FC2ブログ
今日の記事は自分自身の備忘録と趣味の世界なので、興味のない方は悪しからず。ただ書かないと自分自身のモチベーションが保てない気もするので、改めての決意表明です。

昨日も少し書いたけれど今年の目標はJALのサファイアのステータスを獲得すること。その暁にはJALグローバルクラブに入会する、これが目標です。それには1月~12月までの12ヶ月間にFLY ONポイントを5万ポイント以上、あるいは50回以上の搭乗が必要です。ということで1年がかりのプログラム。昨年は10月のブラジルから帰国した時点で31578ポイント。あと2万ポイント弱でサファイア達成だったから相当に悩んだけど、何にせよ残り期間が1か月半とあまりに期限までが短かすぎた。あとはどう飛行機に乗るのが最も効率的なポイント獲得方法なのかがわからなかったのでね。ようやく理解できてきた今でもその時期からでは挑戦するかどうか迷うくらいだから仕方ない。
今年も年初にはどうするか全く考えていなかったけれど、続々と東京や沖縄出張がきまり、秋にはどうやら海外出張もできそうなので、それだけで2万FLY ONポイントくらい獲得できそう。それなら夏休みも利用して3万ポイントくらい稼いでみようという計画です。万が一海外行けなくてもクリスタルの維持は可能とも考えられる。先得などの割引航空券では当然ながら獲得ポイントが少ないので、できるだけ効率が良い乗り方をしないといけないのだが、まぁ当然ながらそれなりの出費が必要(苦笑)。このへんが微妙なところで、やると決めたらとことんやるしかない。1度獲得してしまえばあとは年会費を払えば維持可能ということで、達成後は陸マイラーになってひたすらマイル使用での特典航空券で飛べばいい、一時の出費は高くても将来にわたってはプラスになるだろうという目論見です。

ネットで調べてみると、JGC入会のために50回搭乗を目指して那覇-宮古、福岡-宮崎などを週末を利用してひたすら往復する「修行」をやる方もいるようですが、どうも自分にはそんな時間の過ごし方は不可能なので、そこで今年は可能なアウェーは行くという選択肢をとることに。今シーズンは昨年と違って現地に駆け付けるだけのものがそこにあるしね~。

ここ数年海外に行くようになり、海外でのJALのありがたさをよく理解できるようになりました。父親がJGCを持っていて、その有用性も実感しています。あとは昨年偶然にも海外行きが2回あって、自分自身もクリスタルのステータスを獲得することができたのもきっかけとしては大きかったです。妻は全く理解してくれないけれど、やはりJGC入会に憧れる方は多いとのこと。利点として国内のサクララウンジの利用はもちろんのこと海外旅行の際に席種にかかわらずワンワールドのラウンジが使用できる(乗り継ぎの際にはとても重宝します)、優先的な席種のアップグレード(これは得した気分がしてとても嬉しい:実はパリミラノも片道はプレミアムエコノミーからビジネスにアップグレードしてもらってました、父親のJGCのおかげだと思います)、国内外の空港受付でJGC専用カウンターが利用できる(年末年始やGWは有用ですね)、優先的に予約の変更が可能なこと(台風などでの欠航時)等々。もっと細かいことをいうと非常口近くの広い座席などJGC会員にしか取れない席があったりとか、特典航空券も取りやすいらしい。JGC獲得の際には「扉が開く」とも言うらしいので。

ということで、やや盛り上がり過ぎな感もありますが・・
現在のFLY ONポイント合計:7628ポイント/6回

今後の計画:
5/6 横浜FC 2500ポイント(航空券確保)
6/8 栃木SC (予定:2980ポイント)
6月中旬 東京出張 (2724ポイント)
6月下旬 沖縄出張 (2734ポイント)
7/7 コンサドーレ札幌 (北九州-羽田-新千歳) (検討中:有力 5884ポイント)
7/20 FC岐阜 (福岡-小牧)(検討中:有力 2326ポイント)  
7/27 京都 (検討中)
8/11 G大阪 (福岡-伊丹)  (検討中:有力 2000ポイント)
8/21 水戸 (検討中:有力 2980ポイント) 
8/25 神戸 (検討中)
9/22 山形 (有力 2980ポイント)
10/27 松本山雅 (検討中)
11月 アメリカ出張 (サンディエゴ 国内線も合わせて約12000ポイント?)
11月 アビスパプレーオフ
12月 天皇杯

予定を立てるのは簡単だけど、東京往復だけでも相当疲労するので実際に実行できるのか甚だ疑問ではありますが。一歩を踏み出した以上は、やるしかない。今年はアウェー参戦を思いっきり楽しもうと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
スポンサーサイト




2013.04.23 Tue l 旅行記 l top ▲