FC2ブログ
バルセロナまで行ってきました。
バルセロナ国際空港へはほぼ定刻通りの14時過ぎに到着(試合は16:15 KO)。何気にスペイン初入国です。バルセロナ空港は第1ターミナルが新しくてメインターミナルになっており、日本から乗り継ぎするとほとんどの航空会社がこちらに到着するようです。第2ターミナルはライアン・エアなど欧州のLCCが主に乗り入れていて、ターミナルAとBが第2ターミナルのメインになります。自分が乗るeasyJetが到着したターミナル2CはそのターミナルAとBからさらに離れたところにあって、ターミナルAとBの間から突き出た回廊を通って地下鉄9号線乗り場まで到着するのに約20分かかりました。さっそくチケットを購入して改札を抜けるとすぐに電車がきたので飛び乗ります。30分に1本なので、これは幸運でした。

IMG_0410.jpg
これが地下鉄9号線車内、まだまだ新しい車両です。30分ほどで「Collblanc駅」というスタジアム最寄駅に到着。

キックオフ1時間ちょっと前だけど人が閑散としていてスタジアムの方角が分かりにくい。最寄駅が3つくらいあって分散するからなのか、まだ時間が早いためなのか少し不安になりますが、何となく人がいる方に歩いていくと遠くにそれらしきスタジアムが見えてきました。
IMG_0411.jpg
ついに来ました、カンプ・ノウ。
IMG_0416.jpg
ほんの数週間前まで、ここへ来れることを想像していなかったので夢のようでした。
今回はVIP席をとったので入口を探します。こちらかなと思ったら違いました。
IMG_0419.jpg
こちらはもう少し高いラウンジの入口らしい。

自分の入口はこちら側。おかげでかなり歩かされました。
IMG_0420.jpg
入口で名前をチェックされ、首賭けとリストバンドをもらって入場です。

入場するといきなりラウンジが出現。
IMG_0425.jpg
暗くてどこかのクラブのようです。

ビュッフェ形式で食べ物はどんどん追加され、飲み物はオーダーすると作ってくれます。
IMG_0423.jpg
多少はスペイン料理を味わうことが出来ました。

長居していると本末転倒になりかねないので、軽く食べて飲んでスタジアムに入ります。
E-チケットはこちら。
IMG_2363.jpg

ラウンジを出て、通路を通り。
IMG_0430.jpg

売店もあります。
IMG_0429.jpg

スタジアムへのゲートは217番、バルコニーシート。
IMG_0431.jpg

ゲートをくぐって座席へ。今回は2階席の1番前の席。
到着時は曇りだったのですが、いつの間にか雨が降っていて慌てて雨合羽を着ます。やはり天気予報通り雨でした。
IMG_0432.jpg
ついにテレビでしか見れなかったカンプ・ノウが目の前に。
選手たちのウォーミングアップ場面では手前がホーム・バルセロナの選手、奥がアウェー・アトレチコマドリードの選手。

いよいよ現地時間16時15分、キックオフです。
IMG_2305.jpg

IMG_2307.jpg

IMG_2312.jpg
メッシ、スアレス、そしてグリーズマン、凄いメンバーです。

IMG_2315.jpg
バルセロナのバルベルデ監督と、アトレチコ・マドリードのシメオネ監督。シメオネ監督のリアクションは大きくて、スタンドからもよく見えました。

IMG_0462.jpg
メッシのフリーキックでのゴールは目の前で見ることができました。アトレチコのDFもさすがで、それまではなかなかメッシにはシュートを打たせなかったのですが、さすがにあのフリーキックはどうしようもなかった。後半はアトレチコが押し気味に進めていたし、試合後にアトレチコのシメオネ監督が「勝ち負けの差はメッシがいたかどうかだ」と話したそうですが、まさに決定的な仕事ができる選手がいたかどうかの差でした。後半アトレチコ・マドリーのゴールがオフサイドで取り消された場面は惜しかったけど、リプレイを見るとやはりディエゴ・コスタがオフサイドでしたね。ディエゴ・コスタは相変わらず見どころたくさんで、オーバーリアクションの度にバルササポーターから大ブーイングを受けるので徐々にやらなくなっていくのが面白かったです。

試合終了間際はアトレチコ・マドリーが押し気味に進めるもゴールを割ることはできず、試合はFCバルセロナが1-0で勝利。
IMG_2326.jpg
これで2位アトレチコ・マドリーとの勝ち点差は8まで広がり、今シーズンの優勝がかなり近づいてきました。

せっかくなので、試合終了後は再びラウンジへ。
IMG_0511.jpg

テレビで監督インタビューを見ながら食事。
IMG_0510.jpg
ゆっくりしてから試合終了30分後に出るとすでスタジアム周辺は閑散として寂しいくらい。カンプ・ノウは約10万人収容ですが、観客の出入りがかなりスムーズなスタジアムのようです。

バルサの胸スポンサーは「Rakuten」さん、凄いことです。
IMG_0521.jpg

夕闇のカンプ・ノウ。
IMG_2330.jpg

試合終了後は地下鉄5号線でCollablanc駅からバルセロナの中心地・Santz駅まで移動。
IMG_0527.jpg
今回宿泊したホテル、「TORRE CATARUNYA」。ヨーロッパでは珍しくホスピタリティが素晴らしいホテルでした。

朝食会場はホテルの最上階。
IMG_0534.jpg
早朝のバルセロナ市内を一望できました。

翌日の新聞、一面は当然ながらメッシのフリーキック。
IMG_2331.jpg


今回カンプ・ノウまで来られたのはかなりの幸運で、easyJetの飛行機の時間や16時15分というキックオフ時間が見事にかみ合って来られたもの。ましてや天候不良や飛行機に乗り遅れたりしても観戦することはできなかったわけで、ここまで来れた強運に感謝しました。だから雨が降るくらいは特に気にならなかったかな。チケットも無駄にならなくてよかった。対戦相手がA・マドリードという人気実力ともにそなえたビッグクラブというのも幸運でした。
ということで初のカンプ・ノウ、堪能しました!
スポンサーサイト

2018.03.13 Tue l 旅行記 l top ▲