FC2ブログ
今年1年を振り返ると、石油の高騰からサブプライムに発した経済不況が大きく影響を与えました。日本のサッカー界も、この影響を受けて、今までになくクラブ経営が苦しくなり、当然その影響は選手にも降りかかるわけで、選手を手放したり、選手の年棒を抑えるクラブが増えています。流れてくるニュースでは、「若手の年棒が300万円」とか、「選手全員の年棒を500万円以下に抑える」とか・・。アビスパ福岡でも、中払選手の「来季の提示額が入団時よりも安い」という決して明るくないニュースが多いシーズン終了でした。

サッカー選手の寿命は短く、苛酷な世界。なかなか、30歳まで現役を続けられる選手も少ない中、サッカー選手を目指す子供達に夢を与えるためには、せめて年俸くらい高くないと・・・。

他のスポーツと比べること自体がナンセンスかもしれませんが、プロ野球とは選手の年俸では大きく水を開けられています。プロリーグの歴史の長さが違う、試合数が違う、観客動員が違う。いろいろな要素はありますが、プロ野球と同様に、この国のサッカー、Jリーグにも夢があってほしいと思います。

Jリーグは、1時期の低迷を乗り越えて、徐々に観客動員が増えつつあります。クラブ経営が、その時の経済状況による影響を受けないというのは不可能だと思いますが、不況の影響をできるだけ最小限にできるように、クラブをささえようとするサポーターを少しづつでも増やし、数多くの企業に少しずつでも協賛してもらう。よりクラブ経営を健全化する方向に進まなければいけません。
アビスパにとっても、いち早くフロントが現状の認識を変え、迷いなくクラブを支えられるサポーターが少しでも増えることを願っています。

サッカーに夢を・・Jリーグに夢を・・もちろんアビスパにも夢を!



今年、印象に残っている映画 「ザ・マジックアワー」

マジックアワーとは、「一日の中で最高の瞬間」、つまり夕暮れ時。それを逃すとあっという間に夜がやってくる。そんな時間のことです。映画関係者は、その時間を狙って撮影を行う、最高の瞬間。

080705 レベスタ 夕焼け2

その映画の中での年老いた役者の一節

「マジックアワーを逃した時の一番の方法を知っているか?
それは、明日を待つことだ。マジックアワーは必ずやってくる。この世に太陽が昇る限り。
私だって待っているんだ。次の、マジックアワーを・・、この年になっても未だにね・・。」


今年も、アビスパの試合終了間際の劇的勝利など大きな感動をもらいました。ただ、アビスパの目標に向けての歓喜の瞬間は、まだまだこれから・・。

来年こそ、アビスパにとって、すばらしいシーズンになることを祈りつつ・・。

今年1年間、このブログに力を与えて下さり、誠にありがとうございました。コメント、拍手、アクセスなど、とても励みになりました。来年も、このブログをご愛顧いただきますよう、よろしくお願いします。
皆様も、よいお年をお迎えください!

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト



2008.12.31 Wed l アビスパ福岡 l COM(2) l top ▲

コメント

No title
2008年は「アビスパ:じぇっと」という素敵なブログに出会えた
年になりました。応援するチームこそ違えども、サッカーに対する
気持ちには共通するものを感じます。

そして、アビスパ福岡を心から愛している気持ちも、あなたの書き記す
文章から十分に伝わってきました。チームは様々な問題を抱えており、
応援する方々にとっても心配が多いでしょうが、力や影響力は小さくても
あなたのような人たちによって、チームは支えられています。

来年も変わらぬ愛をチームに捧げましょう。

福岡がJ1に昇格した際には、私もレベスタに参戦します!
もちろん、名古屋がJ1にいてくれればですが・・・

お互いに、2009年が私生活でも良い一年になるよう祈ってます。
2008.12.31 Wed l NagoyaNoid. URL l 編集
ありがとうございます
>NagoyaNoidさんへ
こんばんは!コメントありがとうございます。
NagoyaNoidさんには、いつもコメントで励ましていただき、ほんとに感謝しております。ブログ名の「:」まで付けていただきましてありがとうございます(笑)。まだまだ、ブログを始めて間もないこともあり、いろいろ壁にぶつかりながら書いています。その中で、コメントや拍手を頂くことは大変励みになりました。何を書いているか自分でも分からないこともあるのですが、何かしら自分の文章から感じていただけるものがあればうれしいです。
2009年が、アビスパにとってもグランパスにとってもすばらしい一年であることを祈っています。来年も、どうぞよろしくおねがいします。また来季も、瑞穂や豊田スタジアムに行きたいと思っています。
2008.12.31 Wed l あきガス. URL l 編集

コメントの投稿