100.jpg

残念ながら味の素スタジアムには駆け付けられず、自宅でスカパー観戦でした。
いろいろあったけど、ついについに2016シーズン初勝利。最後は運も味方したとは言え、しっかり勝ち切っての勝ち点3は今後にとって物凄く大きい。結果が出てないとどうもメンタルに響きそうだから、本当に良かったですよ。しかも試合終了間際にあんなことになるなんて、アビスパらしいというか劇的すぎます。

ウェリントンの素晴らしいゴールが随分と前のことに思えるくらい時間が経過するのが遅く冷汗が出続けて、生きた心地がしませんでした。FC東京戦と言えば2010シーズンの天皇杯準々決勝の終了間際、残り15秒で追いつかれた記憶があるので、最後まで分からないと思っていたら、最後の最後にPKの判定。納得できるものではないけれど止めるしかない状況で、ボムヨンがよくプレッシャーをかけたというところでしょうか。スカパー見ててもヒヤヒヤだから、現地もヒヤヒヤでさぞ精神が揺さぶられたことでしょう。まだまだ興奮冷めやらない中だけど、ともかく勝ち点3ゲット。こちらがこんなに興奮しているのに、冷静にインタビューに応じていた井原監督が印象的でした。そういえば1-0勝利はアビスパ勝利の形。次節ホームの大宮アルディージャ戦も、しっかり勝ち点とれるように後押ししたいね。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト
2016.04.29 Fri l アビスパ試合後感想 l top ▲