FC2ブログ
遅ればせながら、そろそろ水戸戦のことを書かないと、このまま過ぎてしまいそうなので。


寒い中、現地まで駆けつけられた皆様、お疲れ様でした。
アウェー席からは試合が見にくそうだとか、ピッチがデコボコで所々ゆるかったりとか、あんな敗戦だとついついケチをつけたくなってしまいますね。連敗ということもあり、なかなか受け入れがたいですが、仕方がありません。
圧倒的に攻め続けながら、1つのミスから失点しての敗戦というのは、珍しいことではありませんし、これが元々力のあるチームなら次に切り替えてという気にもなるのですが・・・と、ついついネガティブになりがちですが。まぁシーズンは、まだまだ続くわけで、それでも前向きに切り替えていくしかありません。

チャンスに外してしまったり、失点につながるミスをした選手は気落ちするでしょうが、まぁこれでシーズンが終わったわけではないし、今までの結果は十分に認めているわけで。自信を持って、元気を出して、次に向けて頑張って欲しいですね。何だか今回は、選手達が落ち込んでいるのが、妙に気になりました。
あとは交代選手、高橋泰選手を後半早々に引っ込めてしまうのは、持ったいないんじゃないかと。なかなかシュートが枠に飛ばない中で、相手GKがキャッチできずに弾いてしまうような強いシュートを持っている高橋泰選手は、個人的にはもっと長い時間プレーして欲しかったですね。後半の大チャンスの1つも、泰選手がシュートしたこぼれ球を押し込もうとしたものだし、ああいう形がわかりやすいというか。チャンスがあればシュートをうっておいて、他の選手が詰めるのは有効な形だと思います。FWは90分間出てこそ結果が出せるという部分もあるし、相性のいい岡本選手や惇君とのパスワークをもっと見てみたかった。

監督も、選手に一言言いたい気持ちも分かりますが、相手に研究され対策を打たれているのは明らかなので、今一度相手チームを混乱させるまでいかなくても、対策を取りにくくさせるような工夫をして欲しいです。開幕からうまくいかなかったチームが徐々に修正しつつある中で、しっかりアビスパも乗り遅れずに修正して欲しいと思います。

何はともあれ、次はサガン鳥栖とのダービー。
舞台はホームレベスタだし、気合をいれて、ぜひとも勝利を!

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト



2010.04.20 Tue l 2010アビスパ福岡試合後感想 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿