FC2ブログ
午前中の仕事を早く終わらせ、急いで本城陸上競技場へ駆けつけました。さすがにキックオフには間に合わなかったけれど、それでも前半10分くらいから観戦できたのはよかったけれど・・・、予想外の0-3での完敗。
敗戦から時間が経過して、少し落ち着いたところです。

この時期にしては、暖かいほうかもしれないけど、スタジアムは風が強くてまだまだ寒いです。アビスパの試合の前半までは日差しがあってよかったけれど、後半は日差しも消えて寒かった。内容もお寒いものだったし・・。
090207  北九州市長杯 2009

試合中のアビスパのベンチとアップする選手たち。
090207  アビスパベンチ鳥栖の選手たち
手前には、アビスパ福岡ーファジアーノ岡山戦を観戦するサガン鳥栖の選手たちがいます。

試合内容は、覚えている範囲で簡単に。
前半の1失点目は、アビスパのコーナーキックからカウンターを受けて、2対2に。アビスパDFのボールを持っている選手に対する寄せが甘く、ゴール前に走り込んできた選手に簡単にスルーパスを出されて失点。前半の早い時間帯は、アビスパのいい時間なのか、それともアビスパが攻めさせられているのか、一応アビスパのボール支配で試合が進んでいただけに残念な失点。でも、左サイドを深くえぐってチャンスを作った以外は、それほど決定的な場面は作れていなかったような。右サイドの惇君はいいプレーしてましたけどね。スペイン留学で皆より仕上がりが早いのもあるかもしれないけれど、昨シーズンからの成長が窺えてうれしかったです。FKも惜しいのがあったし、CKもいいところに蹴ってました。後半は、アビスパが攻勢に出てくれることを期待したのですが、いまいちかみ合わず逆に右サイドからのクロスを中央で頭で合わされて失点。3失点目はPKでした。最後のほうは、選手交代でバランスが崩れていたのもあるし、失点はDFだけの責任ではないと思うけど、それにしても昨シーズンの失点シーンのリプレイを見ているかのような錯覚に陥ってしまった・・。
コンディションがまだまだの選手もいたし、選手たちがまだボールに触りなれていなくてボールがうまく収まらない感じもあったし、この試合だけでシーズンを判断できるはずもないけど、不安は感じますね。
後半の3トップ、ジャンボと高橋泰選手、アレックス選手がうまくからむと魅力的な感じがするけど、まだバラバラですから。これは時間が必要だから仕方ないっしょ。

090207  ジャンボを先頭に
ジャンボを先頭に選手たちが挨拶に。

090207  キャプテン ジャンボ
今日は、ジャンボがキャプテンマーク。3失点に、田中誠選手の表情も冴えませんね。

090207  肩を落とすな

結果は完敗だったけど、そんなに肩を落とさず、前を向いて行こう!

いいように考えれば・・この試合で勝って油断するよりは、これを現実ととらえてしっかり組織的な動きを作る方がいい。ただ、これはリーグ戦で勝ってこそ言える話。ファジアーノ岡山はJ2新規参入チームとして自信をつけただろうし、厳しい戦いになるでしょう。
これでJ2のどのチームにも力いっぱいぶつかっていかないと勝てないことは自覚したでしょうから、これから危機感を持ってしっかりチームを作って欲しいですね。
頼みますよ、篠田監督!
2戦目は、ニューウェーブ北九州が背番号「10」佐野裕哉選手のビューティフルミドルで挙げた一点を守りきってサガン鳥栖に勝利し、明日のアビスパの相手はサガン鳥栖に。まさか、敗者同士でダービーになるとは思わなかった・・。
いくらこんな状況でも、やっぱり鳥栖に負けたくない気持ちは当然ありますね~。

あまりの寒さに、ちょっと風邪気味です・・。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト




2009.02.07 Sat l アビスパ試合後感想 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿