FC2ブログ
昼に甘木を出てもすでにアビスパは雁ノ巣での練習を終えて横浜へ遠征でいないし・・・。ということで、急遽ベストアメニティースタジアムへサガン鳥栖対サンフレッチェ広島の試合を見に行ってきました。
アビスパは先週広島と対戦して結果は0-3で敗戦。バーにあたったシュートも何本かあり、内容的にも完敗。
J's GOAL プレビュー では、鳥栖の岸野監督が「前節の福岡戦はレベルの違うサッカー」と論評。

とても悔しいですが、そのとおりでしょう。

鳥栖戦を見に来た理由は、先週アビスパに完勝した広島が、鳥栖相手にどう攻めるか、鳥栖がどう対処するのか。そして、久々に純粋にいい試合を見たかった・・。2番目の理由が結構大きいかもしれませんね、。最近は、どうしてもアビスパのサッカーにもどかしさばかり感じてしまっているので・・・。

ベストアメニティースタジアムのバックスタンドに座るのは、はじめてです。3階席まで上がったのですが、傾斜がきつくてとても怖いですね。でも、前の席と段差が大きいし、前に手すりが付いているので見やすかったです。近くの人が、横になって寝ていたのは驚きでしたけど・・・(怖くないんですかね?)。

試合結果は、広島が佐藤寿人選手のヘディングによるゴールで1-0で勝ったのですが、試合内容は良かったですね。両チームとも守備・攻撃にいいプレーが多く、上位にいるチーム同士の対戦という雰囲気が出ていました。広島は前節と同様の布陣で、佐藤寿人選手を中心に攻撃を組み立て、ワンツーや三人目の動きを使いながら攻め、それを鳥栖が防いでカウンターという展開。鳥栖の掲げる前線からの守備は、広島の球回しが良く、てこずっているようでしたが、中盤でよく食い止めていました。鳥栖の守備はいいですね。1人目、2人目まで抜かれても3人目がカバーに来ます。そして、相手のワンツーをよく研究していましたね。後半の失点シーンでは、対応が少しずつ遅れ始め、波状攻撃からこぼれ球をフリーでゴール前にセンタリングされて、佐藤選手のゴールでした。この決定力は見事でした。終了間際、鳥栖もFKではGKの赤星選手も上げて、迫力ある攻撃を仕掛けていたのですが、無常にもタイムアップ。ストヤノフ選手のホイッスルがなった瞬間の喜びようが、広島の最後の守備の苦しさを表していたように思います。
200517  鳥栖スタ1

いい試合でしたが・・・どうしても今のアビスパと比べると暗い気持ちになってしまいます。
しかし、迫る5/31(土)はベアスタにて九州ダービーです。負けられません!

その前に、明日は横浜FC戦!岸野監督の言葉を吹き飛ばす内容の試合を期待しています!!
頑張れ!アビスパ!

サンフレッチェ広島のサポーターは、前節はGKの神山選手に激しいブーイングをしてましたが、今節は鳥栖のGK赤星選手にブーイングを浴びせていました。
ただ、試合後にバックスタンドに鳥栖の選手達が挨拶に来たときには広島サポーターは拍手していました。

そういえば・・・仙台戦前日の5/24(土)19:00から意見交換会があるそうですね。それまでには、監督の評価対象の3試合も終わっていますから、結論が出ているのでしょうね。重要そうですし、行きたいのですが・・・時間が厳しい。残念ですが。皆様よろしくお願いします!
スポンサーサイト



2008.05.17 Sat l Jリーグのはなし l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://avisupajet.blog116.fc2.com/tb.php/33-98b887cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)