FC2ブログ
自宅に帰ってきましたが、レベスタ劇場の興奮未だに冷めやらずという感じ。ほんとにね、天気といい試合といい、今日のレベスタは、すさまじかった。レベスタに多くのサポーターが詰めかけ、大声で選手に声援を送る。大雨に稲光が続く中、雷鳴が1つスタジアムに轟き、城後選手の左足シュートがゴールネットを揺らした瞬間は、我を忘れて飛び跳ねるし大声で叫ぶし、続いて何度も何度もガッツポーズ。こんな試合を見せてくれるんですね~、アビスパは。しかも、これだけ大事な試合で。

今日の試合前には、アンクラスの試合があったんだけど、試合には間に合わず。自分がスタジアムに到着したときには、前回の千葉との対戦のビデオが流れてました。この頃は、曇ってはいたけれど、まさかあんなに雨が降るとはね~。選手達が試合前のアップに出てきたときには、カンカン照りでしたから。

試合は、試合後のモブログでも送ったけれど、何だか緊張のためか、どの選手もかなり固い感じ。ちょっと見ていて驚きました。キックオフから千葉のボール回しを遠巻きに見ている感じであっさりCKとられるし、どうしてしまったんだよって感じ。またアビスパの相手選手への寄せも遅くて、それにしてもきれいすぎる青木選手の豪快ミドルが決まる。まぁ、何が起こったのかよく分からなかったけど、位置が位置とは言え、あまりにフリーにしすぎでしょう。固さの原因は何なのか、今日はいつもより観客が多いから?相手が千葉だから?まぁ普段より明らかに声援は大きいし、サポーターも気合が入ってましたからね~。観客が多いとは言え、まぁそれでもこれからもっともっと、スタジアムに来てもらわないといけないわけだから・・。雁ノ巣に久々にメディアが集まったことも、選手達の緊張感を高めさせた要因なのかな~と。あとは、相手が昨年までJ1のジェフ千葉だからといっても、J1チームを考えればもっともっと上がいるわけだし、確かに攻撃の選手達は技術があるのは認めるし寄せも早かったけど、そうは言ってもね~。とにかくビビリ過ぎじゃないかと、自滅的な感じでペースをつかめない最初の20分くらい、そんなことばかり考えてました。
それを打ち破ってくれたのが、末吉選手の飛び出し。久藤ちゃんのナイスパスに反応し、上手く切り返して惜しいシュート。ようやくこれをきっかけに城後選手の惜しいシュートと、立て続けにチャンスをつくり、後半に向けてうっすらとゴールの雰囲気を感じつつ前半終了。

で、ハーフタイムから雨が降り始めて、後半開始から徐々に雨が強まる。後半からはようやくアビスパの選手達の固さがとれて、さっそくの猛攻。ジェフ千葉の選手達が引いてくれたのも、いいリズムで攻撃できていた要因だと思います。ただ、後半開始のいいリズムの時間帯にゴールを上げれなかったのは、痛かったと思いきや、これが劇的な幕切れの序章になるとはこの時点では思いもしませんでした。千葉の攻撃も、単発ではあるけれど、時折繰り出されるカウンターからは何度もピンチが。このうちの1つでも決まっていたら、逆転どころか追いつくのも大変だったでしょうね。そのうち雨が強く、風まで強くなってきて、ついには雷鳴まで轟く。すさまじい雨風で少しリズムを狂わされた感があったけれど、その合間を縫うように、CKのこぼれ球から佑昌の思い切りのいいシュートが、ゴール前のブロックのように固められた相手選手の隙間をすり抜けてゴールに吸い込まれる。このゴールで解き放たれたかのように、あとは完全にアビスパペース。正直、同点に追いついた時点で、このまま同点で終わっても十分な結果かなと思っていたけれど、選手達は「もう一点」と前に進む。ついにカウンターから中町選手が、左サイドの城後選手にすばらしいロングボールを送ると、城後選手がペナルティーエリアに入ったところで切り返し、左足から放たれたボールがゴールキーパの手が届かない軌道を通ってゴール左に突き刺さる。いや~、歓喜の渦でスタジアムが盛り上がる最高のゴールでした。城後選手がシュートを打つ前に、雷鳴が1つ轟いたのも劇的だったし。FWとして、アビスパの10番として、ついに覚醒してきた感があります。決まったあとは、城後、佑昌の両選手が一直線にサポーター席へ走ってきて、もみくちゃ。このゴールは、最高に気持ちがよく、嬉しかったでしょう。二人とも、すばらしい感動的なゴールをありがとう!
試合終了のホイッスルと同時に、控え選手達が大喜びでピッチになだれ込み、千葉の選手達は次々とその場にうずくまる対照的な姿が、この試合の重要さと両チームの明暗をくっきりとを示していたと思います。

雨中の激戦を制したアビスパが、これでついにJ1昇格圏内へ。ただ、これで何かが変わるわけではないし、何かを得たわけでもないんでね。これからも目の前の1戦1戦を、大切に戦って欲しいと思います。今シーズンのアビスパは、相手にチャレンジャー精神で臨んでいる雰囲気があるので、大丈夫だと思いますが。何も守る気持ちになる必要はないと思うし。アビスパとしては、今まで通りに戦っていって欲しいです。

スカパーのアフターゲームショーでは、決着をつけた城後選手のゴールが選ばれました。注目度と、あのスタジアムの興奮度からすれば、当然でしょう。大雨の中っていうところも、余計に劇的な雰囲気を強調してくれてたし。

0000 ヒーロー城後


最後に、今日は 「エバーライフ Presents 皇潤Victory Road」デイ

0000  ジェフ千葉に勝利

今日もアビスパは、「Victory Road」を突き進む。
エバーライフ様、いつもありがとうございます。これからも末永く、アビスパ福岡をよろしくお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト




2010.09.13 Mon l 2010アビスパ福岡試合後感想 l COM(2) l top ▲

コメント

激闘
お久しぶりです。

現在訳ありでレベスタになかなか行かれない
私です。
今朝スカパーで昨日の激闘見ました。いいゲームでした。行きたかったなぁ。(泣)
追う立場から追われる立場になりましたので
今の順位を落とさず丁寧にシーズンを乗り切ってほしいと思います。
2010.09.13 Mon l 新宮一刺会 会長. URL l 編集
No title
>新宮一刺会 会長さま

ご無沙汰しております。
そうですか~、昨日はスタジアムの雰囲気も最高でした。雨は、大変でしたけど。
レベスタに行かれないのは残念ですね。かく言う私も、これから何試合か、レベスタに行けない試合が確定している身です。珍しく昇格争いをしているというのに・・。
最終的に昇格という結果がついてくるように、応援していきましょう。
2010.09.13 Mon l あきガス. URL l 編集

コメントの投稿