FC2ブログ
先日の日曜日、実は仕事で大分に行っていまして、何とか早く終わらせてナビスコカップ準決勝2ndLeg大分ー名古屋グランパスの試合を見てきました。自分が好きな名古屋の試合を、ちょうど見ることができて幸運でした。もちろん、アビスパがレベスタで試合してたら、福岡に飛んで帰ったでしょうけどね。

座席はというと・・・迷わずビジターシートに。やっぱり名古屋の視線から、一喜一憂したいですからね。でも、このチケットでは他のシートに行くことができないので、スタジアムグルメさえ楽しむことができない。後半30分以降は、他のシートにも行けるらしいけど・・・スタジアムグルメはそれじゃ楽しめないだろー!これもアウェーの洗礼ですね。1つだけ、ビジターシートの中で、小さい売店があって、そこでさびしくタコスを買って食べました。

080907 ナビスコ1

試合前から、名古屋選手の練習や先発メンバーのコールに対して大分側のサポーターから大ブーイング。意外とこれ、気持ちいいものです。名古屋サポーターも少人数だけど、90分を通して熱い声援を送っていました。

080907 ナビスコ2

試合は、相変わらず大分が守って、名古屋が攻める展開。隙を狙って大分のカウンター。大分としては、0-0でも決勝進出だから、当然の展開ですけどね。大分は、ウェズレイや金崎選手、鈴木慎吾選手らがボールを持つと可能性を感じさせるけど、遠目からのシュートばかり。それでも、ウェズレイと鈴木慎吾選手のロングシュートは迫力がありました。とくに、ウェズレイは怖い。まぁ、実際に後半始まって間もなく、そのウェズレイにフリーでボールを持たれて、ロングシュートを決められるわけだけど・・・。名古屋としては、試合を通じて終始主導権を握っていたし、得点も入りそうな気がしたんだけど、サイドからのボールしか入れさせないのは、大分の狙い通りなんですかねー。ヨンセンもフリーでヘディングさせてくれないし、小川選手がいい位置でボールをもらえないとなると、名古屋としては厳しいですね。
最後まで、攻め続けたけど結局ゴールを奪えず試合終了。惜しい場面もあったし、もうちょっと遠目からでもロングシュートを狙っていい場面もあったと思うけど、これが結果。でも最後まで攻め続ける姿勢を見せてくれたし、勝てば決勝の国立に進出だから、力が入るし、緊張感があっていい試合でした。大分の初の決勝進出ばかりが注目を浴びていたけれど、名古屋にとっても勝てば初の決勝だったんですよね。最近、名古屋は「ナビスコやる気がないんじゃないか」と思えるくらい、ひどい結果が続いていたから、準決勝という舞台まで連れてきてくれた監督・選手には感謝したいです。
試合終了後、選手達が挨拶に来てたんですけど、中村直志主将がサポーターに向かって手を合わせていたのが印象的でした。そして、ピクシーも、サポーターに挨拶に来てました。名古屋サポーターも悔し涙を流していたし、それだけこのタイトルに対する思いが強かったということですよね。私自身も、そりゃー悔しかったですよ。でも、それ以上にこの試合が見れた幸福感のほうが強かったし、試合を実際に見れて、名古屋を応援できたことに満足しました。

080907 ナビスコ4
試合終了後の両チームの選手達。歓喜の大分サポーターと選手達、がっくりと腰を落とす名古屋の選手達。

080907 ナビスコ5
はるばる応援に来てくれたサポーターに中村直志選手が手を合わせる。向こうからピクシーも。

大分についてはねー、そもそもお金が潤沢にあるわけではないチーム状況で、リーグ戦で上位につけ、ナビスコでも決勝進出、この成績はすばらしいですね。いくら魅力的なサッカーといっても、勝たないことには意味がないし、勝つことに対する魅力を感じさせるチームという意味では、今の大分は魅力的でしょうね。ハードワークできるからなんだろうけど、守備に自信を持っているというのはうらやましい。やはり、ホベルトは良く効いていると思います。ここまで来たら、是非決勝も勝って、初のタイトルをとって欲しいですね。

アビスパ福岡もね、いつかはこうやってタイトルに手をかける時が来る事を期待したいです。どのクラブにも、いい時期、悪い時期があるし、アビスパはJ2にとどまっているようなクラブではないはず。現状のアビスパを見ると、とてももどかしいけど、クラブが苦しいときこそ、サポーターが支え続けることが大事なんでしょうね。次節、徳島戦に参戦できないのが、とても残念です。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト



2008.09.09 Tue l Jリーグのはなし l COM(2) l top ▲

コメント

ナビスコカップ決勝進出
こんばんは~
大分のナビスコカップ決勝進出すごいですね。
お隣の県なんですが「えらいちがい」ですね。
徹底的に守りの姿勢を貫く大分は「5バック」
ですね。アビスパもこの際シャムスカ監督に
弟子入りしてみてはいかがでしょうか?(笑)
2008.09.10 Wed l 新宮一刺会(しんぐうひとさしかい)会長. URL l 編集
大分の守りは固かったです
>新宮一刺会会長さま
こんばんは。
サイドからは、比較的ボールを簡単に上げさせるのですが、中では決してフリーにさせない姿勢はすごいですね。アビスパとの大きな違いは、ボランチの守備へのかかわり方でしょうね。ほんと、大分がどんな練習をしているのか偵察する価値は十分あると思います。
そして、決してお金があるわけでない大分と、ここまで差ができてしまった原因をフロントは本気で考えないといけないと思いますけどね。まぁ、期待するだけ無駄でしょうか・・・・。
2008.09.10 Wed l あきガス. URL l 編集

コメントの投稿